『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2021年01月12日

バナー画像作成初心者の、ポイントまとめ

みなさま、明けましておめでとうございます。

はじめまして。今年の四月に入社しました、新人のエンドウ豆です。
あっという間に一年が終わり新年を迎え、
なんだか少しあっけにとられたような気がします。

現在私は、LMS用のe-ラーニング教材制作(例:smartQUTE3)やWebデザインに
携わらせていただいております。

入社するまでWebデザイン系のことにまったく触れてこなかったので、
先輩方からさまざまなことを教わりながら、日々業務をおこなっています。

少し前のことなのですが、バナー画像の作成に取り組ませていただきました!
一見簡単そうにも思えるバナー画像ですが、これが意外と難しいのです…!

そこで、私がはじめてバナー画像を作った際に学んだポイント3つ
ご紹介させていただきます。
今回は、主にPhotoshopを使用して作る場合を想定しています。
ひよっこ視点からのご紹介になりますが、参考となりましたら幸いです。

では、よろしくお願いいたします!

バナー画像作成の3つポイント


1.ロゴや文字などの距離感

2.文字同士の間隔

3.「ひとめでわかる」ことの大切さ

1.ロゴや文字などの距離感


バナー画像に限らず「宣伝用の画像をつくるぞ!」となったとき
そこには必ず、取り入れる商品名やキャッチフレーズ、画像などがあると思います。

もっと良い表現があるのかもしれませんが、
その取り入れるロゴやキャッチフレーズ、画像などを
ここでは「要素」と呼ばせていただきます。
距離感」とは、文字通り要素ごとの距離(=近さや遠さ)のことです。

つまり、要素たちをそれぞれどのくらい近づけて、どれくらい離すのか 
を意識すると良い感じのバナー画像が作れる…!ということになります。

今回は「商品名」、「ロゴ」、「画像」、「キャッチフレーズ二行」
を入れてみようと思います。

@
02.jpg



A
01.jpg



B
03.jpg



上の@〜Bを見てみてください。

入っている要素はすべて同じなのですが、@は要素同士が全体的に近すぎています。
Aは反対に、要素がバラバラになってしまっています。
がんばってBのような程よい距離感を目指していきます。

2.文字同士の間隔


「文字同士の間隔」って、何のことをいいたいの?
はい、そう思うと思います。下の画像をご覧ください。

04.jpg



商品名やロゴ、キャッチフレーズに具体的な内容を入れてみました。
ここで注目していただきたいのは、キャッチフレーズの部分です。

デフォルトだと文字同士の間隔は自動設定されたものとなっています。
このままでも良いのですが、少し横に広がって間延びしている印象がありませんか?
これを、設定から「オプティカル」か「メトリクス」というものに変更します。

【After】
05.jpg



一見地味な取り組みにも思えますが、
これを行うことで文字がかなりすっきりして見えます!

3.「ひとめでわかる」ことの大切さ


唐突ですが、皆さまは「広告画像を何秒見ているか」を
意識されたことはありますか?

私は正直に言ってしまうとほとんどないです。
電車の中づり広告などはざーっと流し見る程度ですし、インターネットサイトの広告画像もほんの数秒見るか見ないか、くらいです。
私と似たような見方で広告を見る方は、少なくないのではないでしょうか?

バナー画像も同様です。
一瞬しか見られないものなので、一瞬でどんな内容なのかわかること
がとっても重要になります。

さて、今の状態ではすこし味気ないので
今回は教室の黒板をイメージして背景に色を追加してみます。

06.jpg



色はイメージ通りになりましたが、このままでは文字がとても見えづらいです。
これでは「ひとめでわかる」とは到底言えないので
すこし工夫する必要があります。

【After】
07.jpg



文字を白で縁取ってみました!
先ほどよりも見やすいのではないでしょうか?
学習で利用できる教材を紹介している、ということがひとめでわかるようになりました。

最後に


ごくごく簡単なご紹介ではありましたが
バナーだけでなく、広告やお知らせの画像をつくるときにも活用できるかと思います。
3つのポイント
1.ロゴや文字などの距離感

2.文字同士の間隔

3.「ひとめでわかる」ことの大切さ

が、少しでもお役に立てましたら幸いです!

さて、最後になりますが、本年もSATTをどうぞよろしくお願いいたします。
posted by エンドウ豆 at 10:23
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年12月22日

コロナ禍の、「反転学習」と「ブレンデッドラーニング」

みなさまこんにちは!
もう廃盤になったと思っていたお菓子が売っていることを知り、
感動して机に二つ並べながら仕事をしています。K2Kです。

もう今年も残り2週間となりました。
あと数カ月もすると入社して一年経つという事が信じられないながらも、
支えと共に成長させていただいた一年であったと実感しております。

最近は営業としての力を付ける為にも、
「eラーニングベーシック」資格を取得いたしました。
どの講座も大変興味深く、勉強させていただきました。

その学習の中から一部、
「ブレンデッドラーニング」「反転学習」についてのご紹介をさせていただきます。

ブレンデッドラーニングとは

集合型研修eラーニングの、”良い所取り”学習方法です。

 eラーニングはいつでもどこでも何度でも学習できるので、
 「知識」を得ることに長けていて、
 集合型研修は講師・複数人が実際の現場に集まるので
 「実践」することに長けています。

 ただ、どちらもメリットもあればデメリットもあります。

 その為、集合とeラーニング、どちらかだけではなく
 その良い所取りをした形態での研修とする、というのがブレンデッドラーニングです。

反転学習とは

このブレンデッドラーニングの発展形が、反転学習です。
 eラーニングを活用し、事前に知識を得た上で
 集合学習にてその知識を「使える」レベルまで引き上げる学習方法です。

 ただ知識を得るだけではなく、「使える」知識にする事で
 学習の効果を高める事が出来ます。

しかし…

そうは言えどもまだまだ新型感染症が猛威を振るい、
中々集合型研修の開催は難しいかもしれません。

…ただ、これは
Zoomなどを使ったリアルタイムの「ライブ型学習」と、
配信された教材などをいつでも見る事の出来る「オンデマンド型学習」
でも同じ事が言えると考えます。

 @「オンデマンド型」で
   事前に教材やテストにより『知識』を得て、
 A「ライブ型」で復習+リアルタイムで実践を行ったり、
   互いに理解を深める話し合い学習を行い『できる』まで高め
 Bそして更には、「オンデマンド型」でアフターフォローとして
  『知識の定着』まで行う…

そういったようにブレンドしていただく事で、教育の効果を高める事が期待できます。

こちらの「オンデマンド型」の学習は、
弊社LMS「学び〜と」で実現可能です。

研修は今はZoomだけ…といったお客様も、
これを機に是非「学び〜と」のご活用をご検討くださいませ。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。
来年も良い年となりますよう。

皆様の幸ある一年をお祈りしております🌸
K2Kでした。
posted by K2K at 17:07
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年12月08日

受験シーズン到来!

こんにちは。アントスです。

今年もあと3週間で次の年を迎えますね。新型コロナの影響で非常に慌ただしい1年だったと感じましたが、来年は少しでも騒動が収まることを祈っています…

さて、学生の皆様については受験シーズンということで一般入試の出願が12月中旬以降からスタートすると思います。
学校型や総合型の推薦入試を受験された方は、既に合否通知がされている学生もいらっしゃるかと思います。

合格された学生の皆様おめでとうございます!(^^)!
コロナで中々難しいかもしれませんが、入学まで充実した日々を過ごしていただければと思います!

実は医療系大学様向けの国家試験対策に活用いただける弊社ESSですが、10月の大型アップデート機能で入学前教育にもご活用いただけるコンテンツ(物理・化学・生物)を追加いたしました。
※4月以降に数学も実装予定
主に入学前教育やプレースメントテスト、リメディアル教育でご活用いただけるコンテンツとなっています。

また、グループ会社である駿台教育研究所では、大学支援プログラムを提供しており、特に100字要約ドリルは大変好評いただいております。
こちらは、駿台講師監修のもと長文をただ要約するだけでなく添削をして返送させていただき、学生の皆様の文章力向上を図るドリルとなっております。

国試対策はもちろん入学前教育でお悩みの先生は是非SATTまでお問い合わせください。
喜んでご案内させていただきます!

それでは皆様が幸多い1年となりますようお祈りしております!ありがとうございました。
posted by アントス at 13:05
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年11月12日

Windows10 20H2提供開始しましたね!

こんにちは、シス管のTMです。


Windows10 20H2の配布開始から1ヶ月経ちましたね。
みなさんはアップデートされましたでしょうか。

以前のような、ファイルが消えてしまった!ということは今のところ無さそうですが、
初期設定は相変わらずデフォルトに戻っていたりと、
不具合が続々と見つかり、情シス部門としてはまだまだアップデートには様子見が必要ですね。


不具合の中でも、弊社ではWSUSで管理をしていることから以下の不具合が気になりましたのでご紹介します。
2020年10月29日− KB4580364 (OS ビルド19041.610 および 19042.610) Preview

WSUSなどから古いインストールソースなどでアップデートした場合にシステム証明書やユーザー証明書が消失するという不具合になります。
Microsoftからは、以前のバージョンにロールバックすることで解決できると発表されていますが、ロールバックの可能期間が過ぎている場合については案内されていないため、今後の修正を待つのがよさそうです。

こういった大型アップデートの際は、社内への通知・認識が重要ですが、メールでの通知だけではなかなか浸透せず苦労することも多いですよね。
eラーニングを使えば、周知の管理・徹底や社内全体の知識アップにつながるかもしれません!
ご検討してみてはいかがでしょうか。
学び~と https://www.manabeat.com/
posted by TM at 14:25
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年10月26日

20XX年問題。

お久しぶりです。テレワークで少しお肉が付いてきた☆ミです。

突然ですが、20XX年問題ってご存知ですか?
有名なお話だと・・・。


★2025年問題
2025年は和暦だと昭和100年になるので、和暦を2桁で表示していたところが誤作動するんじゃないか?という問題です。

★2036年問題
NTPの桁数が限界を迎えるそうです(大雑把)
関わりが深いので、個人的には結構になっています。
2038年1月19日3時14分7秒以降は桁が溢れてカウントできなくなるそうです。
※初期値(1970年1月1日0時0分0秒)に戻るそうです。親切ですね(?)

★2045年問題
人口知能が人類を超えるそうです。(超大雑把)
ターミ〇ーターっぽいですよねっ!
※最近のAIを見ていると、もう既に私より優秀そうです。



昔調べた時はまだまだ先の話だなぁ・・・と思っていたのですが、
あっという間に来そうですよね。(2025年問題なんて特に)

他にもたくさんあるので、是非検索してみてください。


最後に自分が開発している製品の宣伝です(〃゚∀゚)っこちらから
posted by ☆ミ at 21:33
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年10月19日

インターンシップを行いました!

こんにちは。2年目社員のオコメタイシです。

様々なものがオンラインで行われるようになっている昨今ですが、
皆様の会社では、就活生のインターンは行われているでしょうか?

SATTでも先日、オンラインでのインターンが行われ、私もそこに参加してきました!
約2時間半のプログラムとなっており、
会社説明を行った後、「会議参加」と題したワークをしました。

会議参加のテーマは・・・
「学び〜との新しい機能を検討しよう」

学生の皆さんには、弊社の学び〜と
新しく機能を追加するとしたらどのような機能が良いか、
その機能のセールスポイントや懸念事項は何か、
ということを考えて発表してもらいました。

限られた時間の中ではありましたが、
学習者のモチベーションを上げるための機能や、
学習者がアウトプットしやすくするための工夫など、
それぞれ魅力的で新しいアイデアを出してもらいました。
普段開発業務をしている私ですが、なかなか思いつかない新しいアイデアを聞いて、
とても良い刺激を受けました!

初めてのオンラインのインターン、
問題なくビデオ通話ができるか、画面共有が上手くできるか等の不安もありましたが、
学生の皆さんの積極的な参加のおかげもあり無事に終えることができよかったです。

また機会があれば、弊社に興味を持っている学生の方にお会いできることを楽しみにしています。
弊社の学び〜とも、よりよい製品となるよう開発者一同精進して参ります!
posted by オコメタイシ at 18:03
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年10月12日

テレワーク、見えない脅威に要注意

みなさん、こんにちは✋
最近ふと家の換気扇の掃除をしようと思い立ち、
蓋を取ってみたらそのあまりの汚さにびっくりして
脚立から転げ落ちた開発部ジッパーです。

何事も定期的なメンテナンスって大事。。。


テレワークで業務をすることも多くなってきた昨今、
これまである程度をシステム管理部にお任せだった情報管理について、
自分自身の知識や意識に委ねられることも多くなり、
情報セキュリティに対する更なる意識向上が求められる時代になりましたね。

先日受講してきた個人情報や機密情報セキュリティに関するセミナーによると、
このような情報漏洩事故による平均損害賠償額(2016年)は、
事故一件あたりなんと6億円にもなるそうです!
(※参考 JNSA 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書

とても個人で賠償できる額ではないですし、
民事だけでなく刑事罰や行政指導の対象になることもあるそうで、
『知らなかった』、『気付かなかった』では済まされないですね。。。

自宅で業務を行う場合、会社で行っている時とは異なる視点の注意も必要になります。

 ◆ テレワークをするには何を注意したらいい?
 ◆ 私用PCを使っても大丈夫?ウィルス対策ソフトって最新になってる?
 ◆ 自宅ネットワークのセキュリティってどうなってるの?

などなど、
『目には見えない部分で情報がきちんと守れているのか』
一人一人が意識をもって確認しながら在宅勤務を活用していきたいですね。


SATTでは在宅勤務をされている方にもピッタリな、
おうちでWEBセミナー【初めての「eラーニング」導入について】を開催中です。

次回開催は、11月6日(金)です。

これまで遠方でお越しいただけなかったという方も、この機会に是非ご参加ください
posted by ジッパー at 15:25
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年10月08日

2分でわかる、SATT(…の、商品!)

皆様こんにちは!
今日は寒いですね…!寒いのが苦手なので、骨身に応えます。
いつでも食欲の秋、K2Kです。

さて、タイトルにあります「2分でわかる」
何が、どうやって2分でわかるの?と言いますと…この度!
SATT「学び〜と」と「賢者」の紹介アニメーションができました!
それがこちらです👇

2分でわかる「学び〜と」


2分でわかる「賢者」


抜粋すると、こ〜んな感じ…
コメント 2020-10-02 104331.pngコメント 2020-10-02 104301.pngコメント 2020-10-02 104533.png222.pngコメント 2020-10-02 104810.pngコメント 2020-10-02 104627.png

中々2分という枠で、
どうしたら魅力をお伝えできるだろう?と試行錯誤しながらも、
キャッチ―に作成していただきました。

皆様のお時間、ぜひ2分だけでも頂戴できましたら幸いです。
(欲を言えば、4分…!)


現在、「ESS」につきましても
紹介アニメーションを制作中となっております。

完成いたしましたら皆様にお知らせさせていただきます。

動画は、HPにも掲載しております。
ぜひご覧ください!
学び〜と https://www.manabeat.com/
賢者   https://satt.jp/go/kenja


それでは、増々朝の冷え込みが厳しくなる時期の為、
皆様お体にはお気をつけてお過ごしくださいませ。

K2Kでした。
posted by K2K at 11:40
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年10月05日

「○○の秋」と授業のオンライン化

こんにちは。茸です。

少し前まで暑かったのに、今ではもう涼しくなり、日の落ちるのも早くなり、もうすっかり秋だなあという気分で過ごしております。このまま冬まで一直線ですね。

さて、秋といえば「食欲の秋」や「芸術の秋」、「読書の秋」などと言われているわけですが、教育関連のシステムに関わる者としてとしては「学問の秋」を外すわけにはいかないでしょう。

今年はコロナウイルスの影響で、リモートで授業や講義、社員研修を受けた方は多くいらっしゃると思いますが、いかがだったでしょうか。

今まで対面授業でやってきていた方が多いかとは思いますが、そのために困惑したことも多いのではないでしょうか。
もちろん、中には対面授業よりも画面越しの方が良いという方もいらっしゃるでしょう。

明治時代の学制公布から今日まで、日本の近代教育制度は対面授業が中心となっていました。
それがこの度のコロナで、授業の形がオンライン化へ大きく変わらざるを得ないとすると、(すでに方々で言われているように)日本の教育に与えるインパクトは大きいと感じざるをえません。

ただ、すぐにはそこまで変わらない(変われない)かもしれません。
それでも、ある程度ネットワーク環境が整ってきている中で、頑なにに対面授業が中心を占めるとも思えないので、最終的には遠隔授業やリモート研修の比重は大きくなっていくでしょう。

そうなっていく前の今のうちに、学校・企業向け学習管理システム「学び〜と」でオンライン学習を一足先に体験してみませんか。皆様のご利用をお待ちしております。


ところで、毎年この時期に、神保町で行われる「東京神田古本まつり」と「神保町ブックフェスティバル」が中止になってしまい、大変残念です・・・。
どれだけ様々なものが電子化していっても、たまには紙の本が読みたいものです。
posted by at 14:54
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年09月15日

Pマーク制度の貢献事業者として表彰されました!

こんにちは。つい先日、7 回目のプライバシーマーク付与適格決定を受けたことに基づき、
プライバシーマーク制度貢献事業者表彰を受けました!

貢献事業者表彰は7回目の付与適格決定を受けた事業者を対象に、個人情報保護マネジメントシステムへの維持、向上を通じて制度の推進に貢献した功績を認め贈られるものです。

当社は個人情報保護に関わる取組みについて定期的な見直しと、継続的な改善を図っていくことで個人情報の保護に努めてまいりました。

データの重要性が増すこれからの時代に、お客さまの経営ビジネスを教育分野から支援する企業として、今後も個人情報の重要性を認識し、安心してご利用頂けるサービスを提供して参ります

お客様につきましては、今後とも変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

感謝状.png
✨いただいた感謝状✨
posted by アントス at 10:58
ニュース・教育トピックス | コメント(0)