『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2010年12月14日

サンタが講座プレゼント!

12月24日(金)に開催されるeラーニングのススメ
  
毎回多くの方にご参加いただいております本セミナー、年内は24日(クリスマス イブ)が最後の開催となりますクリスマスぴかぴか(新しい)

そこでひらめき
ささやかながら、クリスマスプレゼントということで、セミナーにご参加いただいた方の中から抽選で
5名の方に、『1日でわかる smart FORCE管理者講座』の無料受講券をプレゼントさせていただきます手(パー)

クリスマスイブ限定ですクリスマス
チャンスは一度きりぴかぴか(新しい)急げ〜ダッシュ(走り出すさま)

クリスマス賞品プレゼント
m-School講座 1日でわかるsmart FORCE 管理者講座 無料受講券(10,500円相当)
無料受講券は、2011年2月に開催される日程までご利用いただけます。
クリスマス抽選対象者プレゼント
2010年12月24日(金)に開催される「eラーニングのススメ」無料セミナーを、SATTの会場にて受講されたお客さま。
クリスマス抽選方法(抽選日)プレゼント
当日セミナー会場にて抽選を行います。
posted by チャッピー at 18:08
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年10月26日

Adobe MAX 2010 スタート

Adobe MAX 2010が米国ロスアンジェルスにて開催中です。

日本時間の26日1時頃より、ケビンリンチ氏の基調講演を皮切りにスタートしています。
日本語の同時通訳をしながらHDでのリアルタイム配信が行われ、さらにTwitterで多数のつぶやきが寄せられており(ハッシュは #maxjp)、日本にいながらでも会場にいるような臨場感があります。

eラーニングに関連するところといえば、マルチデバイス関連でしょうか。iPadやAndroid、さらにはTVなど、PCを飛び越えたコンテンツ開発が見どころとなっています。
実際、「教育」「学習」の観点から言えばPCにこだわる必要はないわけで、リビングで家族みんなでテレビを見ながらビデオ教材を学習…というシーンも出てくる可能性がありますね。
posted by たいちょ at 12:59
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年10月21日

SATT無料セミナー「eラーニングのススメ」⇒smart FORCEマースコ解決編

皆様こんにちは。MSKことSATTのマースコです。
とうとうセミナー講師デビューです。

毎度おなじみ無料セミナー「eラーニングのススメ」、クラウドeラーニングって何だろう?を命題としたモヤモヤ解決編を経て、先日リリースされたやっぱり無料の学習管理システム【smart FORCE】を中心によそおい新たに生まれ変わります。

次回セミナー開催日は2010年11月2日(火)になります。(祝日の前日ですね!)
セミナー詳細URL:http://satt.jp/seminar/lets-e-learning.htm

これからeラーニングを導入するにあたって、導入前の準備、システムの選定、学習コンテンツの準備、運用開始からその後のフォローといったところの基本的な概要をお伝えします。ダウンロードして自社導入がいいのか、それともやっぱり流行のクラウドなのか、それとも規模によってはASP型がいいのだろうか?システムだけでなく、SATTだからお伝え出来るコンテンツ制作の注意点・準備・ノウハウといった部分もeラーニングでは重要な要素です。

初心者の方向けの内容になりますが、【smart FORCE】をダウンロードしてこれからどうしようかお悩みだったり、これからちょっと使ってみたいんだけどeラーニングって結局どんなことするの?どうやって始めるの?なんて人にもちょうどよいと思います。
smart FORCE詳細URL:http://satt.jp/product/smart-force/index.htm

またSATTが運営するm-Schoolでも【smart FORCE】の使い方を短時間で解説する管理者向けの講座を11月18日に開催します。その前の下調べとして参加しておくのもアリですね!
講座情報詳細URL:http://m-school.biz/course/e-learning/smart-force.htm

そろそろ来年の研修の準備をしなくてはいけないシーズン。ちょっと先だと思っていても春の新人研修もあっという間にやってきます。eラーニング導入や乗り換えを検討されているなら、是非このタイミングで一度ご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。
posted by MSK at 09:26
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年09月29日

読者投稿コーナー結果発表 + SATTメルマガ200回記念プレゼント企画です!

SATTメルマガ編集部のMSKです!
ようやく足の骨がくっつきはじめました手(チョキ)

さて早速ですが・・・
前回よりはじめました読者企画コーナー、第1回のお題は〜、
「うちの会社の笑える登竜門」!!!

今日は皆様から応募頂いた中からベストエピソードを発表いたします。

それに加えて今回は久々のプレゼント企画。
実は今回なんと200回目の配信になりました。
日ごろよりSATTブログ・メルマガをご愛読頂いている皆様のおかげでございます。
そんな皆様に、感謝の気持ちをこめてささやかではありますが記念企画を行います。

さてそれでは、笑える登竜門、ベストエピソードから行きましょう!

時間感覚が通常と違うだったりだとか、夜6時からのティータイムに強制参加だとか色々集まりましたが・・・、
ベストエピソードはこちら!

「新人社員はPowerPointで笑える自己紹介を全社員向けに作成する」

これは何気にハードルが高いです。

まず、笑いを取らなくてはなりません。簡単ではありません。
さらにPPTの作成能力が問われます。下手なアニメーションは使えません。
コミュニケーション能力とプレゼンテーション能力の双方が必要となるこちらの登竜門。侮れません。
(実際に作成されたPPTを拝見したいところです。われこそはという方がいらしたらお気軽にお問合せください。)


それではここからが、本記事の本番でしょうか!?
それではプレゼント企画、発表します。

「こんなeラーニングはいやだ!あなたならどっち?」

ということで2択です。

稲川淳二風の怖いナレーションか・・・、
高田純次風の適当なナレーションか・・・。

下に投票ボックスがあるので、いやなほうのボックス
 ・あなたのお名前(イニシャルやニックネーム)
 ・SATTメルマガに登録しているメールアドレス
を記入して送信してください。

気になるプレゼントはこちらexclamation×2

なんと投票が多かった方から「ウィルスバスター2010」を抽選で1名様ひらめき
ウイルスバスター2010


そして投票が少なかったほうからも「USBメモリ(2GB)」を抽選で1名様ひらめき
USB

どちらに投票しても、プレゼントを獲得するチャンスがありますexclamation×2exclamation×2
(投票はどちらかにしてくださいねわーい(嬉しい顔)

今回のプレゼントは楽天市場に出店しています「shop SATT」からの提供です。
【駿台予備学校の教育ノウハウをさまざまなシーンで活かすべく、 ラーニングに携わって25年! 信頼と実績のブランド】
http://www.rakuten.ne.jp/gold/shop-satt/
こちらも時々のぞいてやってください。


さらに先着6名様に特製SATTノートブックかハイライトペンのいずれかをプレゼント!
(選択不可とさせていただきます。すみません・・・。)
ノート&ハイライトペン


みなさまのご応募をお待ちしております!!どうぞよろしくお願いいたします!



(2010年10月8日追記)
プレゼントのご応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
発表は10月13日配信のSATTメルマガで発表いたします。
ご登録がまだの方は、ぜひご登録くださいっexclamation
posted by MSK at 11:59
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年09月01日

JSiSE全国大会まとめレポート

先週、教育システム情報学会の全国大会に参加してまいりました。
今年で35回目を迎える歴史ある大会です。
(SATTもセッション発表をはじめて5年目になります)

今回の会場は北海道大学。
札幌駅から歩いてすぐに位置するとても大きな敷地の大学で、すぐ脇には駿台札幌校もあります。わーい(嬉しい顔)

前回開催地の名古屋大学も広かったですが、こちらはとても涼しい環境で猛暑の続く日本列島において羨ましいかぎりです。

さて、本来であれば大会レポートは「ささっと」当日に発信しなくてはならないのですが、昼は講義に参加し、夜はジンギスカン、じゃなくて仕事が多かったのでTwitterでの状況報告くらいしかできませんでした。

全体的な印象を簡単にまとめますと、以前よりも発表・講演件数は増えてきており、出展する企業の数も倍近く(所感です)あり、活気にあふれていました。
出展で多かったのは、講義のコンテンツ化ソリューションで、以下にデジタル化を簡単に高品質で行えるかというものです。
そのほかにはNTTドコモさんからスマートフォンを無料で貸し出しを行い、Xperiaを体感してもらうというイベントを行っていました。(Handbookバンドル)
各セッションでは継続研究の発表も多数あり、先進技術の進歩に応じたものなど仕事以外にも勉強になるセッションがありました。
さすがに15分の中で発表しきれるものではないので皆さん、質疑応答にも熱が入り、こちらのほうが面白かったですね。

発表の傾向としてもうひとつ感じた事は、iPhoneなどのスマートフォンを用いた学習支援の発表が目立ちませんでした。
これは、既に実用にはいったのか? 流行で終わってしまったのか? むしろ、デバイスに依存しない仕組みに進んでいるからかもしれません。

ITシステムは、デジタルで情報を管理できる事に最大の強みがあり、eポートフォリオをはじめとする情報の蓄積と閲覧から教育をサポートするところを様々な教育の分野で研究発表されています。
それぞれの研究の課題になっているのが、何の情報を集めるのか?どのようにして集めるのか?集めた情報をどのようにして活用するのか?です。
仮説と検証を繰り返しながらシステムを良くしていくことは、企業も大学も変わりません。
最近の学生はデジタルデバイスによるコミュニケーションに長けている(例外も結構あるようですが)事から今後ますますITを用いた教育支援の仕組みは発展していくものと改めて感じました。

しかしながら、ITシステムを用いて効率的に学習活動を進めていくにあたり、要所々で教職員が指導しなくては立ち行かなくなる事は変わりませんのでこの部分の人材育成もポイントになります。

SATTでは、学習支援システムとそれを有効に使いこなせる人材育成の両方に力を入れていきます。

e-LearningWORLDで発表いたしましたSATTの新しいLMS「smart FORCE」を広告枠と懇親会での企業プレゼンで紹介をさせてもらいました。

IMG_1923.JPG
現在も9月イッパイまで無料体験サイトを開いており、毎日申込が続いておりますが、大学でもたくさん使って頂ければ幸いです。

最後にちょっぴり残念だったのは最終日に同大学内総合博物館で展示していた「アラスカの恐竜」を見にいけなかったのが心残りであります。(名古屋大学のときはトンボの生態展示を見てかえった記憶が)
posted by Dario at 13:12
イベント・セミナー | コメント(1) | トラックバック(0)
2010年08月03日

e-Learning WORLD 2.0 観覧記

日本の政治状況は、ブレまくっていますが、eラーニング一筋のSATTは、今年も、e-Learning
WORLD 2.0に出展致しました。
出展テーマは、「SMART X START」です。 

初日は、記録的な猛暑、2日目は、雨がそぼ降る蒸し暑さ、3日目の午前は嵐、という状況の
中でありましたが、私どものブースにおきましては、去年にも増しまして、多数の御客様が来訪
されたと言う事で、関係者各位、並びに、御協力戴きました方々に、感謝の意を表したいと思い
ます。
 
 本年度、私共SATTのブースにおきましては、「smart FORCE」,「i-Strada」の2商品を、特
にプッシュいたしました。前者の商品に対しましては、「え? 無料なの?!どうやって利益を
出すの」と言った、至極まともな、質問とも、驚きともとれる感想を吐露される御客様が、多数
おられたのが印象的でした。
「i-Strada」に関しましては、eラーニングにおけるクラウドシステムへの当社の姿勢を示した
製品となっており、御客様が、eラーニングそのものに資源を集中出来るクラウドサービスとな
っております。こちらの方の質問と致しましては「クラウドって何?」と、根本的な質問をされ
る御客様と、「セキュリティの面はどうなっているのですか?」と、クラウド導入に際しての、
キーポイントを質問される御客様がおられました。
 
 他に、会議棟で行われた、カンファレンスとしまして、「SCORMコンテンツの企画と発注」、
ビジネスセッション「クラウド時代のeラーニング教材つくり」にも多数の方々にご参加頂き、
厚く御礼を申し上げます。
posted by ハイタカ at 18:28
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年07月30日

eラーニングワールド2.0 ご来場ありがとうございました

7月28日から開催されましたeラーニングワールド2.0が、本日7月30日で閉幕しました。
ご来場いただきましたみなさま、SATTのブースにお越しいただいたお客さまに、心より御礼申し上げます。

今年は新しいデザインのIT教育向けeラーニング学習管理システム「smart FORCE」を公開させていただき、かなり詳細にお話しやご質問をいただきました。

また、いままでのイベントでも人気の高かったテスト問題作成ソフト「smart QUTE」や、ビデオ+プレゼンテーション教材作成ソフト「smart PREO」も引き続き興味をいただきました。

そのため、3日目の後半はチラシもノベルティも底をつき、せっかくご来場いただいたにもかかわらず、ご迷惑をおかけした方もいらっしゃったと思います。SATTの製品一覧ページにて、チラシ以上の情報を掲載していますので、よろしければご覧ください。
posted by たいちょ at 22:23
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年07月28日

eラーニングワールド2.0 初日の御礼

本日7月28日、eラーニングワールド2.0が開催され、無事初日が終了しました。ご来場いただいたお客さま、SATTブースにお立ち寄りいただいたみなさまに、厚く御礼申し上げます。

会場にて初公開させていただいた、無料で使えるフリーウェアのeラーニング学習管理システム(LMS)smart FORCE(スマートフォース)のページも公開しています。

smart FORCE - 無料で使える、フリーウェアの学習管理システム(LMS)「各企業さまならではの組織形態」に則してeラーニングが実施できるように、ユーザー権限やグループが柔軟に設定できます。そのため、中小企業さまが簡易な教育システムとして利用したり、大企業さまのようなシステム化された管理運用への組み込みまで、汎用的に活用できます。

さらに、ダッシュボードや統一されたユーザーインターフェース、テーマ機能などの見た目や使いやすさの向上や、オリジナルデザインが作成できる修了証など、多くの特長をもっています。

Attain3をご利用の方でも、
・リキッドレイアウト機能(ブラウザーの画面サイズに合わせて、表示領域も変化する)
・インクリメンタルサーチ(文字の入力ごとに即座に候補を表示させる検索)
などFORCEならではの新機能が多数ありますので、使いやすさはググッとアップしていると思います。

■smart FORCE - フリーウェアだから無料で使える、eラーニングの学習管理システム(LMS)
posted by たいちょ at 19:59
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年07月27日

いよいよ明日からeLW2.0!SATTのブースはこんな感じです。

気が付いたら久々のブログ投稿です。
こんにちは、MSKです。

いやいやいやいや、とうとう明日からです。
e-Learning WORLD 2.0です。

最近は、メルマガでもしつこい位のご案内をしておりますが、今年はとにかくがんばっています。

なんたって新型LMS【smart FORCE】の発表ですからね。話題のクラウドサービス【i-Strada】もセカンドステージに向け、サービスラインアップを拡張します。


そこで突然ですが、ここで開催直前のSATTブース風景をお伝えしちゃいます。

先ほど、現地の設営スタッフから届いた出来立てホヤホヤ画像です。
(iPhone4でパシャパシャ撮影したとのこと。)


それでは、はい、こちらが正面からみたSATTブースです。
大型のモニターが前面に配置されています。

front.JPG

ここでは例年意外と好評を頂いております、弊社とスタッフの紹介を兼ねたオリジナルビデオを流す予定です。
(モニター以外にも別の仕掛けが!?お気づきの際はお気軽にスタッフにお声掛けください。いいことあるかも?)


それからこちらは、向かって左から撮影。
こちら側のブースでは【smart FORCE】をメインに紹介します。

sf側.JPG

こちらは右から撮影。
こちら側では【i-Strada】をメインに紹介します。

i-Strada側.JPG


おぉ、かっこいい!!!

f.JPG flogo.JPG


もちろんSATTはシステム、サービスだけではなく様々な教育ソリューションをお客様に提供しています。
オリジナル教育コンテンツの制作、コンテンツ内製化支援ツール、導入コンサルティング、サポートチケット制度などお客様のニーズにあわせた柔軟なサービス・製品を紹介いたします。


ちなみに昨年のブースはこんな感じでした。

IMG_8367.JPG


今年もやるぜ、SATT!!直前のブース風景をお伝えしました。今年もたくさんの皆様のご来場お待ちしてます。

posted by MSK at 15:56
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年07月20日

i-Stradaはまだまだ進化を続けるサービス

日本全国、一気に梅雨明けしましたね。この暑さとエアコンの涼しさで体調崩していませんか?皆さん、気をつけてくださいね。と言っているガジェット王子は、エアコン直風のせいで、肩がダルイです。。。

e-Learning World 2.0予告として、トリを飾るのはクラウド教育サービス「i-Strada」です!

i-Stradaについて、

お客様によく聞かれるのが、ASPサービス「ZERO」との違い

です。他社様のサービスと比較した場合も同じなのですが、違いは一つ。

「教育のクラウドサービスであって、学習管理システムのレンタルサービスではない」ということです。

どう違うのか・・・

1.学習管理システムの導入は、最初の環境整備にすぎない。
2.教育を実施するための、学習教材が一緒にレンタルできる。

とここまでは、これまでのASPサービスと変わりありませんが、

ここからがi-Stradaの特徴です!

3.システム運用規模は、その時々の受講者数に合わせて自在に変更できる。
 (同時ログイン数やディスク容量)
4.教材作成に必要なツール類は、購入ではなくレンタルで利用できる。
 (解説教材作成ツールと試験問題作成ツールが破格の月額レンタル方式)
5.お客様の教育をサポートするため、進化していく教育サービス。

学習管理システムの導入は、eラーニング導入の最初の一歩ですが、それが全てではない。さらに、同時に用意する学習教材も、最初の一本は予算があるから、ちゃんと作れる。しかし、問題はそのあとです。。。

「思ったより、学習管理システムの運用に手間とコストが掛かる。」
「そのため2本目以降の教材作成にかける予算が無い。。。」
こういった問題がかならず出てきます。
それを解決するのがクラウド教育サービスi-Stradaです。

eラーニングの実施に必要な「学習管理システム」と「教材」、さらには教育を充実させていくための「教材作成ツール」をとにかく導入しやすくする。それがi-Stradaに与えられたミッション。

いまあるi-Stradaは、完成形の姿ではなく、今後も進化を続けていきます。
e-Learning World 2.0では、その進化の第一弾をご披露

できるかと思います。今年のe-Learning Worldも、目を引くブースでお待ちしております。(「衣装」はまだ最終決定していない?ようです。)
posted by ガジェット王子 at 18:44
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)