『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2011年05月11日

デジタル情報革命が始まった

本日(5/11)午前に、第1回スマートフォン&モバイルEXPOに行って
来ました。
ここでは、基調講演のソフトバンクモバイル(株) 宮内副社長のお話に
触れてみます。

講演のタイトルは、
スマートフォンとクラウド活用で実現する「ビジネス革新」

 〜最新活用事例とソフトバンクのスマートフォン戦略〜

人類において、大きな革命として、農業革命、産業革命、そして
デジタル情報革命があると説いていました。

確かに、デジタル情報の恩恵は、既に当たり前の感覚になっていますが、
じわじわと生活にしみ込んで、不可欠なものとなっています。

そして、そのデジタル情報革命の立役者が、スマートフォンとパッドと
お話されていました。
ソフトバンク主要3社は、6月末で基本的にパソコンをiPhone&iPadに
全面的に切り替えるとのことで、営業ツールとしてのiPadは営業の
最強ツールであると力説されていました。

話しによると、iPhoneは最近女性が購入が目立っているとのことで、
これは単なるブームではなく、いよいよパソコン時代からスマートフォン、
パッド時代に本格的に移行する時が来たと言えるのではないでしょうか。

講演の後、展示会場にも足を運びましたが、ものすごい活気がありました。
これは、乗り遅れてはいけない!という感じです。

ただどの時代でも人が中心にいることだけは変わりありません。
SATTは、ツールを十分に活用し、時代にあった人財育成ソリューション
の提供を追求していきたいと思います。
posted by M.TOIDA at 15:05
ニュース・教育トピックス | コメント(2) | トラックバック(0)
2011年04月26日

Webのビデオフォーマット 〜 少し前の記事のフォロー

YouTubeは、新たにアップロードされる動画および既存のすべての動画をWebMのビデオコーデックVP8に対応するよう変換する計画だ。H.264のサポートは継続する。

少し前の記事でWebMとH.264について触れたのでそのフォロー投稿です。
既にビンカンな人は知っている内容かと思いますが、YouTubeが正式に「WebM」フォーマットに対応する発表を行いました。
Google系だし、当たり前っちゃぁそれまでですが、世界規模で普及しているYouTubeの発表なのでブラウザ系開発は無視できないと思われます。

ちなみに、上記リンクによるとWebMに対応する主なWebブラウザは、
・Google Chrome
・Firefox
・Opera
・Internet Explorer(拡張機能の追加が必要)

SafariはWebM未対応との事です。
また、Googleは1月にChromeでのH.264のサポートを中止しているそうです。
posted by ヤマモトヤマ at 15:36
ニュース・教育トピックス | コメント(1) | トラックバック(0)
2011年04月25日

今年も出ました。矢野さんのレポート。

矢野経済研究所は4月11日に「eラーニング市場に関する調査結果 2011」を発表。
詳細は同研究所のサイトをご参照ください。

本サイト上では、2010年度の分析と2011年度の予測を立てており、ITにおける教育の立ち位置が伺えます。
全編を読みたい方は有料販売されていますので、購入してみても良いかも。

==以下抜粋==
2011 年度は、「国内eラーニング市場」が前年度比1.0%減の1,084 億円となる見込みだが、「狭義のe ラーニング市場」は同2.6%増の671 億円と拡大が続く見通しである。
B to B サービスについては、e ラーニングの導入が進む一方でASP/SaaS/クラウド型サービ
スの普及で客単価が下がると見られることから、横ばい〜微増程度の推移となると予測する。B to C サービスについては、参入事業者が増加を続けている上、2009〜2010 年にかけて有名・有力事業者が参入しており、提供サービスのバリエーションも豊富になっていること等から、更なる拡大が今後期待できる。
posted by ヤマモトヤマ at 13:11
ニュース・教育トピックス | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年04月13日

HTML5対応のビデオコンテンツのなう

Webビデオのソリューションを提供しているMeFeediaは先日、HTML5で再生可能なH.264フォーマットのビデオコンテンツの普及に関する自社の調査報告を発表しました。

HTML5 Video Available on the Web ?

記事によると、H.264フォーマットのHTML5対応ビデオコンテンツは、2010年〜2011年の12ヵ月で10%から63%まで増加しているとしています。

また、ビデオフォーマットはH.264 > VP8 > Oggの順で普及しており、Googleが提案しているWebM(VP8)はYouTubeが標準対応にすれば爆発的に普及するであろうとも分析しています。

果たしてこの増加率は脱Flash傾向を表しているのでしょうか?

記事ではこうも書いています。
・H.264フォーマットはブラウザと同じようにFlashでも再生が可能な形式としてまだ最も一般的
・HTML5で再生できるビデオの普及は成長傾向にあるが、増加率はまだ低い

昨今、iPadやiPhoneに代表されるnonFlash派デバイスの普及で脱Flash傾向は日に日に色濃くなっていますが、Flashの需要が依然高いのも事実。
しかしながら、技術の進歩によりHTML5でもFlashと同等のアニメーション表現や、制作効率性が可能になる日も近いかもしれません。

Flashを提供するAdobeは果たしてこのトレンドにどの様なソリューションで立ち向かうのか?
コンテンツ制作企業の一員としてはとても興味があります。

余談ですが、米Indeed.comによるといま最も求人数が上昇しているキーワードは「HTML5」で、実に1年前の13倍の勢いで伸びているとのこと。
2位は「Mobile App」で1年前の約5倍程度だそうです。

トレンドのキーワードとして”HTML5”, ”モバイル”はまだまだ鉄板な雰囲気です。

米のおける求人のトレンド
posted by ヤマモトヤマ at 12:57
ニュース・教育トピックス | コメント(1) | トラックバック(0)

米グーグルが太陽熱発電に参画

米グーグルがカリフォルニア州の砂漠で進んでいる太陽熱発電所の建設・運営のプロジェクトに約140億円を出資したと発表しました。
グーグルはデータセンターで多くの電力を消費しており、自然エネルギーへの投資を積極的に行っていくようです。

日本では、東日本大震災による原発問題により、電力不足が深刻化していますが、官民あげて、もっと自然エネルギーの普及を急がねばならないでしょう。電気がなければ、コンピュータも動かず、ましてeラーニングなど論外です。人を飲み込んだにくい海ですが、海に囲まれた日本ならでは、その海を逆手にとって、技術的にハードルは高いのかもしれませんが、波力発電を積極的に普及させてはと個人的には思います。
posted by M.TOIDA at 09:29
ニュース・教育トピックス | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年03月08日

eラーニング教材もワンクリックでiPad対応?Flash→HTML5変換ツールAdobe Wallabyを試してみました

Flashファイル(.fla)をHTML5にコンバートするツール、Wallaby(ワラビー)のpreview 1が、Adobe Labsにて公開されました。

■ Adobe Wallaby (Adobe Labs)

eラーニング教材はアニメーションやナレーション音声などを多用するので、Adobe Flash(.swf)で作成したコンテンツが多いと思います。しかしせっかく作成した学習教材ですから、iPhoneやiPadなどでも利用していただきたいですよね。
その願いがアドビ純正ツールとして(プレビュー版ですが)ついに登場です。

さっそく試してみました!
以前にFlashで作成したSATTのデジタル年賀状コンテンツを、Wallabyで変換したものがこちら左斜め下です。

!注意!
HTML5版は「Safari(PC、iPadなど)」または「Google Chrome」でしか正しく表示されません。
IE、Firefox、Operaでは動作しません。


■ Flash(.swf)版 年賀状

■ HTML5版(上記のFlash版をWallabyで変換)

  JavaScriptファイルを見ると、Webkit特有の指定があるようです。
  そのため現段階ではSafariとChromeだけのようです。
  (変換後のファイルでは、SVGやjQueryを利用しています)
  まずはiPad/iPhone対応に全力、ということでしょう。

比較すると…
・音が出ない
・クリックなどが効かない
・アニメーションがやや不安定
などがありました。

しかし「preview 1」というファーストバージョンでこの動きなら、なかなか期待できるのではないでしょうか。
iPadでも動作を確認しましたが、PCのSafariと比べるとちょっとアニメーションがもたつく感がありました。透過やメモリ、フレームレートとかの調整すればスムーズになるかもしれません。
クリックなどもActionScriptを調整すれば、動くようになるのかもしれませんね。

ちなみに変換はFLAファイルをドラッグ&ドロップしてボタンを押すだけです。簡単ひらめき

e-Learning学習教材ですとSCORMなどの履歴関係もあるので、いきなりワンクリックでHTML5に!とはいかないかもしれませんが、アドビが本腰を入れてきているので期待できますね。CaptivateからHTML5へ直接パブリッシュ、とかも今後はありえるかも…!?

以上、速報でした!たいちょ

たいちょ たいちょ@Twitter
posted by たいちょ at 18:48
ニュース・教育トピックス | コメント(1) | トラックバック(0)
2010年06月23日

日本人材ニュースでi-Stradaが取り上げられました。

人材採用・人材育成の専門紙である「日本人材ニュース」のサイトにSATTのクラウドeラーニングサービス「i-Strada」が取り上げられました。

利用したいときに利用したいだけeラーニングをお使いいただける「i-Strada」は現在2ヶ月無料キャンペーンを今月末まで開催しています。

キャンペーン中は、SATTオリジナルビジネス教材と教材作成ツールが使い放題です。

定期的なeラーニングを実施検討されている場合には評価としてぜひお申し込みをご検討ください。

記事についてはこちら

i-Stradaの2ヶ月間無料キャンペーンについてはこちら
posted by Dario at 14:07
ニュース・教育トピックス | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年05月24日

JSiSE 第35回全国大会 講演申込〆切を延長

教育システム情報学会

** JSiSE 第35回全国大会 講演申込〆切を延長しました!**

全国大会の講演申込〆切を5月31 日(月)まで延長されました。
会員向けに流された情報です。eラーニングに一番フィットする学会なので、
この機会に教育システム情報学会に、入会してはいかがでしょうか。

■開催日時:2010年8月26日 (木) 〜 8月28日 (土)

■会 場 :北海道大学 高等教育機能開発総合センターほか
      (札幌市北区北17条西8丁目)

■大会までのスケジュール
○講演申込締切  2010年5月31日(月) 【締切厳守】
○講演原稿提出締切  2010年6月21日(月)
○事前参加申込締切  2010年7月31日(土)

■講演申込について
一般セッション・および企画セッションでの講演を募集いたします.
なお,現在実施が予定されている企画セッションは以下のとおりです.

 1.HRD・インフォーマルラーニングとeラーニング環境の設計・実践
 2.ICTを活用した学習支援システムによる教育の質保証
 3.教育機関等連携を支援する教育システムの設計・構築・運用
 4.スキルの分析・学習・教育と支援環境
 5.新技術の開発と活用による新しい教育・学習環境
 6.情報教育とキャリア形成
 7.医療・看護・福祉分野におけるICT利用教育

■講演・参加申込方法
大会Web講演申込ページからお申込みください.
http://www.jsise.org/taikai/2010/
posted by M.TOIDA at 16:18
ニュース・教育トピックス | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年04月27日

m-SchoolのWebサイトがフルリニューアル!

MSKです。とうとうFreshmanが取れてしまいました。
というより、気が付いたら外されていました・・・。

そんなことはおいといて、今回はSATTが運営する短期集中型ITスクール、
【m-School】を紹介します。(メルマガの下の方でもおすすめ講座を紹介中!)
http://m-school.biz/

実はこのAdobe認定トレーニングセンター 【m-School】のWebサイトがフルリニューアル致しました!

早期に申し込むと受講料が最大10%オフ!になる「早割」や一度受けた講座を
期間中何度も無料で再受講できる「再トレ」など新サービスもできました。
まずはアクセスしてみてください!

「早割」:http://m-school.biz/info/early-discount.htm
「再トレ」:http://m-school.biz/info/retake.htm


new_m-school.jpg





気が付いたらただのMSKになってしまった。これならいっそ、aとuとoを付けてしまえば・・・。
いやいやまだまだ実名は公開しませぬぞ。

SATTブログ「ラーニング情報をさささっと配信」トップページ
右下には個性豊かなライター陣が紹介されています。
気になる方は一度チェックしてみてくださいね!

それでは今後ともSATTを宜しくお願い致します。
posted by MSK at 14:45
ニュース・教育トピックス | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年03月30日

開催間近!Office研修なら平日夜講座がおすすめ!

Freshman MSKです!
もうまもなく4月だというのに寒い日が続いています。
ただ巷は春休みということもあり、小中学生の皆様や学生さんなどで
水道橋付近も賑やかですね。

そんな中、まもなく入社を控えるFreshmanにおすすめの【SATT取締役がお届けする Office 2007 講座】を紹介します!
お手軽、お手頃な新人研修がないかな、とお悩みのご担当者様は必見です!!!


【ビジネスでは必須のOffice製品】
 ・Word 2007
 ・Excel 2007
 ・PowerPoint 2007
 ・Access 2007
 
 これらの製品を、この春から入社する新入社員やOffice製品の経験が浅い方々へ
 ビジネスエンジニアが熱いトークで使い方を伝授します。

 この講座では、ハンズオン(基本操作実習)で、製品の基本と活用の操作を学ぶ
 だけでなく、ビジネスエンジニアのトーク術や、立ち振る舞いなど、
 操作以外の知識も講座の中で学ぶことができます。 

 しかも、平日でも受講しやすい夜間コースの設定で、
 価格設定も1回 5,000円(税込)と大変リーズナブルです。

 さらに、講座によっては教材となる市販の書籍まで付いてきますので大変お得な講座です。

・ この春から入社するビジネスルーキーの方
・ 今から Office 2007 を習得したいと思っている初心者の方
・ Office 2003 から 2007 にアップグレードして画面の違いにとまどっている方

など、基本を習得したい方にオススメの講座です。
4月6日のExcelは開催間近ですお早めにお申込みください。

 ▼Microsoft Excel 2007 使い方講座
 【基本編】開催日 :2010年4月 6日(火)〜4月9日(金)
 【関数編】開催日 :2010年5月12日(水)〜5月14日(金)
 【便利技編】開催日:2010年5月19日(水)〜5月21日(金)
 http://m-school.biz/training/excel_basic.htm
excel_basic.jpg


 ▼Microsoft Access 2007 使い方講座
 開催日:2010年4月13日(火)、4月20日(火)、4月27日(火)
 http://m-school.biz/training/access_basic.htm
access_basic.jpg

 
 ▼Microsoft PowerPoint 2007 使い方講座
 開催日:2010年4月14日(水)、4月21日(水)、4月28日(水)
 http://m-school.biz/training/power_point_basic.htm
powerpoint_basic.jpg


 ▼Microsoft Word 2007 使い方講座
 開催日:2010年4月23日(金)、4月30日(金)、5月7日(金)
 http://m-school.biz/training/word_basic.htm
word_basic.jpg




は!MSKもそろそろFreshmanの冠をはずなくてはなりません・・・。
それでも、いつまでも新鮮さを失わずにいたいものですね。
(別の冠を鋭意検討中、乞うご期待!募集もあるかも!?)
posted by MSK at 15:32
ニュース・教育トピックス | コメント(0) | トラックバック(0)