2020年04月06日

ColdFusionの使用状況調査

開発部だより 第418回


こんにちは!
ijです。

自分が携わっている製品、案件では
ColdFusionで開発をしているシステムが比較的多く、
一例をあげますと、弊社製品のスキル管理システム受講管理システムなども
ColdFusionで開発しています。

その為、日頃からColdFusionの公式Twitterも追っていますが、
先日、ColdFusionの使用状況調査を実施していることがツイートされています。

Twitter@coldfusion

使用状況調査には以下から回答できます。
特に期限などの記載はなく、いつまで回答できるかは不明ですが、
本記事登録時(2020/04/06 18:30頃)にはまだ回答できました。

Adobe ColdFusion Usage Survey

特にメールアドレス等の登録も必須ではなく、10問程度の質問なので、
サクサク回答出来ると思います。

あなたの回答がColdFusionの未来に影響を与えるかも!?
是非、ご参加ください!

それではまた!
うおっと、こんなColdFusionで開発されているSATT Smart Styleも、どうぞよろしくおねがいします!





posted by ij at 18:38
開発部だより | コメント(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。