『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2009年11月24日

インシデントサービスのご案内

海外旅行に行った方は、海外旅行障害保険を購入するように勧められたことがあるかと思います。これは、地理に疎い場所で、何か、事故で怪我をしたり、病気になったり、盗難にあったりと、そういう思いもかけない災難にあっても、現地の日本人サポーターの人に医療機関を紹介してもらったり、被害届けを出してもらったりして、助けてもらうことを想定して、予め、保険に入っておくことで、災難を最小限に抑えて、精神的にも安心して海外旅行に行けるようにするシステムとして確立しているものでしょう。

ここでご紹介するインシデントサービスは、同じように、新しいソフトを購入して使い方が良く分からないときに、サポートを受ける保険のようなものです。購入初期は何かと勝手が分からず無駄をしがちなので、インシデントサービスのような援助を受けつつ、コンテンツを作成することは、トータルで考えると、効率的な方法といえるのではないでしょうか。

予め、インシデントサービスを買っていただき、いつでも必要なときに、そのサービスを使って質問をし、サポートが受けられます。サービスは複数回分を事前購入していただきます。1サポートで1インシデントが原則ですが、サポートに時間がかかるものの場合には、1サポートに複数のインシデントを消費することになります。サポートは、サポートの内容とインシデント消費数を、事前に双方合意の上に実行されます。質問はメールですることが原則です。回答は即答が原則ですが、内容によっては調査日数をいただくこともございます。

詳しくは、弊社サイトをご覧ください。
posted by AZ at 17:36
ZERO | コメント(0) | トラックバック(0)
2009年03月24日

ZEROで新しいサービスを開始しました!

SATTが展開しているAttain3のASPサイト「ZERO」で新しいサービスを開始しました。

「ZERO」はこれまでSATTが独自開発したLMSのAttain3を使ったeラーニング専用ASPサービスの提供に特化してきましたが、この度新にLMSで運用するSCORM 1.2対応教材コンテンツの制作についての新サービスの供給も開始しました。

この新サービスはMicrosoft PowerPointファイルを直接SCORM 1.2対応の教材として変換します。
素材の用意やアニメーションの追加等も直接PPTで設定することでそれらをそのまま変換し再現します。また、音声や映像の同期にも対応でき、変換後のファイルもFlash形式なのでメッセージ性や運用性の高いものを制作することができます。

制作単価についても最低限必要なものがPPTのみなので、これまで個別に新規で制作する場合より安価に抑えることができました。

ZEROを利用しているが教材コンテンツの準備が間に合っていない方、
教材コンテンツの準備が難しくてZEROの導入を見合せている方、
この機会に是非再考してみては如何でしょうか?

録音やビデオ撮影の設備も完備しています。
posted by ヤマモトヤマ at 19:29
ZERO | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年02月01日

eラーニングASPサービス『ZERO』サイトリニューアル

    雷進化を続けるASPサービス『ZERO』遂にそのベールを脱ぐ雷

2月1日(金)SATTのASPサービス『ZERO』のサイトをリニューアルオープンしました。
ZEROの内容を存分にご理解して頂きたく、スタッフ一同が待ちに待っていたサイトの公開ができました。 

ASP サービス『ZERO』は お客様が学習教材の制作や調達に集中できるように、学習管理システム周りの管理・保守を行うものです。

今回のサイトリニュ−アルの目玉は、コンテンツベンダーとして名高きシュビキ様サイバックス様のコンテンツ流通ができたことです。御関係者の方々には色々ご協力いただきましたこと、厚く御礼申し上げます。

「学習管理システムの保守・管理も御願いします」+(プラス)「学習効果の高い専門会社制作の教材コンテンツも利用したい」とのお客様の御希望に沿えるようになりました。グッド(上向き矢印) また大学様には文化放送キャリアパートナーズ様からのご提供で就活対策コンテンツが無料で利用できるとあっては、至れり尽くせりですね・・・。
ZEROは時代の流れやお客様のニーズを即座に汲み取り、今後進化を続けてゆきます。
これからも「ZERO」を御願いします。

サイトはこちら
posted by 店長 at 19:20
ZERO | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年01月11日

ASPサービス“ZERO”の新たな挑戦

新年あけましておめでとうございます。
昨年新たにスタートしたASPサービス“ZERO”ですが、
ご導入やお問い合わせを頂き、誠にありがとうございました。

本年はサイトのリニューアルや有名コンテンツベンダー提携など、
さまざまな企画がてんこ盛りで、新年早々大忙しですが、スタッフ全員
ハッスル(死語!?)しております。

「eラーニングをおこないたいが、どこから手を付けていけば良いか、
分からない。」
「色々ASPサービスを調査したが、会社に合ったものがない」
「アカント数による課金なので、月額運用費が高価になり、
社員が追加になると費用が変動して予算が組みづらい」
「デジタル素材はあるが、コンテンツの制作方法、
 および実施後の、管理や運用の専任担当がいない」
やはりお客様のかかえる不安や悩みがあることを痛感致します。

緊張を解きお互いの会話がスムーズにゆくための呪文である、
私の得意技である必殺おやじギャグは、真剣なお客様には全く逆効果で、
とても冷ややかな目つきで見られます。
この必殺技は最近封印しております。
つまりお客様は、現場の教育制度そのものの変革に、
真剣に取り組んでおられるのからだと思います。
(決して自分のギャグが面白くないかを認めていない・・)
この悩みを解消すべくさまざまなサービスを展開してゆく予定です。

より多くの企業でeラーニング学習促進、
特に研修などで多く利用していただけることが、
ZERO誕生の背景であり、本サービスの使命と考えております。

これからも価格を抑えつつ、さまざまなサービスを追加して参りますので、
本年度も宜しく御願い申しあげます。

サービス紹介サイト 
posted by 店長 at 16:51
ZERO | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年12月19日

障害対応

みなさん初めまして! 初めて投稿する冴子先生です。

まずは自己紹介をさせてください。

私の仕事はSATT内のサーバー・ネットワーク関連の管理をしています。
サーバー・ネットワークの管理はとっても難しく学ぶ事が多いです・・・。

でも新しい発見も多くて、いつも楽しく仕事をさせて貰っています。
名前の由来は某ソフトのアシスタントの名前から来ています。

あ、性別は男性ですよ(笑・・・)

さて、今回の記事ですがネットワーク障害について書きます。

2週間ほど前、NTT東日本の方で障害がありネットワークが切断された模様で、監視サーバーからメールで連絡がありました。

夜中だったので眠気眼で対応した記憶があります。
SATTで構築したサーバーは全て監視サーバーで管理されており、何か問題が発生した場合はエンジニアにすぐ連絡が行くようになっています。

もちろんe-learning ASPサービス ZEROも同じです。

こういったバックエンドのサポートもしっかり行っているので、サーバーは毎日良好に稼働中です。 嬉しい限りです!!

記事を見ている皆さんもASPサービス ZEROの方をよろしくお願い致します!来年もSATTで構築したサーバーネットワークの管理をしっかり行ってまいりますので、宜しく御願いします。
posted by 冴子先生 at 00:00
ZERO | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年12月05日

eラーニングASP活用術(其の2) 〜教育現場でのニーズ〜

先日12月3日(月)に青山学院大学「ヒューマン・イノベーション研究センター」(以降「HiRC」と記載)開設記念フォーラムに参加しました。

ヒューマン・イノベーションは英語を直訳すると「人的革新」となり、とてもインパクトのある良い名前だと感銘を受けたのもつかの間、このHiRCは、学びのプロの育成および研究プロジェクト実施を行ってゆくとのこでした。HiRC サイト
説明は明瞭でビジョンのはっきりとした、とても勉強になる内容で「大満足」!

さて本題はこれからです。このように大学を中心とした学びの場では、大学における授業や指導そのものが財産であり、その事業をデジタル化することにより以下のメリットが生まれてきます。
  • 学びの場の拡大・・校内は無論のこと校外に対しても広く学びの場を提供できる。
  • 学習者分析・・「どの時間帯に多くみられるのか?」「どの学習に興味があるのか」「学習コンテンツ間の相関」などなどさまざまな分析資料ができあがる。
  • 教務事務側の作業軽減:就職ガイダンスを学生の参加希望に従って何度もおこなうより、ガイダンスをデジタル化してLMSに掲載し自由に閲覧できるようにすれば、その時間を個々人の就職サポートなどに使える。
  • 講師と事務側の連帯・・教育コンテンツの合間に、事務側が知りたいアンケートやサポートなどをブレンディングすれば、双方からの指導を融合できる。

このようなメリットを具現化して取り組む大学が今後益々増えてくることが予想され、eラーニングの需要は教育の現場で高まってきていると実感を得ました。

しかし、そのeラーニングの運営・管理で時間が取られてしまうという考えも当然実施側からありますが、ここでASPを上手に利用すればスムーズに導入できると考えています。運営・管理はお任せで、本業以外に時間を割くことなく、安心して運用が行えます。

今後、忙しい教育現場で本格的にeラーニング運用を行う場合に、ASPは適していると思いませんか?

ASP「ZERO」には利用できる既存のコンテンツはないの?
ASPサービス「ZERO」について、現在サイトをリニューアルをしております。

来年には皆様がビックリする企画を盛り込んでゆけると思います。
posted by 店長 at 17:06
ZERO | コメント(0) | トラックバック(3)
2007年11月05日

eラーニングASP活用術(その1)

ASPについては、企業にニーズはさまざまである。

 「そんな大事な情報を人様に預けるなんてそんなことはできん!」
 「月額料金制なので結局は割高になるんではないの?」
 「人に借りるので規則や契約がややっこしい」
 「賃貸か買取なら買取に決まっている」

などASPサービスに否定的な考えがあるが、
一方では
 「うちは管理者がいないのでサーバーのお守りをしてくれるのはありがたい」
 「eラーニングでのトラブルに関して、スタッフが対応してくれるので安心できる」
 「利用コンテンツがあるので、自社で作成しなくて求める教育ができる」
 「月額なので予算が立てやすい」
 「機材などの資産計上の必要がない」

等の意見もよく伺います。
ここでこんな活用法もアリですよと連載(!?)でお届けしたいと思います。

最近のお客さまのところに伺ったとき以下のような相談を受けました。
会話は機密保持契約に則り、あまり詳しくお伝えできないことが残念ですが、少々お付き合い願います。

お客様
「弊社は既に他社のLMSを社内で運用しているのですが、その学習システムしか知りません。
最近はさまざまな機能を搭載したり、レスポンスもさぞかし早くなっているでしょうね・・
他社を試してみたいのですが・・御社のASPサービスに興味がありますが、弊社は既にLMSをもっておりますので、良い提案はありますでしょうか?」

このような御相談に以下の提案をしてみました。

 「でしたら弊社のASPを利用して、御社の学習システムをテスト運用してみてください。
費用は一度に持ち出しませんので、ASPでテスト後にもしよければ、
自社で導入してみてはいかがですか?
いきなり導入して、入れ替えた後問題があっては費用がお高くつきます。既存の学習プログラムもスケジュールに従い無理なく移行すれば安心ですし、リスクは本当に軽減すると思います。」

お客さまは今後検討してゆくと、喜んでおられました。

たまたまお客さまの御相談に対してのとっさの提案でしたが、
自分なりにこんな風にASPを利用すればよいのだろうな・・と、考えました。

確かに本格導入して運用が上手くいかなかったり、機能不足でカスタマイズ料金が割高になるのであれば、ASPで運用して不足部分の経費があれば見積もりを御願いしたり、不足部分の機能を自社作業としたり、体制が実運用の中で組まれてゆきます。

本格導入の運用テストや移行や切替などに、ASPを利用することもできるのだ!
改めてASP活用の深さをもとめて修行に励む筆者であった。

先日のお客さまからの導入相談で
「お客さん、ASPの方がいいですよ」と一部他部門の営業妨害の噂も社内でささやかれる中、他部門との縄張り争いだけは避け、仲良くやってゆければと誠に願っていることも書き加えておく。

それでは次回・・・
posted by 店長 at 20:02
ZERO | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年10月31日

[ZERO]オンライントレーニングに最適な選択を

[ZERO]オンライントレーニングについて(SATT-ASPサービス)

好評の「ZERO」サービスが新たに変わります。

8月にリリースさせて頂きました弊社の「ZERO」サービス。
新たな装いと、利用者の皆様、ご利用をご検討中のみなさまへ向けてZEROのWebサイトをリニューアル計画中です。

新たなWebサイトのコンセプトを社内のエキスパートエンジニアと計画中であり、近日中に皆様へサイトリニューアルのお知らせを正式に本メールにてお伝えできるかと思います。

8月よりSATTの新しいサービスとしてスタートしたZERO。
これまでe-Learningシステムの社内導入に足踏みしていた企業ユーザーの皆様へ安心してシステム導入の支援を行うべく弊社からZEROをリリースさせて頂きました。

e-Learning(LMS)システムを弊社にて用意しお客様へご提供させて頂きます。
もちろん、お客様が保有される既存コンテンツもZEROサービスでご利用頂くことが可能です。(注1)
シンプルなZEROのシステムプラン
  1. 3つのコースから選択(ライト・スタンダード・プレミアム)

  2. システム利用登録者数は無制限(注2)

  3. e-Learningのスタートアップまで最短1週間、お客様へタイムリーに提供します。
以上のサービスを提供中です。

e-Learningの自社内導入をご検討中や従業者の社内教育へお悩みの経営者様へSATTが最適なサービスを提供いたします。

(注1)
ZEROサービスでご利用頂けるコンテンツには一部制限があります。お申込みお客様の保有されるコンテンツがZEROシステムにて正常に動作することを保障するものではありません。
事前の動作確認が可能なサービスがございます。
ご利用にあたってはインターネットへ接続可能な環境が必要となります。

(注2)
LMSシステム受講登録者数は無制限ですが、同時に学習が可能な利用者の制限があります。

ZERO紹介サイト
posted by 店長 at 13:59
ZERO | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年05月09日

eラーニングASPサービスについて

『eラーニングにおけるASPサービスとは何ぞや?』

実はSATTもこのサービスを行っております。
SATT ASPサービス

SATTのASPサービスとは、一言でいうと

SATTのeラーニング環境を利用して、お客様がeラーニング事業を行うためのサービス

です。
SATTが提供するLMS(Attain2)をプラットホームとしてサービス提供を受けるため、自社にサーバを持つ必要が無く、複雑なサーバ管理が不要となるサービスなのです。最近お客様の声が増えているため、今回ブログにてこのサービスについて簡単にご紹介させて頂きます。

サービスの特長

  • お客さまでeラーニングを始めるために必要なシステムを準備する必要がありません。
  • 登録ユーザー数は、無制限です。
  • 学習に必要な専用サーバや回線、学習管理ソフトなどをお客さまで準備する必要がありません。
  • 契約から導入までが、短期間に行えます。

サービス導入のメリット

インターネット環境を使って、自社コンテンツを学習する事ができます。
○eラーニング環境の構築・運用には多大なコストがかかります。
 このASPサービスを活用しアウトソーショングすることによって、これらのコストを大幅に削減(当社比較)できます。
○専門のスタッフによるセキュリティ監視・システム管理・運用をおこないます。
 万全のセキュリティ体制を整えております。
○管理者も部門別に管理が出来ます。
○eラーニング教材のオーサリングツールの無料ご提供(9月契約まで)
 自社教材の制作はとても時間や手間がかかります。
 メーカーシリーズ『問題制作・教材制作・用語集』の3つ制作支援ソフトを用意しております。

利用用途に合わせた3つのコースより選択

ライトコース
手始めにスタートする方にお勧めのコースです。
スタンダードコース
専用サーバでの運用になります。
専用サーバなのでお客様の要望でカスタマイズが可能です。
プレミアムコース
専用サーバでスペックを十分強化して、多くの学習者とコンテンツを利用できます。

御利用の会社さまの導入理由ベスト5

  • 社内教育は必要だが、eラーニングをシステムで導入するのは難しい。
  • 短期間で社内教育を社員に実施したい。
  • 社内でサーバ構築や資産管理をおこないたくない。
  • 本格的に導入をしたいが、試験的にeラーニングシステムを導入したい。
  • 自社や個人のノウハウ、知識・技術などを教材化して、eラーニングの事業を始めたい。
このようにASPサービスはeラーニング導入で悩んでいるお客さまの救世主になるはずです。
ご相談は、ラーニングサービス事業部まで。

SATT ASPサービス
posted by 店長 at 12:00
ZERO | コメント(0) | トラックバック(0)