『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2008年01月09日

Attain3 の Adobe ColdFusion 8 対応のお知らせ

「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 が、いよいよ Adobe ColdFusion 8対応いたしました。

昨年の10月23日お知らせいたしましたブログでは、「現在のところ、全く大きな問題は発生しておりません。」とご報告させていただきましたが、その後も特に大きな問題も無く、今回正式に Adobe ColdFusion 8 に対応とさせていただきました。

また、現在公開中の「オープンソース LMS Attain2」につきましても Attain3 同様 Adobe ColdFusion 8 で問題なく動作する事が確認されております。

Adobe ColdFusion 8 は飛躍的なパフォーマンスの向上が実現しています。 Attain2 をご利用の皆様も、是非この機会に ColdFusion 8 へアップグレードされてみては如何でしょうか。

■Attain3 ダウンロード

■Attain2 ダウンロード


posted by Prince Adam at 11:20
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年01月08日

Attain3 V3.0.4 リリースのお知らせ

既に多くの方にダウンロードいただいております 「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 ですが、2008年1月8日にバージョンアップを行いました。

最新バージョンは Attain3 V3.0.4 となります。

バージョンアップの主な変更点は以下の内容となります。

  • ソースの冗長な部分を見直して、処理を簡略化しました。
  • ユーザーの実行環境によって、ブラウザ起動直後のAttain3にログインできない場合がある不具合を修正しました。
  • ログインIDおよびパスワードの大文字・小文字が区別されていなかった不具合を修正しました。
    (例:“Test”と“test”がイコールと判断されていた)
  • ログイン失敗時のメッセージを統一しました。USER IDを間違えたときとPASSWORDを間違えたときに、それぞれメッセージを変えていたため、どちらが違うか推測できてしまうためです。
  • 「教材の登録・確認・編集」画面の「コメント情報」タブにおいて、MySQL使用時にコメントが追加できなかった不具合を修正しました。
  • 「教材の登録・確認・編集」画面において、コースおよびSCO(コンテナ)を削除したときに、関連する「LMS_COMMENTS」、「LEARNER_PREFERENCE」、「SCORM_OBJECTIVES」、「USER_COMMENTS」のデータが削除されていなかった不具合を修正しました。
  • Quick Mode」、「教材の割り当て」、「受講者の登録・確認・編集」の各画面において、ユーザーの削除およびコースの割り当てを解除した際、関連する「LEARNER_PREFERENCE」、「SCORM_OBJECTIVES」、「USER_COMMENTS」のデータが削除されていなかった不具合を修正しました。
  • ユーザーのログイン/ログアウト時間のログを、「USER_LOGON_LOG」に記録する機能を追加しました。


今回のバージョンも前回同様データベースの構造や項目は変更しておりません。よってAttain3のモジュールの入れ替えで新バージョンへ移行することができます。既にご利用の皆様は是非最新モジュールをダウンロード頂き新バージョンのAttain3へ移行しご利用ください。

■最新バージョンのAttain3 ダウンロード

「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」は、オープンソース(LGPL)でご利用いただける学習管理システム(LMS:Learning Management System:ラーニングマネージメントシステム)です。
ソースが公開されていますので、運用に合わせてカスタマイズを施し利用する事ができます。また、ユーザインターフェース部分は主に Adobe Flash 8 で作成され、サーバー側には Adobe ColdFusion が必要となります。
posted by Prince Adam at 18:32
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年11月08日

Attain3 V3.0.3 リリースのお知らせ

既に多くの方にダウンロードご利用いただいております 「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 ですが、2007年11月6日にバージョンアップを行いました。

最新バージョンは Attain3 V3.0.3 となります。

バージョンアップの主な変更点は以下の内容となります。

  • 「レポート作成」画面の「コース単位」・「受講者単位」レポートにおいて、コース名またはSCO名が51文字以上の場合に、「全データ出力」が失敗する不具合を修正しました。
  • 「ユーザインタラクションの詳細」レポートを出力したとき、チャートを表示するためのボタンを削除しました。
  • 「受講者の登録・確認・編集」画面の「名前(フリガナ)」に半角と全角の英数字を入力できるように変更しました。
  • 「グループの編集」画面でグループの削除を実行した後、新規グループを追加したときに、削除したグループの1つ上に表示されていたグループが削除されてしまう不具合を修正しました。
  • 受講者画面の「状況レポート」において、コースのステータスが正しく表示されない場合がある不具合を修正しました。
  • 2つのSCOを続けて学習した時に、2つ目のSCOの「cmi.interactions」の履歴が正しく保存されない不具合を修正しました。
  • 「レポート作成」画面の「コース単位」・「受講者単位」レポートにおいて、SCOを選択し、レポートを出力後、チャート出力ボタンでチャートを表示すると、チャートの内容がレポートの内容と整合性がとれていない不具合を修正しました。コースのみを選択した場合はコースのステータスでチャートを表示します。コースとSCO、またはSCOのみを選択した場合は、SCOのステータスでチャートを表示します。

今回のバージョンも前回同様データベースの構造や項目は変更しておりません。よってAttain3のモジュールの入れ替えで新バージョンへ移行することができます。ある条件で発生する履歴が正しく保存されない不具合も対応しております。既にご利用の皆様は是非最新モジュールをダウンロード頂き新バージョンのAttain3へ移行しご利用ください。

ColdFusion8対応の状況については、もう少しお待ちください。

■最新バージョンのAttain3 ダウンロード
posted by Prince Adam at 15:36
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年10月23日

Adobe ColdFusion 8 対応確認中

魅力的なインターネットアプリケーションを素早く簡単に実現
ColdFusion 8 のセールスキーワードです。

ColdFusion 8 は、Webシステムの中核プラットフォームとして Adobe では重要な製品として位置されていていることはご存知でしょうか?

早いもので、既に販売開始から約1ヶ月が経った Adobe ColdFusion 8 ですが、待ちに待ったその時が近づいています。

現在SATTでは「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 が、この Adobe ColdFusion 8 で正常に動作するか急ピッチで確認が行われております。

現在のところ、全く大きな問題は発生しておりません。
近いうちに正式なご報告ができるのではないかと考えております。

Adobe ColdFusion 8は、飛躍的なパフォーマンスの向上が実現されています。パフォーマンスの向上により今まで以上に多くの受講者の方が同時に学習管理システム「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」を利用できるようになると思っております。

また、カスタマイズの幅も Adobe ColdFusion 8 を利用する事で広がります。
Adobe ColdFusion 8 を利用したカスタマイズでは、次の様な事も実現可能となります。

Adobe ColdFusion 8 で追加されたPDF機能を利用すれば、
PDFドキュメントやPDFフォームを動的に生成する事ができます。

学習管理システムでPDFフォームを動的に生成し、そこで入力された情報を学習管理システムで管理する。といったPDFフォームと連携した情報の取得や共有が「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」で行えるようになります。

また、 Adobe ColdFusion 8 で追加されたオンデマンドのプレゼンテーションの機能を利用すれば、

プレゼンテーションを動的に作成する事ができます。

これは、学習教材起動時に自動で受講者に合った学習教材を組み立て配信する事が可能となります。
学習開始時に学習したい内容を選択するトップページを設けそのページから情報を受け取った後、動的に教材を組み立て学習させる等といった、SCORM2004とは一味違う学習教材も実現できそうです。

ColdFusion 8 では Adobe LiveCycle® Data Services ES も利用可能となりました。「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」のカスタマイズのバリエーションも増えています。

「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」の Adobe ColdFusion 8 対応はもうすぐです。
もう少々お待ちください。

待ちきれない方や、そのパフォーマンスを一足先に体感したい方は、
こちらより Adobe ColdFusion 8 Trials をダウンロードし是非チャレンジしてください。



posted by Prince Adam at 20:03
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年09月06日

Attain3 V3.0.2 リリースのお知らせ

既に多くの方にダウンロードご利用いただいております 「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 ですが、本日、2007年9月6日にバージョンアップを行いました。

最新バージョンは Attain3 V3.0.2 となります。

バージョンアップの主な変更点は以下の内容となります。
  • 「cmi.comments_from_learner」の値が取得できない不具合を修正しました。
  • 「グループの編集」画面の「グループ名から編集」において、「受講者リスト」および「現在登録されている受講者」から、SHIFTキー / CTRLキーを使用して複数のユーザーが選択できるように変更しました。
  • MySQL使用時に、コースおよびSCOの追加に失敗する場合がある不具合を修正しました。
  • 「cmi.location」の初期値を「"0"」から「""」に変更しました。


■最新バージョンのAttain3 ダウンロード
posted by Prince Adam at 19:13
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年08月27日

「Attain3 情報センター」 OPEN

8月23日SATTのページに新しく「Attain3 情報センター」をオープン致しました。

「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 を導入する際に発生する様々な疑問やトラブル等を解決する為の情報センターとなります。

このページでは
 「Attain3 FAQ 〜 よくあるご質問と、その回答」
 「Attain3 掲示板」
を用意しております。

「Attain3 FAQ」は、SATT Attain3に関してよく聞かれるご質問と、その回答集です。
セットアップや操作をおこなう上で、ご不明な点がありましたらまずはご確認ください。

「Attain3 掲示板」は、SATT Attain3をテーマに、
感想や要望、技術的な話題、SCORMLMSについてなど、
さまざまな意見を交換する場です。

読むだけでなく、ご自身の意見や感想、要望などを、
どなたでも書き込むことができます。

インストールや環境設定、学習教材等の登録などで発生する問題点や不明点を
皆様で協力しながら解決したり、こんな便利な利用方法があるよ!など、
様々な情報交換を行う掲示板となります。

また、「Attain3 掲示板」は、参加型のWebサイトです。

既に 「SCORM2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 をご利用いただいている方も、
これから導入される方のために、
気がついた点や、導入で苦労した点などを、
皆様にわかり易く、また、できれば微笑ましい程度に面白く、
お気軽に書き込んでいただければと思います。

沢山の皆様のご活用をお待ちしております。
posted by Prince Adam at 14:01
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年08月23日

「オープンソース LMS Attain3」体験サイト OPEN

8月22日「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」体験サイトをオープンしました。

Attain3 の導入を検討されている方や、学習管理システムを体験してみたい方のために「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」の機能を身近に体験して頂けるよう公開しております。

8月14日に公開いたしました「SCORM 2004 の機能を簡単に実感できる学習教材のサンプルコンテンツ」も登録しています。是非ご利用ください。

公開した体験サイトには、多少ですが制限を設けております。(製品版では機能の制限はございません)
この制限は、皆様にご利用して頂く事を考え設定しておりますので、らかじめご了承ください。

Attain3管理者モードの制限事項
受講者の管理
 新規に受講者を登録できません。
 受講者を削除できません。
教材の管理
 コースのチェックアウトができません。それにより、既存のコースやSCOの編集、削除、およびコースの移動ができません。
 新規にコースを追加できません。
 新規にコンテナを追加できません。
 新規にSCOを追加できません。

受講者の画面は特に制限を設けておりません。

体験サイトの制限については、こちらからご確認ください。

SATTでは、「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」について、さまざまな情報を発信していきたいと考えております。

次回、Webサイトで公開予定としているものは、

 オープンソースの特性を生かし情報交換を可能とする掲示板

となります。

インストールや環境設定、学習教材等の登録などで発生する問題点や不明点を皆様で協力しながら解決したり、こんな便利な利用方法があるよ!など様々な情報交換を行う掲示板となります。

現在公開に向け準備しております。環境等が整いましたら公開させていただきます。
お楽しみに!
posted by Prince Adam at 14:11
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年08月14日

Attain3 SCORM 2004 対応 サンプル教材 のダウンロード開始

2007年8月1日に公開いたしました 「SCORM2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 既に大勢の方にダウンロードを頂いております。
また、導入をご検討されているお客様からも問い合わせが増えております。

SATTでは、「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」の各 機能を実感して頂くために、今後Webサイト等 で、さまざまな情報を発信していきたいと考えております。

手始めに、8月14日「SCORM 2004 の機能を簡単に実感できる学習教材のサンプルコンテンツ」を新たに公開させて頂きました。
これは、SCORM 2004のシーケンシング機能を使用した、確認用サンプルコンテンツです。ダウンロードしたファイルを管理画面の[コースのインポート]よりインポートしてお試し頂けます。

■ダウンロード↓はコチラ
SCORM 2004 の機能を簡単に実感できる学習教材のサンプルコンテンツ

この他にWebサイトで公開予定の内容は、

 1.「SCORM2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3 体験サイト」の公開
 2.オープンソースの特性を生かし情報交換を可能とする掲示板

等を予定しております。

現在公開する準備に取り掛かっています。
環境等が整いましたら順次公開させていただきますので、それまでは、もうしばらくお待ちください。
posted by Prince Adam at 16:00
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)

Attain3 バージョンアップのお知らせ

既に多くの方にダウンロードご利用いただいております 「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 ですが、2007年8月6日にバージョンアップを行いました。

最新バージョンは Attain3 V3.0.1 となります。

バージョンアップの主な変更点は以下の内容となります。
  • SCORM 2004 対応教材利用時に、学習時間の履歴が正しく保存されていない不具合を修正しました。

  • 「受講者の登録・確認・編集」画面において、「ログインID」と「パスワード」が20文字まで入力可能とコメント標記されているものの、実際には11文字以上入力すると「クエリエラー」が発生する不具合を修正しました。

  • 「コースのインポート」画面において、選択したファイルの日付が1ヶ月ずれて表示される不具合を修正しました。

  • MySQL用テーブル作成クエリにおいて、MySQL 5.x環境で実行すると、「SCO_PROGRESS」テーブル作成時にエラーが発生する不具合を修正しました。
最新バージョンのAttain3 ダウンロード
posted by Prince Adam at 15:54
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年08月02日

eLW2007 SATTブース & Attain3 は順調な1日目をスタート

さらに進化「SCORM2004対応 オープンソース LMS SATT Attain3」登場

8月1日 e-Learning WORLD 2007 SATTブースへご来場頂きました皆様に御礼申し上げます。また、無事に「SCORM2004対応 オープンソース LMS SATT Attain3」をリリースさせて頂きました事をお知らせいたします。

Attain3にご興味を持ってSATTブースへご来場頂きましたお客様やe-Learning導入をご検討頂いている大勢のお客様と、「抱えている問題」や、「やりたい事」等についてお話ができ、順調な1日目をスタートする事ができました。

会場では、様々な情報を教えて頂いたり、色々な情報をお伝えしたりと、新鮮な情報を得る事ができます。
SATTブースでもなるべく多くの情報を大勢の皆様にお伝えしたいと考えておりますので、e-Learning WORLD 2007 の会場へお出かけの際は、是非SATTブースへお立ち寄り頂けますようお願い申し上げます。

「SCORM2004対応 オープンソース LMS SATT Attain3」について、多くの方に説明させて頂きましたが、ユーザインターフェースが大きく変っていない事から、最初はこんな物かと思っていたお客様も、SCORM2004教材のSCO間のシーケンシングなど簡単な遷移の動きをお見せし、説明しますと驚きの声をお聞きしました。表面上のデザインは大きく変えていませんが、全てを作り直していますと話すと「確かに大きく変りましたね」とうなずいておりました。

SATTブースへお立ち寄りの際は、お気軽に説明員に「Attain3を見せて下さい」等と声をお掛けください。説明員が親切・丁寧にご説明させていただきます。

多くの皆様のご利用をお待ちしております。

posted by Prince Adam at 04:03
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)