2007年07月31日

7月30日「Adobe ColdFusion 8」を米国で正式リリース

2007年7月30日 米国のAdobe Systemsで「Adobe ColdFusion 8」を正式リリースしました。
Adobe ColdFusion 8は、PDF、Adobe Flex、Adobe Integrated Runtime(AIR)などと統合されたアプリケーションが開発可能となります。
「Adobe ColdFusion 8 日本語版」の日本での出荷開始は、9月下旬を予定しています。
詳細はこちら プレスリリース

明日のe-Learning WORLD 2007で発表する「SCORM2004対応 オープンソース LMS SATT Attain3」についても確認作業を経てから動作環境に Adobe ColdFusion 8 を付け加えたいと考えています。
posted by Prince Adam at 20:22
ニュース・教育トピックス | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック