『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2014年11月14日

このカメラ欲しい!何かの学習に使えそう!!

全天球カメラ!!
一度のシャッターボタンを押すだけで、360を見渡せる写真(Googleマップのストリートビューのような)が撮れる!
実はそれだけでなく、RICOH THETA m15は、動画まで撮れる!!

超〜欲しい!!!

とうとう個人でも、こんな動画が撮れる時代!

残念ながら、画像が無いので、このサイトのレビューを見てね!
「RICOH THETA m15 ついに動画記録に対応 あの全天球カメラが新たなステージへ 」 - デジカメWatchより


製品情報
RICOH THETA m15
posted by たっくん at 15:51
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年10月29日

「HTML5」がW3C勧告に!! 正式にWeb標準になった!!

2014年10月28日(アメリカ)で、HTML5がW3Cの勧告として公開されました。

規格を振り返ると、途中「XHTML」などの規格もありましたが、HTML4.01から約15年ぶりの規格更新になりますね。
1997年「HTML 4.0」
1999年「HTML 4.01」
2000年「XHTML 1.0」
2001年「XHTML 1.1」
2014年「HTML5」

時代とともに、規格も移り変わって行きますので、その都度、Webコンテンツを最適化して提供していくのが、我々Web開発に携わる者の役割です(笑)

テーブルタグでガチガチにレイアウトしていた昔が懐かしいです(笑)
posted by たっくん at 18:48
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)

Adobe Captivate 8 マルチデバイス環境対応eラーニングの実現

最近のeラーニングはスマホ・タブレットデバイスによる学習も一般的になってきました。
Adobe Captivateもバージョン6以降、HTML5形式のコンテンツ出力に対応するなど既存のPC+FlashPlayerの枠を取り払いマルチデバイス環境に適用してきました。

特に最新バージョンの「8」では、製作者のPC環境から様々なデバイス上でどのようにコンテンツが表示されるかをプレビューできる(マルチデバイスプレビュー)ので、より効率的に教材制作に取り掛かれます。

デバイスの画面サイズの違いに適応し、最適なレイアウトを提供できる「レスポンシブプロジェクト」という機能が搭載されており、
既存の「デモンストレーションプロジェクト」「シミュレーションプロジェクト」「クイズプロジェクト」のようなコンテンツ形式を分類するのではなく、出力形式をHTML5形式のスマホ・タブレットの特徴を意識した教材をはじめから簡単に作る事ができます。

画面は「レスポンシブプロジェクト」でPC版、タブレット版とスマホ版をそれぞれレイアウトを切り替えて作成する様子です。

Cap8 画面1PC.jpg
PC版

Cap8 画面2タブレット.jpg
タブレット版

Cap8 画面3スマホ.jpg
スマホ版


Adobe Edge Inspectを利用すると、Web上にアップしなくても、制作環境上で簡単に確認する事ができます。
Cap8 画面4プレビュー.jpg
新しくなったCaptivate 8を用いてマルチデバイス教材を簡単に用意できる事は、eラーニングの内製化が進む中企業の教材作成担当者にとって強力なツールになると確信しています。

現在、m-SchoolではCaptivateの法人研修も手掛けていますので、この機会にぜひご検討ください。
お問合せはこちらまで
posted by Dario at 10:54
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)

月刊「人材教育」11月号にSATT記事掲載

さすがに最近は朝晩が冷え込むようになってきました。
季節の変化に体調を崩さないように気をつけている今日この頃です。

今回は先日発行された
 月刊「人材教育」11月号の特集
  「育成を効率化し、深める”モバイルが導く 新・企業内学習”」

でSATTのモバイルラーニングを取り上げてもらいましたので、その内容を軽くご紹介します。

「愛情教育」を理念に掲げ、2018年には100周年を迎える駿台予備学校のICTを支えるグループ会社であるSATTは、業界内でも古くからeラーニングに取り組み、オープンソースLMS「Attain2」をはじめ多くの企業にSATTのラーニングを導入いただいています。
現在は「Attain2」から「smart FORCE」にLMSも進化し、いち早くタブレット・スマホにも対応しました。
企業のeラーニングも自前でサーバーを用意して運用していた時代からクラウド活用が盛んになり、より柔軟な機能とサービスが必要となっています。

以前はデスクトップ主流のeラーニングも、現在は様々な端末からの学習に対応する必要があり、教材制作においてもマルチデバイスに対応したコンテンツを如何に効率よく用意できるかが課題のひとつにあげられ、企業が全てを自前で運用する事は並大抵の事ではありません。

記事にも触れていますが、eラーニングは導入よりも運用の道のりのほうが大事で大変です。
SATTはシステムやコンテンツの導入に留まらず、その先の運用サポートにも力を入れており、今月もCaptivate8をはじめ、Adobeの法人トレーニングを複数実施しており、内製化のための技術強化研修も実施しております。
既存の定期開催していた講座を法人研修のためにヒヤリングを通じて必要な部分を集約し、現地に講師を派遣したりもしています。
最終的には導入された企業の教育効果が上がる事をお手伝いしていきます。

SATTはこれからも導入企業の担当者様が本来の教育に専念できる様、eラーニングの環境を陰ながら支援していきます。

モバイル対応した最新のsmartFORCE情報はこちら
posted by Dario at 09:46
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年10月16日

googleが、Android 5.0 および nexus 6・nexus 9 等を発表!

15日にGoogleからAndroid 5.0 および nexus 6nexus 9 などが発表されました!

Android 5.0 Lollipop(英文)

いよいよ、Android OS もメジャーアップデートデートですね!

nexus 6/9 の日本の発売日は、まだ発表されていませんが、わりと早く発売されると思われます。
ぴかぴか(新しい)期待ですね!ハートたち(複数ハート)

個人的には、nexus 9 が気になります!

本日発表がある Apple の動向も気になりますね!
「iPad Air 2」と「iPad mini 3」は確定っぽいので!
(iTunes Storeにうっかり表示されたらしいのでわーい(嬉しい顔)
「iPad Air 2」と「iPad mini 3」は確定──Appleがユーザーガイドで一瞬表示 - ITmediaニュースより
posted by たっくん at 11:51
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年10月08日

これから月食が見えるのか?東の空で19時24分から皆既月食があるはず!

確か、今日の6時14分頃から欠け初め、19時24分〜20時24分まで皆既月食のはずだが、会社の窓からだと空に雲があるのかよくわからないたらーっ(汗)

綺麗に見れるといいな〜
今、水道橋だけど、空は晴れているのかな????
posted by たっくん at 18:27
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年10月01日

初めての取材対応!!!

どーも、MSKです。
この間、生まれて初めて取材対応というものをいたしました!

「人材教育」という雑誌の11月号(10月20日発刊予定)、
モバイルラーニング特集に掲載される予定です。

「人材教育」は日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)様が
発行している、企業や組織で人材育成にかかわる方向けの雑誌です。
 http://www.jmam.co.jp/productservice/jinzai/index.html

当日はライターの方がいらっしゃり、色々とご質問を頂き、
それに回答する形で取材が進んだのですが、
おかげさまでSATTらしい記事になるのではないかなと楽しみにしています。

キーワードは、
「時代と共に進化する、老舗eラーニング企業」

詳細は、是非「人材教育」を講読いただければと。(笑)


また11月12日、13日、14日に開催される
『eラーニングアワード2014フォーラム』
http://www.elearningawards.jp/index.html
ともタイアップしています。
会場にて11月号が手に入れられるみたいです。

実はSATTは本日10月1日より新年度が始まり、
今期は【30期】という節目をむかえます。

おおげさな言い方になりますが、
お客様と共に歩ませて頂いた30年、世紀をまたがり、
eラーニング黎明期から進化しつづけてまいりました。
LMSから教材制作、内製化支援と、
SATTならではの支援ができると自負しています。

10月20日以降であれば、記事のコピーをもって
SATTサービスのご紹介にあがりますので、
是非是非、MSKをご指名の上、お問合せください。(笑)
※もちろん、それより前でも喜んで伺います!!

それでは、これにて失礼致します。
posted by MSK at 11:48
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年08月28日

いろいろ工夫すればいい動画ができそうな気になったアプリ

タイムラプス動画って知っていますか?

一定の間隔を置いて撮った静止画を組み合わせて作る動画の事。

動画のフレームレートを落とし、それを通常再生速度で再生すると、早送り動画(タイムラプス動画)になるんですよ!

それを簡単に撮影できるiOS用アプリ「Hyperlapse」が紹介されていて、ぴかぴか(新しい)超気になったのでアップ!
Instagram、手持ち撮影でもぶれないタイムラプス動画アプリ「Hyperlapse」 】- INTERNET Watch より

こんな感じで撮れる?
手持ちのスマホでタイムラプス動画を気軽につくれるツール、Instagramが発表】- WIRED より


これなら簡単に家や会社までの道案内とか、何かの操作説明とかに使えるんじゃないかな(笑)。
posted by たっくん at 10:53
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年08月07日

Windowsのアップデートが変わる?!

Microsoft Windowsでお馴染みのサービスパックのようなまとめたアップデータを廃止し、月例アップデートでセキュリティや機能改善を行っていく方向に方針になったようです。

ますます、月例パッチが重要になってくるとともに、既存アプリやサービスが、月例パッチ毎に動かなくなる危険もはらんでいるんですよね・・・開発や運営に関わる我々としては、良いような悪いような・・・


「Windows 8.1 Update 2」は提供せず、今後は月例アップデートで機能強化 - INTERNET Watch より
posted by たっくん at 10:36
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年08月04日

SCORM技術者試験の受験者募集がはじまっています

日本イーラーニングコンソーシアム(eLC)で、SCORM技術者試験が実施されます。

開催日:2014/9/3(水)
申込締切:2014/8/25(月)

詳細は、こちらのURL
http://www.elc.or.jp/edtech/scorm/scorm01/

ページ下部には、試験受講に必要なSCORMのテキストや仕様書類もありますので、SCORMを勉強したい人は、この情報を参考にするのもいいですよ!
posted by たっくん at 11:18
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)