2020年01月15日

さよならWindows7!!そしてWindowsの思い出

皆さんこんにちは!!

この記事が配信される頃にはWindows7のサポートが終了していますね!
この日に備えて社内のPCをWindows10にアップグレードしたり、PCを入れ替えていた
方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。私も社内外で作業をしていました。

10年間、人気のあったOSなだけに、思い出がある人も多く、Twitter上では
「Windows7の思い出」というハッシュタグがランキングの上位に上がってくる日も
ありました。
ただ、中にはWindows3.1や95を現役で使い続ける方々の現状報告のようなものも
混じっていましたが・・・。

それらのツイートを見ているうちに、自分が初めてWindowsに触れたときはどうだったかなと考えました。

私が初めて触れたのは、幼稚園に通っていた頃で、父親が使っていたノートPCでした。そのPCに入っていたWindowsは、Windows95でした。日本でのPCの普及を促進させたOSですね。

ただ、私が一番覚えているのは、父親のお下がりでもらった、Windows Meが入ったPCです。
何かと評判が悪かったOSですが、何も知らず、ただYahooきっずで遊ぶだけの小学生が触る分には特に問題はありませんでした。それどころか小学校のPCがWindows XPだったため、自分のPCもWindows XPだと思い込んでいました。

特にエラーが出た記憶もなく、ちゃんと使えていたので、評判が悪いと知った時にはびっくりしたものです。

その後、Vista、7、8、8.1、10とWindowsを使っていますが、反応が遅いとか、エラーが頻発するといった問題にぶつかりながらも使っていくことができました。皆さんはいかがでしたか。

Microsoftは今後、新たなOSを出さず、Windows10のアップデートで対応していくようですが、新しいOSが見られなくて寂しいという方もいらっしゃるかもしれませんね。

私としましては、OSやPCの入れ替えの入れ替えの頻度が下がるかもしれないので、アップデートで対応する方式で良いなと思います。
アップデート方式であっても、対応しなければならないことはそれなりにあるのでしょうけれども。

サポートが終了したWindows7に別れを惜しみながらも、Windows10を使っていきましょう。Windows10の使い方の講座等に、『学び~と』はいかがでしょうか!無料トライアルもございます。新しいOSにしたら新しいLMSもお試しください!





posted by at 19:37
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。