『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2011年07月06日

3人に1人が教職員とのコミュニケーション不満

こんにちは。
ビジネス講座担当のきくちゃんです。

先日の日本経済新聞でこんな記事を見つけました目
日本PTA全国協議会が小学5年生と中学2年生の保護者各2400人を対象に行った調査で、
教員とのコミュニケーションが「取れていない」と答えた保護者は全体の33.9%にのぼり、
3人に1人が意志疎通に不満を抱いているそうですふらふら
また、意志疎通ができていないこと1つをあげてもらうと、「学力などの学習指導」が39.7%で最多でした。

社会を取り巻く環境の変化に伴い、価値観も多様化し、人との関わり方も複雑になっています。
学校教育の場も例外ではありません。
学生や保護者が学校や教職員に求める役割も日々多様化しているのではないでしょうか。

教職員向け講座の開講!


この春m-Schoolから誕生したビジネス講座。
おかげさまで、ラインナップも少しずつ増えております!

そしてこの度、愛情教育90年を誇る駿河台学園グループならではの
教職員向け講座を開講することになりました。

教職員向け講座は、学校教育を取り巻く様々なシーンで必要とされるスキル
短期間で学ぶことができるトレーニングです。

リーズナブルな価格と、一味違う経験豊かな講師陣が自慢exclamation×2
学校教職員の方はもちろん、塾や予備校の先生、職員の方、
そして教職員を目指す大学生メモも是非ご受講下さい!

【教職員向け講座ラインナップ】ぴかぴか(新しい)
・未来のリーダーを育成 授業でも使える経営戦略術実践講座
・一歩進んだコミュニケーションを築く 先生のための交流分析/NLP入門講座
・生徒が自発的に学習計画できる! プランニングアシスト講座
・生徒のやる気がみるみる上がる! モチベーションアシスト講座
※お申込サイトは随時公開していきます。


posted by きくちゃん at 15:07
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)

eラーニングワールド直前・ポロリもあるよ

タレントの小森純さんが七夕婚されるとか。明日は七夕なんですねえ。おめでとうございます。
2011年のeラーニングワールドは、その明日7月7日から3日間、東京ビッグサイトにて開催されます。

【一度で三度おいしい!】
お客様にとっては、関連情報が一挙に取得できるチャンスです。
今年のeラーニングワールドは、教育ITソリューションEXPO内で、電子出版EXPOや国際ブックフェアなどとも同時開催のため、一日で見て回れて効率がよいのです。

どんどん身近になるIT技術や、ハナシには聞いたな・・という情報なども、実際に見て触って試せるので、一般の方でも十分楽しめます!


写真でチラ見せ!SATTブース


SATTは目下、出展準備中!
見どころ等は、こちらの「eラーニングワールド 出展のお知らせ」をご覧ください。
当ブログでは、漏れ伝わるところを写真でご覧いただきます!ひろーい会場でも、アレだ!とわかっていただけますように。

ひらめきブース
今年はSATT初「高さのある立て込み」だとか。
完成イメージ図を撮りました!
image.jpg
黄色い大きな輪っかが目印となりそう。

お集まりいただいたお客様に最新のデモなどをご覧いただくための大きなモニタと、
細部のご説明に向いているノートPC、ipadなどもご用意しています。

毎年、真剣にご相談いただいて長話になることも多いため、
奥にはゆっくり椅子におかけいただいてお伺いできるような談話スペースがございます。
完成が楽しみです!

ひらめきユニフォーム
当日は私たち、こんなポロシャツを着ています。
polo.jpg
ブースに合わせて、キレイなイエローとライムグリーンです。
一番おおきな4Lサイズを広げてみた、ぱぐさん(本来はSSサイズ)。
ほとんどワンピースじゃないですか。

ひらめきコンセプト
なぜ随所に黄色が配置されているかというと。
コンセプトが「ひまわり」だからです。

えっひまわり?? はい、ひまわりです。 社内資料をまんま出し!
himawari.jpg
ひまわりは、節電の暑い夏も、負けずに元気よく咲いてくれます晴れ
お客様のご要望にいつも真摯に向いている、「ひまわりのようなおもてなし」を目指しています。

ひらめきノベルティ情報をポロリ
出来上がってきたばかりのノベルティを撮りました。
ご用意したのは、持ち歩きに便利なこんなメモ。
memo.jpg
プラスチックのケースには、枠をスライドさせて使うカレンダー、ボールペンつき。
手帳ほど大きくなく手になじむ大きさで、かばんに放り込んでじゃんじゃん使える感じがいい。
ベル子は、このメモがピリっと千切りやすいのが気に入りました!

こちらは、ブースでお話を伺えた方、お時間をいただけた方に差し上げる予定です。

ひらめきSATTのブースはどこにあるの?
じゃあ会場いくけど、だいたいどこらへんにいるの?という方、ありがとうございます。
会場は一階と二階に分かれており、一階が東京国際ブックフェア、電子出版EXPO。
二階が教育ITソリューションEXPOとなっています。

二階の見取り図はこんな感じです↓
kaijyo.jpg
SATTは二階展示場、奥の○のところ、ちょうど角におります。
全館ご覧になる場合は、比較的ゆったりと見られる二階からスタートされることをオススメします。

直前ではありますが、SATTに事前にご連絡をいただければ、椅子でお休みいただきながら十分にお話をお伺いすることができます。
3日間のうち、8日のみ少しお時間が限られてきている模様です。どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

ではでは、会場にてお会いできますのを楽しみにしております!



posted by ベル子 at 12:14
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年06月22日

週末は自分への投資 〜もう1つの土曜日はビジネススキルアップの時間〜

「あー、負けたー、終わった。」

先週の日曜日、息子が小学校1年生から野球を始めてから、
土・日・祝日はすべて野球に費やしてきましたが、
中学3年生の夏の全国大会につながるトーナメント大会の3回戦で早くも敗れてしまいもうやだ〜(悲しい顔)
週末の生活スタイルが大きく変わろうとしています。

つまり、自分のために使える土日の時間
9年振りぐらいで返ってくることになったのです。

学童軟式野球、中学硬式野球を息子と過ごし、
言葉で語り尽くせないほどに自分が成長できたと思っています。
そして、数々の感動は、人生におけるかけがえのない貴重な財産となりました。

さあ、この後、平日の激務(?)を癒す週末にするか、
平日の残務を消化する週末にするか、
心がけ次第で、この後の人生がずい分変わってくるように思えます。

今、私はいろいろな意味での自己啓発、スキルアップを図る時間に充てたいと考えています。

直接業務にかかわるものから、ビジネス上の弱点を補うものまで、
多様な講習、研修を受けてみたいと思っています。

自分が勉強をしていく姿を見せることが、
「勉強しろ!」と子供に言うより効果的かもしれませんし、ちょっと大げさですが、
成長することこそが人生そのものだからこそ、週末を自分への投資の時間としたいと思っています。

m-Schoolでも、自己啓発、スキルアップの講座が増えてきました。
みなさんも、成長ための自己投資いかがでしょうか。

m-Schoolではじめるビジネススキルアップ


m-Schoolではビジネスの様々なシーンで必要とされるスキルを
短期集中型で学べるビジネス講座・教職員向け講座を開講しております。

7月に開催する新しい無料体験講座のお知らせ
〜取締役会に呼ばれても、もう恐くない!〜
経営数字と経営戦略の仕組みをいっぺんに理解する体験講座


こんな方におススメぴかぴか(新しい)
*営業・SE等で、今まで経営戦略・経営数字を学ぶ機会が無かった方。
*経営戦略・経営数字を個別に学んだが、両者がどう関連しているかよく解らない方。 
*今後、マネージャー、新商品開発、新事業開発者を志向される方。

その他の無料体験講座はこちらから!
posted by M.TOIDA at 14:45
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年06月21日

eラーニングワールド秒読み

今日は久々に昼から天気がよくなりました。
よく耳にする「梅雨の中休み」というところでしょうか。

沖縄地方では、6月9日に観測史上最も早く梅雨明けしたそうですが、関東はこのままいくと七夕までに梅雨が明けるのは微妙ですね。

その七夕の7月7日から東京ビッグサイトで開催されますイベントが「e ラーニング ワールド」で、SATTは今年も参加いたします。

写真01.jpg
※写真は昨年出展の様子

11回目にあたるこのイベントは、日本最大の学校・教育関係者向けの専門展である「教育ITソリューションEXPO」内で開催されます。
同時開催には「東京国際ブックフェア」と「電子出版EXPO」があり、一日ではとても見てまわる事は難しい規模の展示会ですね。

昨今、電子書籍の世界では教科書の電子化も動きが大きく、教育におけるIT技術の浸透は留まるところを知りません。
これらは、スマートフォンなどのデバイス普及とも相まって益々学内での利用も増えると思います。
そのうち、大学に入学すると生徒全員にiPadやAndroid端末が最初から持たされる事も珍しくなくなるかもしれませんね。
個人的にもどのように活用され、どこまで効果が現れるかとても興味があります。

話を「e ラーニング ワールド」に戻します。

今回SATTの出展見どころは、以下の内容になっています。
smart FORCEの新バージョン(新しい機能)の紹介
・人材育成に必要な可視化ツールであるキャリアポートフォリオシステム(smart Career)
・新しいm-School講座(人材育成の各種新規講座)の紹介

当日は、ブース内に導入検討されるお客様向けの商談スペースを設け、個別にご相談対応をいたします。
既にsmart FORCEをお使いの方や、人材育成や就職支援のためのポートフォリオを検討されているお客様はぜひ、SATTのブースまでお立ち寄りください。

ブース番号は「11−68」で西ホール2階のL字コーナー部分に出展します。
 事務局には”銀座三越レベルの場所です”と言われました。(笑)

事前にご連絡をいただければ招待状をお送りいたしますし、日時をご指定いただければブース席を空けてお待ちいたしますのでぜひご連絡ください。(比較的土曜日は空いています)

ご予約、お問合せは
 info@satt.jp
posted by Dario at 16:17
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年06月16日

組込み教育eラーニングセミナー開催報告

先般のプレスリリースでもご紹介しましたアクロスゲートグローバルソフトウェア社との協業セミナー
「仮想ボードとeラーニングで解決!無料ではじめる組込み系開発の教育システム」(長いです)
を本日、SATT水道橋事務所内で開催いたしました。
心配した天気もなんとか持ちこたえ、お申込いただいたお客様も全員参加でお迎えする事ができました。
IMG_2911.JPG

最初にSATT星野より、「smart FORCE」の特徴、各種サービスの紹介を行いました。
「smart FORCE」も気がつけばVersion1.0.3になっており、来月開催のeラーニングワールドでは新しい機能(モジュール)も発表いたします。
IMG_2920.JPG

後半はアクロスゲートグローバルソフトウェアの三好社長直々のプレゼンテーション。
組込み教育教材の入手方法、「smart FORCE」へのインポート方法、実際の仮想ボードを用いた学習デモンストレーションを行いました。

IMG_2938.JPG

今までのeラーニング教材の中でも久しぶりに学習したくなる教材で、仮想ボードによる学習は単なる受身の学習教材ではなく本当に実習できる教材に仕上がっています。

セミナー参加者のかたもおっしゃっていましたが、これから組込み系開発に携わる方には最適な教材だと思います。

ここまで学習できて無料ですから、ダウンロードして実際に学習体験して欲しいです。
(本日からSATTの「smart FORCE」ダウンロードサイトから入手できます)

「smart FORCE」は昨年10月からの公開で850ものダウンロードに達していますが、今回のアクロスゲートさん提供のFree組込み教育教材とのコラボで更なる広がりをもって今まで以上にたくさんの方に「smart FORCE」を活用いただければ幸いです。

次回セミナーは来月下旬を予定しておりますので、ご興味のある方はメルマガ、ブログのご案内をお待ちください。
posted by Dario at 20:38
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年06月08日

明日の自分が変わる!ビジネススキルアップ! 無料体験講座スタート!

SATTでは人材教育を通じた社会貢献を目指し、
“企業が求めるビジネススキル”を習得できる高品質でリーズナブルな講座を開講しています。

でも・・・・
世の中にはビジネススキルセミナー、山ほどあります。
そしてどれも良いお値段あせあせ(飛び散る汗)

個人のスキルアップの際はもちろんですが、
企業研修として取り入れるにしても内容をしっかり吟味してから決めたいものです。
できれば、自分の目で見て聞いて体験したいと思いませんかexclamation&question
そこで・・・

無料体験講座はじめました!


m-Schoolのビジネス講座ってどんな雰囲気なの?
講座の内容はどれくらい充実しているの?
うちの会社に合う内容かしら・・。

そんな不安も体験講座の受講で吹き飛ばしちゃいましょうダッシュ(走り出すさま)

m-Schoolのビジネス講座では
“有料講座を始める前にちょっと体験してみたい”という方におススメの
無料体験講座を開講しました。

夜夜6時以降に開催なので、
会社帰りに気軽に受講できまするんるん
サマータイムの導入時計で、夜の時間が増えた方も多いのではないでしょうか。
ぜひこの機会にちょこっとスキルアップしませんか?

初回開催日は6月15日(水)です。

経営戦略の基礎を2時間でしっかりマスターペン
・成功に導く経営戦略術 体験講座

一人でも、仲間を誘っても楽しいコミュニケーションスキルアップトレーニングるんるん
・チームリーダーのための交流分析/NLP 体験講座

今後も無料体験できる講座を増やしていきます。
ぜひチェックしてみてください。

無料体験講座一覧ページへ!

さらにスキルアップを目指すなら・・・



無料体験講座を受講して、
もっと知りたい!学びたい!と意欲がわいてきたら・・・
通常講座でさらにスキルアップを図れますぴかぴか(新しい)
また、各講座企業研修にも対応exclamation×2
気軽にできるグループ研修から、全社的な大規模研修まで各種カリキュラムをご用意できます。

ビジネスの様々なシーンで必要とされるスキルを短期間に習得できる、
幅広いカリキュラムが揃っています。
リーズナブルな価格一味違う経験豊かな講師が自慢手(チョキ)
どの講座を受けても人間的成長を実感でき、仕事の幅を拡げられることでしょう。

まずは無料体験講座で講座の雰囲気と品質を確かめてくださいひらめき
posted by きくちゃん at 15:07
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年06月07日

「組込みソフト開発教育をeラーニングで!!」   導入紹介無料セミナーのご案内

仮想ボードとeラーニングで解決!無料ではじめる組込み系開発の教育システム



今回、SATTのsmart FORCE上で仮想ボードを用いて学習できる学習教材をアクロスゲート社が無償提供しました。
アクロスゲート社とのコラボレーションで実現する新しいeラーニングの提案です。
組み込み技術の学習を行う上で、実機による動作確認は有効な手段ですが、教育を行う上で学習者一人ひとりに実機を準備するのは事前準備だけでも大変な手間がかかります。
更には、故障などのメンテナンス管理も必要になります。

その点、仮想ボードによる学習環境は上記の手間やコストを大幅に削減でき教育内容に応じたハードの調整も自在にできます。

教材は、組込み開発の基本的な知識を仮想ボードを用いて行うもので、smart FORCEのダウンロードサイトから入手する事ができます。
smart FORCEに登録する事で履歴を記録しながら学習する事できますので、組込み系教育を行う学校や企業にはぜひお試しいただきたいシステムです。

今回開催するセミナーではsmart FORCEと学習教材(仮想化ソリューション)を実機を通して入手方法からどのような教材内容か詳細をご紹介いたします。
導入の前にまずはどのようなものか確認いただく上でもお奨めのセミナーですので、この機会にぜひ参加ください。

「百聞は一見に如かず」です、まずは体験してみませんか。

セミナータイトル:ずばり教えます!今、組込み技術者をどう教育するのか?
開催日時:6月16日(木) 14:00(受付13:45から)
開催場所:SATT水道橋事務所

お申込みや詳細情報はこちらから

アクロスゲートグローバルソフトウェア社の情報はこちら
posted by Dario at 15:17
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年04月27日

【新講座】コミュニケーション力アップ!チームリーダのための交流分析/NLP入門講座

ビジネス講座の第二弾ぴかぴか(新しい)がついに登場しました!

コミュニケーション力がアップグッド(上向き矢印)すれば、仕事の進め方も変わるパンチ exclamation×2

〜よりよい人間関係形成とコミュニケーションスキルを学ぶ心理学〜
チームリーダーのための交流分析/NLP入門講座


交流分析?NLP?
決して難しい講座ではありません手(チョキ)
チームリーダの方もこれから目指す方も、人と接するのが苦手な方も

よりよい人間関係を築いてコミュニケーション仕事術をマスター!

どんな講座?


多くの人は、対人関係に問題が生じると、無意識のうち相手に改善を求めてしまいます。
(たしかに・・あせあせ(飛び散る汗)
・・・本当にそれだけでコミュニケーションは改善されるのでしょうか?

交流分析は自分が変わることで相手との“関係”を変え、よりよい人間関係を形成するためのコミュニケーション手法です。
いままでにない“グループディスカッション形式ひらめきでわきあいあいるんるんと楽しく受講していただけます。

このような方にオススメ!


・チーム(組織)のコミュニケーションを活性化させたい方。
・リーダーとしての指導力を強化したい方。
・人と接する機会が多い方。
・人間関係で悩んでいる方。
・人とのコミュニケーションが苦手だと思っている方。

もちろん友人同士や夫婦、親子間など、人と人が関わるどのような場面でも効果的なものです。

講座の詳細・申込


この講座は昼1日開催の【昼コース】 晴れ と・・
同じ講座内容で夜2日間開催の【夜コース】夜 があります。
お仕事帰りにスキルアップしませんかグッド(上向き矢印)

チームリーダーのための交流分析/NLP入門講座
posted by きくちゃん at 11:39
イベント・セミナー | コメント(1) | トラックバック(0)
2011年02月14日

新講座! 2月・3月は受講料無料! 成功に導く経営戦略講座開催

management-strategy-practice-image.jpgm-Schoolでビジネス講座はじめました!!ぴかぴか(新しい)

冷やし中華はじめました!のような響きですがわーい(嬉しい顔)

食べ物ではなく、m-Schoolでビジネス系講座を開講いたします。手(グー)

まず最初の開催は、戦略リーダーを育成する経営戦略講座です。



どんなトレーニング?


このトレーニングコースは、入門講座・実践講座の2つの講座を学ぶことによって、経営戦略を立てるために必要な知識から実践で活かすための知識を学ぶことができる講座です。経営戦略手法には、バランス・スコアカード(経営マネージメント手法)を利用し、論理的な思考に基づいて成功に導くための戦略マップを構築していきます。

このような方にオススメ


  • これからマネージメント力を知り、実践的に身につけたい新任・若手社員の方
  • マネージャーとして必要な能力や力をつけたい中堅クラス・リーダーの方
  • すでに企業内で戦略を策定しているが、うまく戦略が機能していない企業経営者の方
といった、どなたでも役立つ内容をご紹介します。

講座の詳細・申込み


初回開催を記念して 2月・3月の入門講座は無料で開催いたします。
お早めにお申し込みください!ぴかぴか(新しい)

成功に導く経営戦略術 入門講座〜戦略的経営システムを用いた戦略策定〜

成功に導く経営戦略術 実践講座〜「マイストラ」を用いた実践ワークショップ〜
posted by pug at 10:37
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年02月02日

第5回医療系大学eラーニング交流会に参加してきました。

雪のふる北九州。寒かったです。ほんとに寒かった。
はい、MSKです。

今回は2011年1月29日、30日に産業医科大学様で行われた、第5回医療系eラーニング交流会に参加してまいりました!
詳細はこちらのページでご覧ください。
http://satt.jp/event/2011/medical-university-e-learning/index.htm

SATT講演の雰囲気

『e-ラーニングの次なるステージ ― 使いこなす時代へ ―』をテーマに、さまざまな医療系大学や企業が、研究内容の発表のみならず、実践的な取り組みやその成果などを口頭発表する大変参考になる講演が盛りだくさんのイベントでした。

SATTも名だたる先生方とともに口頭発表の場をいただき、また出展ブースの場をお借りして参加させていただきました。出展ブースにお立ちよりいただきました皆様、また運営された産業医科大学様以下スタッフの皆様に深く感謝の意を申し上げます。


MSKは主に、この展示ブースを担当し合間を縫って気になる講演を拝聴しました。
今回のブースはこんな感じ。意外と立派なブースになりました。

SATTブースの雰囲気

ブースにいらした方や、講演の発表内容を聞いていて、強く感じたのはやはりどの病院・大学においてもeラーニングを根付かせることが一番大変だということでした。

気になったキーワードはこちら!

「受講文化を作ることが重要」
「ITに強い事務系従業員の育成」
「eラーニングがすべてではない」

受講する側、受講させる側、eラーニングを運用する側、導入を支援する側、はたまた経営的観点からの
eラーニングのありかたなど、継続的にeラーニングを続けるために色々な要素と組み合わせて評価・分析し次につなげていく環境・土壌づくり、これが重要だと改めて認識しました。


講演だけでなく、ワークショップの取り組みも素晴らしいものでした。

初日のキーノートスピーチの中で取り上げられた、「作る」「運営する」「評価する」をキーワードに、2日目にグループにわかれて、各自がそれぞれのキーワードで強み・弱みをもちよりSWOT分析のような形でディスカッションを行い、まとめの意見を発表する。そのうえで、簡単な投票を行い各キーワードで上位となったまとめの意見に関して、全体討議を行うというものでした。

MSKはこのうち全体討議だけ参加(というより皆様の議論を聞いていたのですが)しました。
ただもう、これを聞くだけでも宝の山だらけ。

様々な医療系大学、病院が現場レベルで感じている課題やそれに対する取り組みを肌で感じることができました。

今回のイベント参加で得た、色々なヒントを知識として吸収し、実践的なソリューションとして実現し、皆様に提供できるよう引き続き取り組んでいきたいと思います。

それでは以上、イベント参加報告でした。
ごきげんよう!
posted by MSK at 12:16
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)