2007年12月05日

e-Leaningでオシャレトレーニング@

前回学習する上で楽しみながら行うことの大切さを述べました。
では色彩において楽しみながら学ぶとはどのようなものでしょうか。

 現在、色彩について書かれた専門書がたくさんありますが、色彩のセンスは本を読むだけでは身につきません。英語の参考書をいくら読んでも英会話が上達しないように、色彩センスも実生活で活用してはじめて身につくのです。

 重要なことは、服を選ぶ、部屋をコーディネートするなどの経験を何度も繰り返し、目的に合った色を選択する力を養うことです。

 とくにファッションは、仕事、プライベートに活用できることから多くの人に関心があるのではないでしょうか。
ビジネスやリクルートでの服装、好きな人とのデートに着ていく服をセンスよく選ぶことができたら、きっと人生も楽しくなりますよね。
 
fashion impressionはそんなあなたの願いをエスコートする色彩演習システムです。 

システムではキャラクターの服を自由にコーディネートでき、オシャレをシミュレーションすることができます。 操作する中で今まで気づかなかった魅力的な色や形の組み合わせを発見することがセンスを高めることにつながります。
osyare.jpg
fashion impression

 より多くの人がシステムに触れ、色彩の面白さを感じていただければ幸いです。
posted by 柴二号 at 09:56
連載:色彩力学概論 | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック