『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2020年03月22日

ESSモバイルで授業開始遅延対策!

こんにちは、営業のBlueです。

新型コロナウィルスですが、まだまだ拡大しそうですね。

私の担当する医療系大学でも「臨床実習の中止」や「新学期の授業開始延期」など様々な影響が出ており、その対応や準備で大変なようです。


先週も「ESS(モバイル)」のお客様から4月の授業開始遅延対策として、次のようなご相談をいただきました。

・自宅学習の出題サポートをお願いしたい!
・例年より早く、4月からフル活用したい! 等


おそらく、既にほとんどの大学で様々な対応をお考えとは思いますが、もしも、急ぎで学外での課題学習などを検討中でしたら「ESS(モバイル)」をおすすめします。

・短期間で運用が始められます!(お申込み〜利用開始まで約10日)
・基本的なコンテンツが収録済みです!(国家試験問題、コアカリ準拠の練習問題等) 
・無料トライアルも可能です!(最大3か月)

ご関心がございましたら遠慮なくご相談ください
ご連絡をお待ちしております。
posted by blue at 16:24
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2020年03月06日

国家試験を受験された学生の皆様、お疲れ様でした!

こんにちは、アントスといいます。医療系大学向けの国家試験対策に特化した教育支援システム(ESS)の営業担当をしております。
最近では、新型コロナウィルスが猛威を振るっており、発症しないか不安の日々を送っているかと思います。最近のニュースだと、政府から大型イベントなどを自粛するよう要請が出ましたね。ESSも第140年回薬学会の企業出展を3月末に予定していたのですが、先日開催中止のご連絡がありました…。問題作成の新機能をお披露目できたらと楽しみにしていたのですが、とても残念です。このような学会のイベントは今年積極的に参加していこうと考えておりますので、出展が決定しましたら告知させて頂きます!

問題作成の新機能といえば、ESSは4月、9月と新機能リリースを控えており、営業担当としては気合を入れていかなければならない1年になります。問題作成の新機能としては下記の通りです。

【問題作成機能】
・デザインのリニューアル
・連問対応(共同作成者の指定→個人問題で共有可能に) 
・他の問題からの切り貼り(別Windowで他の問題を開き、Cut&Pasteが可能)
・画像貼り付けのドラッグ&ドロップ対応
・定型文の入力(国試問題の定型文を登録:正しいのはどれか。2つ選べ。等)

 ESSはご利用頂いている先生方の意見をシステムに反映し、より業務効率を改善できるシステムに進化しております。また、2021年度版では新たに【看護師版】の発売を控えており、国試の幅を広げる方向で進めています。
 興味がございましたら、お問い合わせフォームからESS営業担当までお気軽にお問合せ下さい!
posted by アントス at 20:22
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2020年03月02日

国家試験の季節です。

こんにちは。cupiです。

世間的には入試の季節かもしれませんが、私たち医療系大学向け教育支援システム(ESS)にかかわる者にとっては、国家試験の季節です。

ESSで提供しているラインナップでは、2月1日(土)、2日(日)の歯科医師を皮切りに、
3月1日(日)の管理栄養士と歯科衛生士まで、ほぼ毎週末、国家試験が実施されました。
コロナウイルスの脅威が収束するどころか日に日に拡大していくなか、勉強面だけでなく、体調面でも不安を抱えての受験だったと思います。
受験生の皆様、お疲れさまでした。

試験実施終了後、これからが私たちにとっては本番です。
既に準備は始まっていますが、秋までコンテンツのデータ準備とリリース作業が続きます。
ユーザーの皆様をお待たせしてしまって申し訳ないのですが、できるだけ早く最新の国家試験問題をお手元にお届けするべく頑張ります。


2020年度は、問題作成機能のリニューアル入学前&初年教育用コンテンツトライアル版ESS看護師版のデモバージョンなどリリースの予定が目白押しです。
どうぞお楽しみに。


ご興味をお持ちいただいた方、ESSは最大3か月間無料でトライアルが可能です。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。
posted by cupi at 19:37
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2019年11月24日

教育支援システム(ESS)2020年度の展望

こんにちは、営業のBlueです。
今回は、私が担当している医療系教育機関(大学・専門学校)向けのESS(モバイル版)の2020年度の展望についてお話します。

ESSの元々の用途は、言うまでもなく国家試験やCBT合格のための対策であり、高学年を対象に利用されていました。
その後、高学年での短期集中型の国試対策だけでなく、実務実習中の学外演習、低学年での授業での活用、学内模擬試験の作成、といったお客様からの多様なご要望に対して、「演習機能の強化」「授業支援機能の追加」「共有フォルダ&MS-Word出力機能の追加」により、お客様のご要望にお応えしてきました。
その結果、低学年から高学年まで幅広く活用いただける製品に進化を遂げてきています。

2020年度のESSは、お客様のご要望にお応えすべく以下の機能強化や新コンテンツ&新製品をご提供し、さらに進化し続けていきます。
➀ESSの機能強化(2020年4月:実装予定)*1
・問題作成機能の強化(新しい問題形式の追加、連問作成、定型文入力補助等)
・自習機能の強化(難易度検索、選択肢シャッフル選択等)
A新しいコンテンツ(2020年4月:トライアル版の提供開始予定)*2
・入学前&初年教育用コンテンツ(物理・化学・生物・数学)
※少子化や規制緩和による養成校の増加による入学者の基礎学力レベル低下⇒専門科目の学習に必要な基礎知識を補完!
B新製品の開発・発売(2020年9月:デモ版発表)
・ESS看護師版
※看護学部増加による入学者の学力レベルの格差拡大⇒基礎学力アップ~国試対策までカバーできるシステムが必要!

ESSに少しでもご関心があるようでしたら、遠慮なくお問い合わせください。
なお、導入後の運用に不安のある場合は、無料のトライアル利用も受け付けておりますのでご相談ください。
ご連絡を心よりお待ちしています。(お問い合わせ先:ess@satt.jp)

*1*2の対応システム:歯科医師版・薬剤師版・管理栄養士版・理学療法士版・作業療法士版・歯科衛生士版・歯科技工士版
posted by blue at 13:34
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2019年10月21日

Windows10への移行トラブル

こんにちは、teruです。


2020114日は何の日でしょうか?

Windows7のサポート終了日です。

その日を過ぎるたからと言ってWindows7が使えなくなる訳ではありませんが、

セキュリティの更新がされなくなるので、ウィルスなどの危険にさらされます。


皆様はOSのバージョンアップはお済みでしょうか?


私はまさに今Windows10へのバージョンアップを行なっています。


そこで一つぶつかった壁が。。

VPN接続ができない問題が発生。

試行錯誤した末に、

C:\Windows\System32\rasphone.exeを起動するショートカットを作成し、

そこから接続を試すと繋がりました!


もし、Windows10へ移行してVPN接続ができない場合はお試しあれ。


私が担当している医療系向け教育支援システムは

今年度より理学療法士、作業療法士、歯科衛生士、歯科技工士、社会福祉士版が

リリースされています。

詳しくはこちらより。

posted by teru at 09:29
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2019年08月05日

医療系大学 教育支援システム(ESS)のご紹介♪


みなさまはじめまして。初投稿です。
「☆ミ」(ほし)と申します。
ブログ用のニックネームがなかなか思いつかず、勢いだけでこの名前にしてみました。
実はほんの少しだけ後悔してたり。

さて、私は現在医療系大学向け教育支援システム【ESS】を担当しております。

医療系大学の学内試験問題作成から試験の実施、国家試験対策・共用試験(CBT)対策に特化した教育支援システムです。

私も学生の頃にIT系の国家試験を受けた事があるので、
こんなシステムがあの頃あったら良かったなあ〜としみじみ思います。
※学校で印刷した過去問を自宅で頑張って解いていたのが懐かしい・・・


モバイル版では、自宅はもちろん移動等のちょっとした隙間時間で
国家試験の過去問や授業の復習がスマートフォンで手軽に出来るのがスバラシイです♪

**************************************************

 ESSの概要や特長は下記サイトでご覧いただけます。
 https://satt.jp/product/ess/index.htm

**************************************************

 ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください♪
  
posted by ☆ミ at 17:09
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2019年07月23日

ESS無料トライアルのおすすめ!

こんにちは。
医療系大学向け教育支援システム【ESS】担当営業のblueです。
今回はESSの無料トライアルについてご案内します。

数年前からESSをご検討のお客様に無料トライアルをおすすめしています。
教員と学生の皆様に数か月間に渡り、実際にシステムをご利用いただくことで、安心してご契約いただけます。
昨年は、3大学が無料トライアルから正式契約となりました。
今年は、既に現在6大学がお申込みいただいています。

国家試験対策、CBT対策システムのご導入・リプレイスを検討の際は、無料トライアルでESSのすばらしさをご体験ください。

【無料トライアルの概要】
・最大3か月間無料でご利用いただけます。(有料で月単位の延長も可能:要相談)
・ESSの教員機能、学習機能ともにすべて利用できます。
・登録人数(利用者数)については、事前に申請いただきます。
・申請日から約10日ほどで利用開始できます。
・トライアル期間に登録したデータやコンテンツは、本契約時にもそのまま移行して利用できます。

【お申込み方法】
・メールにて、下記の必要項目を記載の上、お申し込みください。
・メール送付先:ess@satt.jp
・必要項目
 @大学名
 A担当者(所属部署/役職/氏名)
 B電話番号
 C希望開始日&利用期間
 Dご利用になりたいシステム名を下記より選択:複数可
 (薬学版/歯学版/管理栄養士版/理学療法士版/作業療法士版)
posted by blue at 14:10
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2019年07月15日

第112回歯科医師国家試験コンテンツリリース

こんにちは。cupiです。
先日、ESS(歯学版)で第112回歯科医師国家試験コンテンツを解説付きでリリースしました。
モバイル版でも間もなくリリース予定です。

第112回歯科医師国家試験が実施されたのは今年2月初旬。
毎年この時期にコンテンツをリリースできると少し肩の荷が下ります。

ユーザーの皆様をお待たせするのは大変心苦しく、なるべく早い時期にリリースしたいのですが、すべての問題に解説をつけてリリースするとなると、どうしても数か月かかってしまいます。
1日でも早くお届けするべく、これからも努力していきます。

今後、第104回薬剤師国家試験をはじめとして、管理栄養士、理学療法士、作業療法士、歯科衛生士、歯科技工士の各国家試験コンテンツも順次リリースします。
お楽しみに!

ご興味をお持ちいただいた方、ESS は無料でトライアルできます。
お気軽にお問い合わせくださいませ♪
posted by cupi at 19:37
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2019年04月09日

国家試験の合格発表(ESS導入の成果)

こんにちは、営業のBlueです。
先月、ESSに関係する医療系国家試験の合格発表が行われました。
毎年のことですが、ESS導入の成果が数字で表れるため、お客様の成績が気になるところです。

今年は、薬剤師国家試験では「名城大学様(私立新卒:第1位)」、歯科医師国家試験では「日本歯科大学新潟生命歯学部様(私立新卒:第2位)」、管理栄養士国家試験では「女子栄養大学様(全国:第1位・合格率100%)」など、素晴らしい成果を出していただきました。
おめでとうございます!!!& 有難うございました!!!

もちろん、これらの成績は先生方のご指導と学生の皆様の努力によるものなのですが、お客様から「ESSのお陰ですよ!」とか、「これがないと国試対策がまわらないよ!」と言っていただけることがあります。
こんな時は、お客様の役に立っていると実感でき、この製品を売ってきて良かったとつくづく思います。

ところで、新年度を迎え、今年は薬系大学2校、栄養系大学2校が、新たにESSのお客様に加わっていただけました。
また、今月中旬以降に発売予定の新製品(理学・作業療法士、歯科衛生士・技工士)も、既にご発注や内示をいただいており、出荷が待ち遠しい今日この頃です。

上記の新規契約のうち3件が、導入前の無料トライアルを経て、正式契約となりました。
実際にESSの操作性や導入効果を実感した上で、ご契約いただけるので、導入実績とデモだけでは不安というお客様には最適です。
GW明けには、新製品も含めて、すべてのESS(モバイル)製品で無料トライアルが可能になる予定です。
ご興味ある医療系大学のご担当者様、ぜひESSの無料トライアルをご活用ください。
ご連絡をお待ちしています!!!
posted by blue at 14:59
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2019年03月01日

国家試験対策にESS!!

こんにちは、2回目の投稿となるteruです。

3月に入り実施を残す医療系の国家試験もわずかとなりました。
学生の皆さんは発表まで合否が気になっている時期かと思います。
また先生方はその合否を想定しての対策や
来年度以降の指導方針などを思索されていることと思います。

そんな時に日々の指導の助けとなるのが
弊社の医療系大学向け教育支援システム(ESS)です!

今まで薬剤師や歯科医師、管理栄養士を弊社では扱ってまいりましたが、
今春より理学療法士、作業療法士、歯科衛生士、歯科技工士、社会福祉士向けの
システムも新たにスタートすることとなりました。

過去の国家試験問題や問題作成機能を利用して、日々の課題や自習などに出題したり、
プロジェクターを利用した授業などにも対応しており、学生の解答から問題の解説まで、
その場で行うことが可能となります。
その他では複数の先生で問題を共有し利用する機能なども備えており、
学生の正答率、識別子数などの受講結果より、
良質な問題をプールしていくことも可能です。

また学生は間違えた問題を繰り返し学習することができ、
かつ選択肢もシャッフルして出題することも可能となっており、
何度も繰り返し勉強することで選択肢番号を覚えてしまうデメリットを解消するとともに、
確かな記憶定着に役立つと思われます。

今後も機能をさらに拡張していく予定ですので、
新たな年度を迎えるに当たり弊社システムの有用性を
ご検討いただけたらと思っております。
posted by teru at 15:57
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)