2020年11月12日

Windows10 20H2提供開始しましたね!

こんにちは、シス管のTMです。


Windows10 20H2の配布開始から1ヶ月経ちましたね。
みなさんはアップデートされましたでしょうか。

以前のような、ファイルが消えてしまった!ということは今のところ無さそうですが、
初期設定は相変わらずデフォルトに戻っていたりと、
不具合が続々と見つかり、情シス部門としてはまだまだアップデートには様子見が必要ですね。


不具合の中でも、弊社ではWSUSで管理をしていることから以下の不具合が気になりましたのでご紹介します。
2020年10月29日− KB4580364 (OS ビルド19041.610 および 19042.610) Preview

WSUSなどから古いインストールソースなどでアップデートした場合にシステム証明書やユーザー証明書が消失するという不具合になります。
Microsoftからは、以前のバージョンにロールバックすることで解決できると発表されていますが、ロールバックの可能期間が過ぎている場合については案内されていないため、今後の修正を待つのがよさそうです。

こういった大型アップデートの際は、社内への通知・認識が重要ですが、メールでの通知だけではなかなか浸透せず苦労することも多いですよね。
eラーニングを使えば、周知の管理・徹底や社内全体の知識アップにつながるかもしれません!
ご検討してみてはいかがでしょうか。
学び~と https://www.manabeat.com/


posted by TM at 14:25
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。