『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2008年03月28日

耳寄り情報:実は制限がなくなりました。

桜が開花したexclamationと思ったら、あっという間に満開ですねかわいい
この季節、花粉症と一緒に新人研修のメニュー作りに頭を悩ませてる…
なーんて方も多いのでは?

研修にも、遠方のお客様との打ち合わせにも使えるAdobe Connectですが
な、なんと

Connect Enterprise サーバー Hostedのストレージ容量&帯域幅が無制限となりましたexclamation×2

ちなみに今までは、ストレージ容量3GB/月間転送量50GBまでという制限があったのです。
それがいつの間にか無制限に…キラキラ

これから購入される方はもちろん、既にASPにてご利用いただいている方にも、適用されています。
これでますます研修コンテンツに幅が出ますね魔女ッ娘ぴかぴか(新しい)

Adobe Connectについてはこちら
お問合せはこちら

どんなコンテンツを作るかは貴方次第ですが、SATTならコンテンツ制作のお手伝いもしてますヨ魔女ッ娘ペン
posted by 魔女ッ娘 at 16:15
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年02月01日

eラーニングASPサービス『ZERO』サイトリニューアル

    雷進化を続けるASPサービス『ZERO』遂にそのベールを脱ぐ雷

2月1日(金)SATTのASPサービス『ZERO』のサイトをリニューアルオープンしました。
ZEROの内容を存分にご理解して頂きたく、スタッフ一同が待ちに待っていたサイトの公開ができました。 

ASP サービス『ZERO』は お客様が学習教材の制作や調達に集中できるように、学習管理システム周りの管理・保守を行うものです。

今回のサイトリニュ−アルの目玉は、コンテンツベンダーとして名高きシュビキ様サイバックス様のコンテンツ流通ができたことです。御関係者の方々には色々ご協力いただきましたこと、厚く御礼申し上げます。

「学習管理システムの保守・管理も御願いします」+(プラス)「学習効果の高い専門会社制作の教材コンテンツも利用したい」とのお客様の御希望に沿えるようになりました。グッド(上向き矢印) また大学様には文化放送キャリアパートナーズ様からのご提供で就活対策コンテンツが無料で利用できるとあっては、至れり尽くせりですね・・・。
ZEROは時代の流れやお客様のニーズを即座に汲み取り、今後進化を続けてゆきます。
これからも「ZERO」を御願いします。

サイトはこちら
posted by 店長 at 19:20
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年01月11日

ASPサービス“ZERO”の新たな挑戦

新年あけましておめでとうございます。
昨年新たにスタートしたASPサービス“ZERO”ですが、
ご導入やお問い合わせを頂き、誠にありがとうございました。

本年はサイトのリニューアルや有名コンテンツベンダー提携など、
さまざまな企画がてんこ盛りで、新年早々大忙しですが、スタッフ全員
ハッスル(死語!?)しております。

「eラーニングをおこないたいが、どこから手を付けていけば良いか、
分からない。」
「色々ASPサービスを調査したが、会社に合ったものがない」
「アカント数による課金なので、月額運用費が高価になり、
社員が追加になると費用が変動して予算が組みづらい」
「デジタル素材はあるが、コンテンツの制作方法、
 および実施後の、管理や運用の専任担当がいない」
やはりお客様のかかえる不安や悩みがあることを痛感致します。

緊張を解きお互いの会話がスムーズにゆくための呪文である、
私の得意技である必殺おやじギャグは、真剣なお客様には全く逆効果で、
とても冷ややかな目つきで見られます。
この必殺技は最近封印しております。
つまりお客様は、現場の教育制度そのものの変革に、
真剣に取り組んでおられるのからだと思います。
(決して自分のギャグが面白くないかを認めていない・・)
この悩みを解消すべくさまざまなサービスを展開してゆく予定です。

より多くの企業でeラーニング学習促進、
特に研修などで多く利用していただけることが、
ZERO誕生の背景であり、本サービスの使命と考えております。

これからも価格を抑えつつ、さまざまなサービスを追加して参りますので、
本年度も宜しく御願い申しあげます。

サービス紹介サイト 
posted by 店長 at 16:51
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年01月10日

ウィルコム社のアドエスキャンペーンが延長されています!

W-ZERO3 で eラーニング


2007年末に行われていたキャンペーンが期間延長され、Advanced/W-ZERO3[es]が、

 実質0円
 手数料0円

で引き続き、手に入るようです。

年末、自分もAdvanced/W-ZERO3[es]を触れる機会があったのですが、個人で使っている[es]と比較して、

 画面が大きく
 処理速度が速い

のは快適でした。

特に処理速度は外付けキーボードを利用したときに威力を発揮します。
※参照:
W-ZERO3[es]と外付けキーボード
(いまさらですが)W-ZERO3[es]ってすごい


文字を入力する際の画面描画のもたつきが全然ないので、ちょっと物欲が膨らみました([es]を持っているので当分我慢、我慢!)。

新規で購入を検討されている方には、チャンスですね。
※条件などは下記ウィルコム社キャンペーンページをご参照ください。

自分は、「Advanced/W-ZERO3[es]に最適なeラーニング」について思いをめぐらすことにして、物欲を押さえることにします(笑)






posted by モバイル推進委員1号 at 17:44
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年01月09日

Attain3 の Adobe ColdFusion 8 対応のお知らせ

「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 が、いよいよ Adobe ColdFusion 8対応いたしました。

昨年の10月23日お知らせいたしましたブログでは、「現在のところ、全く大きな問題は発生しておりません。」とご報告させていただきましたが、その後も特に大きな問題も無く、今回正式に Adobe ColdFusion 8 に対応とさせていただきました。

また、現在公開中の「オープンソース LMS Attain2」につきましても Attain3 同様 Adobe ColdFusion 8 で問題なく動作する事が確認されております。

Adobe ColdFusion 8 は飛躍的なパフォーマンスの向上が実現しています。 Attain2 をご利用の皆様も、是非この機会に ColdFusion 8 へアップグレードされてみては如何でしょうか。

■Attain3 ダウンロード

■Attain2 ダウンロード


posted by Prince Adam at 11:20
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年01月08日

Attain3 V3.0.4 リリースのお知らせ

既に多くの方にダウンロードいただいております 「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」 ですが、2008年1月8日にバージョンアップを行いました。

最新バージョンは Attain3 V3.0.4 となります。

バージョンアップの主な変更点は以下の内容となります。

  • ソースの冗長な部分を見直して、処理を簡略化しました。
  • ユーザーの実行環境によって、ブラウザ起動直後のAttain3にログインできない場合がある不具合を修正しました。
  • ログインIDおよびパスワードの大文字・小文字が区別されていなかった不具合を修正しました。
    (例:“Test”と“test”がイコールと判断されていた)
  • ログイン失敗時のメッセージを統一しました。USER IDを間違えたときとPASSWORDを間違えたときに、それぞれメッセージを変えていたため、どちらが違うか推測できてしまうためです。
  • 「教材の登録・確認・編集」画面の「コメント情報」タブにおいて、MySQL使用時にコメントが追加できなかった不具合を修正しました。
  • 「教材の登録・確認・編集」画面において、コースおよびSCO(コンテナ)を削除したときに、関連する「LMS_COMMENTS」、「LEARNER_PREFERENCE」、「SCORM_OBJECTIVES」、「USER_COMMENTS」のデータが削除されていなかった不具合を修正しました。
  • Quick Mode」、「教材の割り当て」、「受講者の登録・確認・編集」の各画面において、ユーザーの削除およびコースの割り当てを解除した際、関連する「LEARNER_PREFERENCE」、「SCORM_OBJECTIVES」、「USER_COMMENTS」のデータが削除されていなかった不具合を修正しました。
  • ユーザーのログイン/ログアウト時間のログを、「USER_LOGON_LOG」に記録する機能を追加しました。


今回のバージョンも前回同様データベースの構造や項目は変更しておりません。よってAttain3のモジュールの入れ替えで新バージョンへ移行することができます。既にご利用の皆様は是非最新モジュールをダウンロード頂き新バージョンのAttain3へ移行しご利用ください。

■最新バージョンのAttain3 ダウンロード

「SCORM 2004 対応 オープンソース LMS SATT Attain3」は、オープンソース(LGPL)でご利用いただける学習管理システム(LMS:Learning Management System:ラーニングマネージメントシステム)です。
ソースが公開されていますので、運用に合わせてカスタマイズを施し利用する事ができます。また、ユーザインターフェース部分は主に Adobe Flash 8 で作成され、サーバー側には Adobe ColdFusion が必要となります。
posted by Prince Adam at 18:32
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
2008年01月05日

shopSATT新年のご挨拶

子年皆様、明けましておめでとうございます。
shopSATTでございます。
昨年は、開店1周年を無事迎えることができました。
これも皆様方のおかげだと感謝しております。
スタッフ一同に成り代わりまして厚く御礼申し上げます。

店長   :「今年の干支はネズミ、これにちなんでマウスの特別販売をしよう、
       このハイセンスなギャグは親愛なるお客様の心をゲットできる、
       大うけ間違いなし、久々のヒットだな(ガハハ・・)」
スタッフA:「ガハハじゃないですよ。ただのオヤジギャグじゃないっすか。
       全然おもしろくない。それより新製品の陳列に取りかかろう。」
スタッフ他:「よしがんばろう!」
店長   :「・・・・・」
その時、世代交代の足音が速いスピードで襲ってきた事を店長は感じ始めていた・・・(続く)

今年も親身・信頼・サポートの3つのSをモットーとして、皆様方に喜ばれる店舗でありたいと考えております。
現在も新製品企画が沢山在り、こらからshopSATTから目が離せません。
プレゼント・メルマガ・新製品・ディスカウント今年もどんどん行って参ります。

今年も宜しく御願い申しあげます。
posted by 店長 at 10:59
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年12月19日

障害対応

みなさん初めまして! 初めて投稿する冴子先生です。

まずは自己紹介をさせてください。

私の仕事はSATT内のサーバー・ネットワーク関連の管理をしています。
サーバー・ネットワークの管理はとっても難しく学ぶ事が多いです・・・。

でも新しい発見も多くて、いつも楽しく仕事をさせて貰っています。
名前の由来は某ソフトのアシスタントの名前から来ています。

あ、性別は男性ですよ(笑・・・)

さて、今回の記事ですがネットワーク障害について書きます。

2週間ほど前、NTT東日本の方で障害がありネットワークが切断された模様で、監視サーバーからメールで連絡がありました。

夜中だったので眠気眼で対応した記憶があります。
SATTで構築したサーバーは全て監視サーバーで管理されており、何か問題が発生した場合はエンジニアにすぐ連絡が行くようになっています。

もちろんe-learning ASPサービス ZEROも同じです。

こういったバックエンドのサポートもしっかり行っているので、サーバーは毎日良好に稼働中です。 嬉しい限りです!!

記事を見ている皆さんもASPサービス ZEROの方をよろしくお願い致します!来年もSATTで構築したサーバーネットワークの管理をしっかり行ってまいりますので、宜しく御願いします。
posted by 冴子先生 at 00:00
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年12月18日

shopSATTでお買い物して「DS Lite」当てよう!

shopSATTで、冬のキャンペーン始めました。

12月1日〜1月3日までに、合計50,000円以上の買い物をして
いただいた方、抽選で1名様に「Nintendo DS Lite」をプレゼント。

色は、メタリックロゼ。

送料、代引き手数料を含めた合計額が50,000円以上ならOK。
当選率は高いので、ねらい目です。

1月4日に抽選をして、1月7日に発送を予定しています。
迷っていた商品があれば、今がチャンス!!

こちらからどうぞ。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/shop-satt/
posted by はちみつゴロー at 18:15
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(0)
2007年12月05日

eラーニングASP活用術(其の2) 〜教育現場でのニーズ〜

先日12月3日(月)に青山学院大学「ヒューマン・イノベーション研究センター」(以降「HiRC」と記載)開設記念フォーラムに参加しました。

ヒューマン・イノベーションは英語を直訳すると「人的革新」となり、とてもインパクトのある良い名前だと感銘を受けたのもつかの間、このHiRCは、学びのプロの育成および研究プロジェクト実施を行ってゆくとのこでした。HiRC サイト
説明は明瞭でビジョンのはっきりとした、とても勉強になる内容で「大満足」!

さて本題はこれからです。このように大学を中心とした学びの場では、大学における授業や指導そのものが財産であり、その事業をデジタル化することにより以下のメリットが生まれてきます。
  • 学びの場の拡大・・校内は無論のこと校外に対しても広く学びの場を提供できる。
  • 学習者分析・・「どの時間帯に多くみられるのか?」「どの学習に興味があるのか」「学習コンテンツ間の相関」などなどさまざまな分析資料ができあがる。
  • 教務事務側の作業軽減:就職ガイダンスを学生の参加希望に従って何度もおこなうより、ガイダンスをデジタル化してLMSに掲載し自由に閲覧できるようにすれば、その時間を個々人の就職サポートなどに使える。
  • 講師と事務側の連帯・・教育コンテンツの合間に、事務側が知りたいアンケートやサポートなどをブレンディングすれば、双方からの指導を融合できる。

このようなメリットを具現化して取り組む大学が今後益々増えてくることが予想され、eラーニングの需要は教育の現場で高まってきていると実感を得ました。

しかし、そのeラーニングの運営・管理で時間が取られてしまうという考えも当然実施側からありますが、ここでASPを上手に利用すればスムーズに導入できると考えています。運営・管理はお任せで、本業以外に時間を割くことなく、安心して運用が行えます。

今後、忙しい教育現場で本格的にeラーニング運用を行う場合に、ASPは適していると思いませんか?

ASP「ZERO」には利用できる既存のコンテンツはないの?
ASPサービス「ZERO」について、現在サイトをリニューアルをしております。

来年には皆様がビックリする企画を盛り込んでゆけると思います。
posted by 店長 at 17:06
旧サービス | コメント(0) | トラックバック(3)