『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2020年09月16日

[EDIX 2020] 「データ分析を活用した受験指導 〜事例:東大ID受験指導〜」セミナー

第11回 教育ITソリューションEXPO(EDIX) SATTブースにてセミナー開催しています!

「データ分析を活用した受験指導 〜事例:東大ID受験指導〜」


明日17日(木)、18日(金)も開催しますので、ぜひご来場ください。

posted by たいちょ at 16:43
イベント・セミナー | コメント(0)

[EDIX 2020] 「これからの大学入試展望」セミナー

第11回 教育ITソリューションEXPO(EDIX) SATTブースにてセミナー開催しています!

「これからの大学入試展望」


明日17日(木)、18日(金)も開催しますので、ぜひご来場ください。

posted by たいちょ at 15:56
イベント・セミナー | コメント(0)

教育ITソリューションEXPO(EDIX)2020 出展中です!!

本日9月16日(水)から18日(金)までの3日関、幕張メッセ(千葉・海浜幕張)で行われる
第11回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)に出展しています。

SATT イベントブースの様子です。
初日ではありますが、多くのお客様にご来場頂いております。ありがとうございます!
edix2020.jpg

新型コロナ対策をしてお待ちしております。
ぜひご来場ください!
SATT 教育ITソリューションEXPO(EDIX)出展のお知らせ
posted by toku at 13:44
イベント・セミナー | コメント(0)
2020年09月15日

Pマーク制度の貢献事業者として表彰されました!

こんにちは。つい先日、7 回目のプライバシーマーク付与適格決定を受けたことに基づき、
プライバシーマーク制度貢献事業者表彰を受けました!

貢献事業者表彰は7回目の付与適格決定を受けた事業者を対象に、個人情報保護マネジメントシステムへの維持、向上を通じて制度の推進に貢献した功績を認め贈られるものです。

当社は個人情報保護に関わる取組みについて定期的な見直しと、継続的な改善を図っていくことで個人情報の保護に努めてまいりました。

データの重要性が増すこれからの時代に、お客さまの経営ビジネスを教育分野から支援する企業として、今後も個人情報の重要性を認識し、安心してご利用頂けるサービスを提供して参ります

お客様につきましては、今後とも変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

感謝状.png
✨いただいた感謝状✨
posted by アントス at 10:58
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年09月10日

ネットワーク環境の見直し

在宅ワークの流行とともに社内ネットワーク環境の見直しを行う企業が少なくないようです。

私も最近、ネットワークに関わる業務を行うことが多いので、その一部を記事にしてみようと思います。

〜電話にて〜
お客様「最近、一部、フロアのネットの調子が悪いんだよね〜」
ごくー「設置している無線APの故障かもしれません。調査しに伺います。」

(駿台グループは御茶ノ水に多く集まっているので、こういうときすぐに向かえるのが良いです。筋斗雲☁💨いりません。)

〜到着後〜
まず天井裏に設置されている無線APの様子を見てみました。すると、該当のフロアに設置されている無線APのうち1つがどうやら何かの拍子に初期化されてしまっていたようです。

再設定して設置し直せばいけるかな、、と思い実行するも状況は変わらず。。
その後、調子の悪い端末がどの無線APに接続されているのか確認し、一部の無線APの接続を外したり、無線APやHUBの再起動を行ったり、いろいろと試行錯誤するもうまくいかず。。

最終的に、無線APの管理画面から電波状況を確認したところ、どうやら該当フロアの無線APでは電波障害を多数起こしているようでした。
各フロアの無線APは2.4GHz帯、5GHz帯のどちらも使用可能な設定になっていたのですが、無線APの電波どうしがフロアを超えて干渉しているようでした。そこで、各階の無線APの2.4GHz帯を使用不可の設定にしたところ、接続状況が改善されました。

今回、なぜ5GHz帯ではなく2.4GHz帯を使用不可にしたかはそれぞれの特徴からです。
2.4GHz帯
良い点:遠くまで電波が届く
悪い点:Wi-Fiのほか、Bluetoothや電子レンジなど多数の機器で使用されること、独立したチャネル数が実質3つしかないことから電波干渉を起こしやすい

5GHz帯
良い点:通信速度が速い、独立したチャネル数が19あるので電波干渉が起こりづらい
悪い点:障害物に弱い、気象レーダーなどで使用されており干渉した場合は速やかにチャネル変更が行われるため(DFS)一時的に接続が切れることがある

今回の場合はチャネル数の問題もありますが、2.4GHz帯の長所が逆にデメリットになってしまったとも考えられるかもしれません。遠くまで電波が届く2.4GHz帯を使用不可とし、距離の出にくい5GHz帯のみで使用することでフロアをまたいだ電波干渉を防げたのではないかと思います。

ネットワーク分野は目に見えない分、難しさがあるかもしれません。しかし、それだけ勉強のし甲斐もあると思いますので、引き続き学習して成長していきたいと思います。

学習して成長と言えば・・!SATTのクラウド型eラーニングシステム『学び〜と』もぜひチェックをよろしくお願いいたします!
posted by ごくー at 15:46
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年09月03日

WEB制作に関するあれこれ(CSSとか)

WEBページの制作をしていると、クライアントから様々な注文がつきます。
多くは見た目に関することなので、HTMLやCSSを調整することで対応します。

ブラウザにどのように表示されるかを指定しているのがHTMLとCSSです。
HTMLやCSSをマークアップしていく作業をコーディングといいます。
PHPやJavaScriptなどのプログラミングは複雑な処理や計算をするケースがあり、初心者には敷居が高く感じられます。
一方、コーディングは見た目が全てなので、独学で学ぶことは難しくありません。
ただ最近はPCだけでなく、スマホやタブレットにも対応する必要があるので、そこは学習が必要です。

一昔前は、本を買って、体系的に知識を取り込んだものですが、今はサイトを検索すればすぐに解答が見つかります。
そんな中で、理解が少し難しいのがCSSによるレイアウト(displayとかposition)です。
こちらの知識があやふやな場合は、こちらのページや記事を参考にしてください。

CSSレイアウトを学ぶ
CSSのpositionを総まとめ!absoluteやfixedの使い方は?


また、疑似要素(:before、:after)を使うと、CSSによるデザインの幅も広がりますので、参考にしてください。

CSSの疑似要素とは?beforeとafterの使い方まとめ




最後に、コーディングの作業は、画像の処理を並行して行うことが結構あります。
画像の切り抜きについて、よくまとまっているのが下記の記事です。

Photoshop切り抜きをマスターする12個の鉄板テクニック 完全ガイド

自分は自動選択ツール、境界線の調整などを使っていますが、他にも様々な方法が紹介されています。
posted by 水道橋メディア放送 at 11:45
開発部だより | コメント(0)
2020年09月01日

教育ITソリューションEXPO(EDIX)

今年も9/16(水)〜18(金)に開催されます「第11回教育ITソリューションEXPO(EDIX)」に参加いたします。

教育ITソリューションEXPO(EDIX)とは、全国各地から学校・教育関係者が来場する、教育分野の本最大の専門展です。
詳しくはこちら

展示内容


SATT鰹x台教育研究所アルプSATT AIラボの4社共同での出展となっており、「学校総合支援」をテーマに、様々なソリューションを体験いただけます。

株式会社駿台教育研究所
 駿台の映像講座配信サービス「駿台サテネット21」
アルプ株式会社
 教務支援システム「賢者」
SATT AIラボ株式会社
 スマホ家庭教師manabo
SATT株式会社
 学校・企業向け学習管理システム「学び〜と」
 医療系大学向け教育システム「ESS」
 eラーニング教材制作ツール『smart シリーズ』(smart PREO 3smart QUTE 3smart TLEC 3smart アンケート
などを展示しています。

セミナー


また、展示ブース内では「共通テスト型オンライン模試 〜共通テスト&コロナ対応模試のご紹介〜」や、「データ分析を活用した受験指導 〜事例:東大ID受験指導〜」「賢者とつくる、新しい進路指導と在校管理のかたち」などのミニセミナー(どちらも各15分)を実施しています!
どなたでも無料でご参加いただけますので、ぜひお気軽にお越しください。

SATTの出展情報


●開催日時:
 2020年9月16日(水)〜18日(金)[3日間]
 10:00〜18:00(※最終日のみ17:00終了)
●会場:
 幕張メッセ
●SATTブースコマ 番号:
 「学校業務支援ゾーン」E8-19

コロナ対策


新型コロナ対策をして、お待ちしております。
1. ソーシャルディスタンスの確保
2. 飛沫感染対策実施
3. 参加者への検温・マウスシールド・マスクの着用義務付け

皆様に安心してお越しいただけるよう、努めてまいります。
posted by ルーキー at 21:18
イベント・セミナー | コメント(0)
2020年08月31日

プロジェクトマネジメントとは?

開発部だより 第421回


こんにちは、クライフです。

今回は、プロジェクトマネジメントについてお話します。

マネジメントとは、限られた資源(リソース)をやりくりする事であるが、
最も重要な資源はである。

」  ・どういうスキルの人が何人必要か
     ・どういう技術レベルを持った協力会社に依頼するか
「物」  ・開発マシンとして何を何台使用し、使用時間はどの位か
     ・作業場所として必要なスペースは
     ・どんな消耗品がどの位必要か
「金」  ・どういう費目にいくらかかるか
     (要員、外注費用、マシン使用料、交通費、通信費、消耗品費、印刷費ほか)
「時間」 ・期間はどの位かかるか
「技術」 ・どういう設計法をとるか
     ・開発に必要な技術要素は何か
     ・開発支援ツールとして何を導入するか

プロジェクトマネジメントとは、プロジェクトの要求事項を満足させる為に、知識、
スキル、ツールと技法をプロジェクト活動へ適用する事である。
プロジェクトマネジメントは、立上げ計画実行監視コントロール終結
各プロセス群を適用・統合する事により達成される。

ポイント
●要求事項を特定すること
●プロジェクトの計画や実行において、ステークホルダーの期待や関心、ニーズに
 取組むこと
●プロジェクトの競合する制約条件のバランスを取ること

プロジェクトマネジメントに関わる機会が有れば、積極的に挑戦する事により
素晴らしい経験を積み、今後のキャリアアップに繋がります!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
SATTでは様々な無料セミナー・研修を開催しています。

https://satt.jp/seminar/lineup.htm

お気軽にお問い合わせ下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by クライフ at 19:37
開発部だより | コメント(0)
2020年08月24日

情報共有できてますか?

開発部だより 第420回



こんにちは。
クローバーです。

先日、自分の担当しているプロジェクトで、
こんな初歩的な情報連携ミスがありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Aさん】
 あるプログラムをAさんが修正し、対応完了後に修正台帳へ記載した。
 修正台帳はプロジェクトメンバーがいつでも閲覧できるものなので、
 他のメンバーに改めて伝える必用はないと判断した。

【Bさん】
 その翌週、同プログラムのテストを実施していたBさんが、
 仕様に疑問を持ったため修正台帳を確認した。
 修正台帳の記載内容を理解してテストを進めることができたが、
 他のメンバーに改めて伝える必用はないと判断した。

【Cさん】
 さらにその翌週、Cさんが同プログラムのテスト中、
 想定通りの結果が得られず、その調査に時間を費やしてしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

修正台帳への入力は徹底されていたのですが、
その情報をどうやって共有するのかが曖昧でした。

こんな具合に、ルールを作るだけで満足してしまい、
その運用が徹底できずにいつのまにか有耶無耶になる、
なんて経験がみなさんにもあるのではないでしょうか?

テレワークでコミュニケーションが希薄になりがちな昨今、
情報の共有は今まで以上に気を配る必用があります。

どんな仕事に於いても「きっと大丈夫だろう」の考えは危険です。
そんなことを改めて考えさせられた出来事でした。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

SATTでは様々な無料セミナー・研修を開催しています。

https://satt.jp/seminar/lineup.htm

お気軽にお問い合わせ下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

posted by クローバー at 09:19
開発部だより | コメント(0)
2020年08月17日

8月下旬「学び〜と」新機能リリースの告知です!

どうも〜MSKです!

暑い日が続きますね〜・・・40℃超えるなんて命にかかわります。
皆様熱中症にはくれぐれもご注意ください。。。

そんな中、SATT的にはビッグなニュースを告知いたします!
あの「学び〜と」がバージョンアップして新機能をリリースします〜

【リリース予定の新機能はこちら!!】
 1.メディアライブラリ参照範囲設定機能
 2.科目担当グループ設定機能
 3.操作ログ範囲の拡張

来週の8/25(火)夜間〜8/26(水)早朝にかけてメンテナンスを行い、
新機能もあわせてリリースされる予定です。
※「学び〜と」ユーザー様には管理者からのお知らせとしても掲載いたします。

早速ですが、各機能の詳細、いってみましょう!

1.メディアライブラリ参照範囲設定機能


 いままで、自分自身がアップしたメディアを絞り込んで表示する機能はありました。
 今回の新機能では自分がアップしたメディアを他の教材作成担当者には見えなくすることができるのです!
 これはつまり教材の機密性をより高くすることができるようになる、ということですね〜。

 確かに同じ社内の教材作成担当者であっても、時には他の部署の研修対象者、なんとこともあります!
 こいつは、間違いなく使い勝手のいい機能です!!!

 設定方法も簡単で、下の画像のとおりチェックボックスにチェックを入れるだけ。

 f88a412b-29fc-4943-9865-99f3bb3d90bf.jpg


 参照範囲を一括設定できたり、絞り込み表示する機能もあわせて追加されることになっています。
 またサイト管理者権限ユーザーは確認ができるので、万が一アップしたユーザーIDを削除してしまっても安心です〜


2.科目担当グループ設定機能


 これまたたくさんのユーザーから要望(熱望)されていた機能がリリースされます。
 どちらかというと教材作成担当者が多くいらっしゃる大規模運用ユーザー向けの機能になりますが、運用設計上必要な教材の管理項目別に担当グループを設定できるようになります!

 例えば組織的なeラーニング運用グループが確立できているユーザー様(立派ですね!)においては、教材作成担当部署と、配信(割り当て)設定部署が分かれていて、さらに学習進捗管理も部署単位で実施、なんて設計で運用されているお客様もいらっしゃいます。

 そんな時に、科目担当グループ設定機能があれば運用にあわせた思うままの設定が可能になります!

 設定方法は下図の通り。科目単位で新規作成時や更新時に科目担当グループを設定してください。

 「教材設定担当の表示」ボタンをクリックして
科目担当設定機能_グループ設定ボタンのみ.png


 「教材作成担当グループ」「割り当て担当グループ」「レポート担当グループ」に任意のグループを設定するだけ!
科目担当設定機能.png


 本機能を利用するために、権限設定機能に「科目担当グループ管理」を設定できるようになりましたので、必要な方だけ、ご利用になることが可能です。
 ※今まで通りでOKな場合は設定不要です〜


3.操作ログの拡張


 シンプルに操作ログとして取得する操作範囲を拡張いたしました。
 これまで以上にユーザー操作を正確に記録いたしますので、詳細なログを確認することができるようになります。
 ※取得するログの詳細につきましては管理画面ヘッダーメニュー「ヘルプ」から活用マニュアルをご確認ください。


以上、リリース予定の新機能のご紹介です。
学び〜と」にご興味をお持ちいただいた方は是非オフィシャルサイトまで!
2カ月間の無料トライアルも可能です〜


またこれからeラーニング導入を検討中の方向けの無料Webセミナーも開催しています。
次回開催日は9/4(金)15:30〜17:00となっています。
こちらも是非ご参加をご検討ください〜(MSKが講師を担当しています!)


以上、MSKでした!
posted by MSK at 15:52
学び〜と | コメント(0)