2008年05月26日

キーボードショートカットのススメ(その2)

開発部だより 第22回


前回ご紹介したキーボードショートカットは、主にツール切り替えのためのものでした。

今回ご紹介するのは、複数のキーボードを押すショートカットです。
複数、というのは「Shift+何かのキー」、「Ctrl+何かのキー」と、いくつかのキーを同時に押すことです。
普段のパソコンの操作でも、ファイルをコピーしたりするときに「Ctrl+C」と押しますよね。

Flashでの作業も同様です。
コピー、ペースト、ファイルの保存等、片手でちょちょいとできるので便利です。
Flashで便利なショートカットとして、分解(Ctrl+B)や同じ位置に貼り付け(Ctrl+Shift+V)、ムービープレビュー(Ctrl+Enter)等があります。

・分解「Ctrl+B」
例えば、グループ化してあるものをグループ解除したり、テキストを一文字ずつバラバラにしたりできます。
グループ解除「Ctrl+Shift+G」より簡単にキーを押せます。

・同じ位置に貼り付け「Ctrl+Shift+V」
コピーしたものを同じ場所に貼り付けることができます。
ずれることなく、別のレイヤー等にペーストできるので便利です。

・ムービープレビュー「Ctrl+Enter」
Flashムービーをswfで書き出し、実際の動きを確認することができます。
その都度パブリッシュする必要がありません。

…等々、便利なショートカットがたくさんあります。
メニューから、どの機能にどのショートカットが当てられているかを見ることもできます。
慣れたらガンガン使っていきましょう。
作業スピードのアップは間違いありません。

また、自分で好きなショートカットを当てはめることもできます。(編集-キーボードショートカット)
「この動きはよく使う」というものを登録しておくと、もっと作業がしやすくなると思いますよ。
posted by 開発部Black at 18:42
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック