2007年11月01日

Adobe MAX JAPAN 2007に行ってきました

Adobe MAX JAPAN 2007

会場は、東京お台場にあるホテル日航東京でした。

MAX_JAPAN01.JPG10時からの基調講演では、アドビ システムズケビン リンチ氏が今までのブラウザに依存した環境からの変革をもたらすAIRについて、熱い話ぴかぴか(新しい)

MAX_JAPAN02.JPGオンラインでWeb接続環境(ブラウザ)で動作するWebシステムを、ローカル環境(非ブラウザ)で、AIR技術によって作成されているアプリケーションを使って情報を更新している部分の紹介

また、Flex 3のオープンフレーム、2008年に登場?!

話を聞いていると、ディベロッパーの方々は今すぐAIRのコンテンツを作成したくなりますよ(笑)

あ!そうそう。基調講演が終わって会場を出るとき、QUOカードのプレゼントがあったよ(太っ腹)PA0_0002.JPG

あと、会場に行く人にお知らせですが
基調講演の会場など、やけにクーラーが効いているたらーっ(汗)ので、羽織る物を1つ持って行く事をお勧めします。


午後からの特別セッションには、人が続々とやって来ましたよ。
PA0_0003.JPG
自分は、残念ながら、業務の都合上、会社に戻らなければならなかったんです。もうやだ〜(悲しい顔)

特別セッションでは、弊社(m-School)もハンズオンセッションを行っています。
PA0_0004.JPG

FlexやDreamweaverによるCSSなどのセッションで、多くの人が来ていましたね。

また、m-Schoolで自分の講座に参加してくれた受講者の方も数人来ていましたので、「お久しぶりです!最近の調子はどうですか?」などと立ち話をしてしまいました。(笑)

AIRテクノロジーに関するセッションやFlexColdFusion 8に関するセッションなど、今話題のテクノロジーが目白押しですので、ぜひ会場に行ってみるといいですよ。
posted by たっくん at 19:32
特集:Adobe MAX | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63940597

この記事へのトラックバック