『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2014年11月20日

タイムラプス動画を撮ってみた。

砂糖・ミルク多めのカフェラテが好きな魔女ッ娘です黒ハート
あとは冬と言えばココアですかね。
会社近くの豆香房ココアに生クリームトッピングは冬の定番ですぴかぴか(新しい)

iOSが8になり、色々と機能が追加されたりなんだりラジバンダリ。
その中で気になったのがカメラに追加されたタイムラプス機能exclamation×2
そう言えば少し前の記事で、たっくんがアプリの話をしていたなぁ…
ということで、タイムラプス動画を撮ってみましたexclamation

今回は、弊社のご紹介も兼ねて、水道橋駅からの道順を。

【都営地下鉄 三田線 水道橋駅〜SATTまで歩いてみた】
使用機材:iPad mini Retinaディスプレイモデル(iOS8.1)
使用機能:iPad mini 標準カメラ+標準カメラ機能



は、早い…あせあせ(飛び散る汗)
実際は約8分?なのですが、出来上がった動画は30秒…
えっと…約16倍速exclamation&question
・・・・・・・もしかしてiOSの機能だと設定できない?

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:第60回 iOS 8の新機能、「タイムラプス」を撮ってみよう
ITmedia Mobileから

やっぱりーーーーどんっ(衝撃)
せっかく分かりやすさも兼ねて通りかかるお店も撮影したのに
動画UPしてもらう時はモザイク処理してもらわなきゃとか考えていたのに
ひどいっダッシュ(走り出すさま)


と、のた打ち回った?ところでたっくんが紹介していたアプリの存在を思い出しました。
早速アプリをDLして、撮影映画
同じような動画でも良かったのですが、せっかくなので今度はJR水道橋駅からの道順を。

【JR 水道橋駅東口〜SATTまで歩いてみた】
使用機材:iPad mini Retinaディスプレイモデル(iOS8.1)
使用機能:iPad mini 標準カメラ+Hyperlapse from Instagram(アプリ)
設定:6倍速



おおexclamationこれならいけるexclamation×2(ちょっとスタートのタメが足りなかったけど)
実際は4分程度のものが40秒程度に。
ちなみに倍速の設定は撮影後に2〜12倍で選択できました。

ただし、一つ難点?コツ?が。
少し暗めのところで撮影を開始しようとすると「明るさが足りないよ」とアラートが時計
これを無視して撮影開始すると、開始時の暗さに合わせて自動調整してくれます。
が、そのまま明るいところにいくと映像が白飛び…晴れ
な、なぜだ…と思い、ふと信号待ちしている時に画面をタッチしてみると、ピントを合わせる要領で明るさが調整されましたひらめき
もう、最初から言ってよ!と思いつつ、再度撮影したのがUPしたものです。

なんだかんだで、動画撮影は一筋縄ではいかないなぁ…
と思った11月の昼下がりでした。

弊社へご来訪の際は、この動画を参考にお越しくださいるんるん


SATTでは簡易撮影ルームでの撮影も行っていますので、
こんな動画を撮りたい!というご要望があればお問い合わせください。
posted by 魔女ッ娘 at 13:39
やってみた。 | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年09月02日

大人の自由研究:プロジェクションマッピング(もどき)を作ってみた。

結局、暑かったじゃないかむかっ(怒り)と前回のエントリーを見返して思った魔女ッ娘です
あ、でも、西日本は雨が多かった影響で冷夏だったんですよね…バッド(下向き矢印)

今回はこの夏の自由研究?のご報告を。
東京駅丸の内駅舎やら、札幌雪祭り、さらには水族館とかテーマパークでやって、
何かと話題に上ることの多いプロジェクションマッピング
これを作ってみたいなー、と思い、やってみました。

そもそも、プロジェクションマッピングって何ぞや?
プロジェクションマッピング(英語名:Projection Mapping)とは、
パソコンで作成したCGとプロジェクターの様な映写機器を用い、建物や物体、
あるいは空間などに対して映像を映し出す技術の総称をいう。
 (by Wikipedia)


実際にやろうと思うと専用ソフトを使ったり、動画編集ソフトを使ったり
残念ながら魔女ッ娘のPCにはそんなものは入ってないので、さてどうしたものか…たらーっ(汗)
と思って色々見てみたら、なんとexclamationPowerPointで作ってる人がexclamation×2
これならできそうグッド(上向き矢印)
ということで真似っこしてみましたぴかぴか(新しい)

<制作過程>
1投影先を決めて、写真を撮る
2どんな動画を作るか絵コンテを書いてみる
3PowerPointに投影先の写真を画面いっぱいに貼りつける
4オブジェクトを配置
5オブジェクトをPowerPointのアニメーションで動かす
6投影先の写真を削除して、背景を黒に設定
7実際に投影して動画を撮ってみる
8人に見せて微調整

<Point>
サーチ(調べる)PPTの背景を黒にすると、プロジェクターで映した時に弱い光になる
サーチ(調べる)オブジェクトは黒に映える色にする
サーチ(調べる)プロジェクションマッピングっぽく見せるために、投影先の物と融合させる
サーチ(調べる)動画を撮ったら人に見てもらう

なにより一番大変だったのは、実際に投影してみる時。
投影先の写真を下地にオブジェクトを配置して動きを付けたのですが、
投影してみると位置がずれるずれる。

なぜだー!!となりつつも、なんとか動画撮影しました。

が、やはり出来上がったものはPowerPointクオリティ。
プロジェクションマッピング(もどき)となりました。

次の課題はPowerPointでもそれらしく見せることと、
投影物との位置調整でしょうか。

出来がった動画の公開は…いずれ、また
YouTubeに音付きでアップしてもらいました!


SATTでは開発スタッフが専用ソフトを使って動画作成もしますので、
こんな動画作りたい!というご要望があればお問い合わせください。
posted by 魔女ッ娘 at 18:29
やってみた。 | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年10月25日

クレイアニメ風?のCM制作

こんにちは。お久しぶりに登場させていただきますチャッピーぴかぴか(新しい)

2011年も残すところあと2ヶ月程となりまして、早くも来年の抱負を考えている人もいるのでは?なんて思ってます。
チャッピーも早々に来年に想いを馳せたいのですが、そうゆうわけにもいかず…
なぜなら今年は弊社全体の忘年会の幹事という大役が残っているからですあせあせ(飛び散る汗)今年最後の大仕事となりそうです。。。

さて、「やってみた」ご報告ということで、先日アップしたPREOのCMについてですわーい(嬉しい顔)
こちらのCM、既に本ブログでもご紹介済みですが(撮影担当:魔女ッ娘)今回は撮影後のアニメーション作成部分について簡単に紹介させていただきまするんるん

まず、前提としてCMの題材とした PREO とは、SATTで開発・販売しているビデオ型教材作成ツールであるsmart PREOのことです。
smart PREOなら、Excelマクロを使って簡単にeラーニングコンテンツが作れちゃうんですチャッピー

smart PREO

smart PREOについて詳しく知りたい!という方はぜひこちらをご覧くださいるんるん
30日間ではありますが、試用版の貸し出しも可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいわーい(嬉しい顔)


さてさて、本題に戻ります。CMをご覧頂いた方はお気づきかもしれませんが、クレイアニメ風に作ってみました。
(「クレイアニメ」と言い切る自信がないので、あくまで“風”です。笑)
クレイアニメ初心者のチャッピーとしては制作ツールに何を使うか、というところから調査開始ですっひらめき
無料でダウンロードできるツールもいくつかあったのですが、写真の枚数制限などがあったため今回は単純に使いなれているって理由でFlashで作ってみることにexclamation
130枚に及ぶ写真を読み込み、せっせとフレームアニメを作成。
無音だと味気ないのでBGMを追加。
後はひたすら流れを調整して完成ですダッシュ(走り出すさま)

SATTの製品CMは今後徐々に増やしていく予定ですチャッピーぴかぴか(新しい)
【注】Youtubeもしくはサイト上でのみひっそりとお楽しみいただけます。

smart PREOを始め、SATTのsmartツール群を多くの方に知っていただき、より使いやすい製品へと進化させていきたいと思いますぴかぴか(新しい)
posted by チャッピー at 16:00
やってみた。 | コメント(0) | トラックバック(0)
2011年08月30日

企業ブログの活性化大作戦

たっくんです。自分メルマガ編集部、やっているんですけれども。
(メルマガの編集後記の「〜っす。」の人として覚えている方もいらっしゃるかもしれませんっす!)

弊社編集部では、メルマガを編集する以前に・・
社員のみんなに記事を書いてもらう、という重要な任務があるわけなんです。

企業ブログの活性化。
各社、またそのご担当様は特に、どうしていらっしゃるのでしょうかね・・。
最近の企業twitterだソーシャルメディア戦略だといろいろアタラシモノは知ってはいても。
我々は粛々と!社員ブロガーを応援し続けます。
社員さんも、ギュウ詰めの業務と平行しての執筆って、相変わらずラクじゃないですし、
順番があってもつい忘れちゃったり、なかなかネタが思いつかなかったり、久々だとどうやってエントリーするんだっけ、社内ルールってどんなんだっけ・・と、大小含め、意外とハードルがあるのでは、と思うのです。


弊社メルマガ編集部もそんな問題を認識しておりまして、目下
『企業ブログを活性化するには?』に挑戦中!
それもせっかくなので、SATTで身近に使えるツールや流行りのWebサービスを使って、社員の皆さんに楽しくお伝えしたい♪

とにかくやってみよ〜って事で!

社員向けにUstreamで呼びかけたり、書き方説明ムービーを作ってみた。


UstreamまずはUstream
今後も活用する為のテストや練習も兼ねて、この無料ライブ配信サービスを使ってみたんです。
(Ustream は、弊社の無料セミナーや併設のm-Schoolでも一部講座を配信していて、興味シンシンでした)

撮影中フリップを上下逆さまに出しちゃったり、ちょっとカミカミだったりしたけど、笑って見てもらえる社内向けって事でOK!たらーっ(汗)
 
今回は試験ということで限られた人にお知らせしてたけど、思ってたより簡単にできるので、今度は大々的に配信できる自信がつきました。
単に、読んでねってメールメールでお知らせするより、こっちの方が目見てくれそう♪

実はUstream と同時撮影で、映画ビデオを撮っておきました。
編集でテロップを入れ、ポイントを強調したムービーに仕上げ、改めて配信☆(下の図)
これでいつでも見てもらえます。



そして Captivate!

Captivate を使って、実際の操作をそのまま動画にして説明するムービーを作ってみました。ぴかぴか(新しい)動くヘルプぴかぴか(新しい)ですよ。 ▼Captivate に興味がある方はこちら
ブログの書き方があやふやになっちゃったら、これを見てもらえればいつでも解決!
ブロガーさんの参入も、これで敷居が低くなるのでは?

やってみたら、サクっとできた・・

UstreamやCaptivate、どんどん使えそうなシーンは?


・Ustream は、無料・簡単にライブ配信できるので、朝礼やお知らせなどに使える!(不在者に対して、録画して保存しておく事もできる。もちろん鍵つき!)
・社内の定型業務や忘れやすい各種設定は、Captivate で操作手順をそのまま撮れば、多くの人と共有しやすく引継ぎもラクになる!

なんといっても動画は、伝える力が強いですよね。
この他にも、楽しく効率的に社内共有を進められそうなことはたくさん見つかりそうです。


ここまでお読みいただけました読者の皆様、ありがとうございます。
我々編集部は、こんな挑戦をしつつ社員ブロガーを応援していく所存でして、今後も温かくお見守りいただければ幸いです。
そんなわけで、ふーんメルマガ?あそう・・ちょっと見てみようかな?と思われた方にお届けいたしたく、メルマガに登録していただけましたら・・mail to・・これ以上の幸せはございません!
どうぞよろしくお願いします。

メルマガ編集部を応援する→ SATTメルマガの詳細はこちら
posted by たっくん at 20:01
やってみた。 | コメント(1) | トラックバック(0)