『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2011年08月19日

mixiは依然人気高い。

データはあくまでPCを前提とした訪問者数。
この統計で面白いと思ったのは後半の分布分析。
女性より男性、50代超の利用%など、トリビア感ありでした。

mixi, Twitter, Facebook, Google+ 2011年7月最新ニールセン調査、Google+国内ネット視聴率を初公開
posted by ヤマモトヤマ at 11:57
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年08月18日

NZ優勝懸けた「禁欲」キャンペーン

ラグビーW杯のNZ優勝懸けた「禁欲」キャンペーン、反発招き中止
URL:http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=afoPP6duTr_M

実は筆者、NZに約2年滞在した経験があります。
NZは本当に自然あふれる場所で、とても住みやすい国です。
そんな事もあり、このニュースにはクスッと来ました。

NZは本当にラグビー大好き国で、老若男女、皆が休日にプレーしています。
スタジアムで公式戦があると、周囲一帯は観客の車で埋め尽くされ、歓声で近隣宅はTVが聞こえなくなるくらいです。
ゆえに、オール・ブラックスの選手達はスターそのもの。全NZのラグビー青年の目標です。
とは言え、「生命の営み」と掛けるキャンペーンは…やはり頂けなかったようですね。
posted by ヤマモトヤマ at 17:55
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年08月17日

Googleの買収劇

先日米グーグルが発表したモトローラの買収劇は印象的でした。
小市民の作者には、約125億円での買収劇は想像も付きません。
ですが、やはり興味があります。
なので、ちょっとググって調べてみました。

今回の買収で、グーグルは以下を狙っていると見られています。
・スマートフォン市場でのシェア拡大(iPhone/iPadのアップル陣営に対抗)
・特許を取得し、自社の携帯OS「アンドロイド」を保護する

特に2点目の“特許”についてはかなりの思い入れがあるようです。

最近グーグルは、破綻した通信機器メーカの持つ特許6000件の入札で、アップルやマイクロソフトなどの企業連合に競り負けています。
また、一部ではアップルが特許侵害でグーグルを訴える準備をしていると報道されています。
グーグルにしてみれば危機感を募る日々が続いていたのでしょう。
世界的大企業のグーグルですが、自社の保有している特許は恐ろしく少ない為、自社防衛として利用できる特許は喉から手が出るほど欲しかった筈です。

そんな折に報道された今回の買収劇ですが、グーグルにとってはモトローラの保有する特許約1万7000件の取得は125億円以上の価値があったのでしょう。
拡大成長する自社のスマートフォンOS「アンドロイド」を保護する重要な役割も果たす訳ですから。

その反面、端末メーカーの今後の動向が気になります。
サムスン電子、LG電子、宏達国際電子(HTC)などは今回の買収への支持を表明しているものの、グーグルが自社端末を持つことにより今後はハード面で競合に成り得る訳です。
グーグルらしいデザイン性に富み、「アンドロイド」を駆使した高機能、且つ低価格の端末が販売になったら…。

この分野はまだまだ、目が離せませんネ。
posted by ヤマモトヤマ at 13:01
ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
2011年08月11日

アナログ放送がなくなった日

ぴかぴか(新しい)初登場オライオンです。現在低迷している埼玉西武ライオンズファンなので、この名前にしました。現在、ある試験システム開発のプロジェクトマネージャーをしています。
さて、7月24日にテレビのアナログ放送が終了するという歴史的(?)瞬間に立ち会いましたが、あっけない印象でした。家ではCATVに加入していますので、5年以上前から地上デジタル放送を見られたため、当時32型の液晶テレビを30万円以上だして購入しました。
画像が鮮明ひらめきで、この画像を高齢の両親に見せてやりたい(早く見せないといつあの世にいくかわからない)ので、思い切って買った思い出があります。
(でも、いまだ両親とも健在でございます。)
今なら、5万円でお釣りがくる値段ですよね。
私がものごころついたころ(昭和30年代)には、我が家には、TV白黒TV(14インチ日立製)がありました。その後、家具のような、19インチのカラーテレビ(18万ぐらい松下製)になり、その後は、どうも記憶が不確かですが、現在に至っています。
給料の何倍かの値段だったでしょうから、何年かの月賦(今のクレジット)で購入したのだと思います。
さて、今度は、何がなくなる日がくるのでしょうか。あせあせ(飛び散る汗)想像がつきません。
また、古い記憶を書きますので、読んでやってください。
posted by オライオン at 10:18
ニュース | コメント(1) | トラックバック(0)
2011年08月01日

HTML5アニメーション制作ソフト「Adobe Edge」プレビュー版を無償公開

米Adobe が「Adobe Edge」のベータ版を公開。

リンク⇒「Adobe Labs」


「Adobe Edge」は、平たく言えば、Flashの様なタイムライン上でオブジェクトにアニメーション効果を付けてHTML5形式に書き出せるツール。
サンプルなどを見ると、バナーやブランドロゴの様な宣伝用アニメーションに向いている感じがします。

サンプル1
サンプル2

手持ちのHTMLにアニメを付ける事も可能みたいです。
posted by ヤマモトヤマ at 16:28
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)

OSはAndroid、メーカーはアップルがトップ--米スマートフォン市場調査

Nielsenが米国時間7月28日に発表した報告によると、米国におけるスマートフォンOSの首位は「Android」で、市場シェアは39%だった。
2位はAppleの「iOS」(28%)で、Research In Motion(RIM)の「Blackberry」(20%)が続いている。

Nielsenによると、トップ3を追うMicrosoftは、「Windows Mobile」と「Windows Phone 7」をあわせて9%の市場シェアだという。以下、Hewlett-Packard(HP)が「Palm OS」と「webOS」をあわせて2%、Nokiaの「Symbian」が2%と続く。

http://japan.cnet.com/news/service/35005679/?tag=nl
posted by ヤマモトヤマ at 09:37
ニュース | コメント(0) | トラックバック(2)
2011年07月06日

Web会議サービスと連動したeラーニング環境の提供を開始

eラーニングのトータルソリューション提供を行うエスエイティーティ株式会社は先ほど、リアルタイムコミュニケーションシステムを展開するロゴスウェア株式会社(以下、ロゴスウェア社)と業務提携のプレスリリースを発表しました。
プレスリリース:
http://www.regnas.jp/press/internet/article0004396.html

SATTが提供するフリーウエアのLMS「smart FORCE」からロゴスウェア社が提供するWeb会議サービス「POWERLIVE」を利用する事で、LMSだけでは実現できなかったFace to Faceの教育を可能とします。
eラーニング教育を提供するだけでなく、遠隔地にいる受講者に対する学習フォローを行ったり、忙しい講師との打合せ用に事務局とWeb会議を行うなど、利用方法は様々です。

smart FORCE上でWeb会議の予約、参加者の選定、会議資料のアップロードなどを行い、POWERLIVE上で実際のミーティングを行います。
アップロードした資料はWeb会議中に画面共有したり、書込みを行ったりすることができます。
また、保存したWeb会議中の議事録やチャット記録はsmart FORCEの管理画面からダウンロードする事も可能です。

本サービスは、eラーニングワールドの開催に合せて2011年7月7日(木)より開始します。
eラーニングワールド期間内は、SATTブースにて展示を行っておりますので是非遊びにお越し下さい。
posted by ヤマモトヤマ at 14:06
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年06月30日

Google swiffyを試してみた

先日Googleが発表したSWF→HTML5のGoogle swiffyを早速チャチャッと試してみました。

使ったのはAdobe Flash 8です。
ちなみに、当然ですが、IEには対応していませんのでご留意を。

Browser_check.gif

■まずは、シンプルなモーショントウイーンアニメーションを変換。
結果はご覧のとおりです。
ソースコードもちゃんとHTML5の様です。

simple_motion.gif

■続いて、イージングをかけたアニメーションを変換。
結果は見事変換成功。

simple_easing.gif

simple_easing_res.gif

■今度は、シェイプトウイーンアニメーションを変換。
残念ながらシェイプトウイーンは非対応の様です。

simple_shape.gif

■最後に、イージング+回転のモーショントウイーンアニメーションを変換。
10分以上待ったが、この画面のままでした。
こちらも残念な結果でした。

no_res.gif

チャチャッと試しただけですが、アニメーションにも得手・不得手があるようです。
Galleryのサンプルを見る限り、ActionScriptも変換してくれる様です。
気が向いたらチャチャッと試して見ることにします。
posted by ヤマモトヤマ at 10:46
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年06月27日

ドラッカーと韓信と

「もしドラ」が人気です、先日、駅ビルにある本屋に入ってみたら、ドラッカーコーナーが店舗を占領していました。
ドラッカー存命のころ、日経新聞の「私の履歴書」に連載があり、そこに掲載されていた話が印象に残っています。「私の経営理念を見事に体現している企業があります。それは、日本のトヨタです。」というものでした。
トヨタウェイであるとか、カンバン方式であるとか、トヨタは、その経営手法を讃えられる事が多々ありますが、元はドラッカーの経営理念であったのですね。
 彼は、GM(ゼネラルモーターズ)にも招かれましたが、講義に対する真剣さは、トヨタとは比べるべくもなかった様です。「GMにとって良い事は、アメリカにとっても良い事」と謳われた企業ですから、驕りがあったのでしょう。その当時から驕りがあったにしては、かなり寿命が長かったという事になりますね。
 その記事を読んだ事により、ドラッカーに興味が沸き、「ドラッカー365日の金言」という、いかにも良いとこ取りの題名の著書を見つけました。
多分この本を読まれますと、諸兄、お気に入りの箴言がきっと見つかる事と思います。
 私の記憶が定かではないので申し訳ないのですが、私が一番気に入りましたのは、序文に引用されていた、ヘンリー・フォード2世の墓碑銘に著されるという「才ある者を使う才能に恵まれた者、ここに眠る」という言葉です。(昨日この本を開いてみたのですが、なさけない事にこの詞が見あたりませんでした、誰か出典を御存じでしたら・・・)
 これは、漢の功臣である韓信という人物が、高祖劉邦に対して、「閣下には、将に将たる器がおありです」と答えた逸話と相通じるものがあります。
韓信をご存じでない方も居ると思いますが、此の武人は、趙を攻略した際に、「背水の陣」を敷いた事で、後世に知られる人物です。(紀元前200年位)
 トヨタはドラッカーの経営戦略を自己のものとし、韓信は、孫子の兵法をその手の内に納め、勝利を掴みました。理念を実践に生かせる事が、真の理解であると思われます。
最後にもう一つお気に入りの一言です
「人生の中でタクトを振るのはあなた自身なのですよ」
posted by ハイタカ at 17:53
ニュース | コメント(1) | トラックバック(0)
2011年06月22日

モバイルアプリの利用時間がウェブの閲覧時間を超えた!!

アメリカではモバイルアプリの利用時間がウェブの閲覧時間を超えた(Flurry調べ)

日本での集計ではないものの、毎朝の通勤時に”携帯端末をいじる人”を見ない日が無い昨今の日本でも同じような割合なんだろうと感じます。

しかし、ゲーム(47%)とソーシャル・ネットワーク(32%)で全体の79%を占めているところがいかにも現代社会を反映している感じです。
posted by ヤマモトヤマ at 10:42
ニュース | コメント(1) | トラックバック(0)