2019年07月02日

『学び〜と』&『smart QUTE 3』…テスト教材の違いとは?

こんにちは。マイケルです。

eラーニングにおいて「振り返りテスト」は非常に有効です。
学び〜と内では、テスト型教材を直接作成していくこともできますし、SATTでは
『smart QUTE 3』というテスト型教材作成用ソフトウェアもリリースしています。
最近たまに「この二つはどう違うの?」と聞かれることもありまして、本日はあらためてそんなお話をしたいと思います。

まず学び〜と内で直接作っていく教材、これらを「学び〜とオリジナル教材」
(もしくは単に「オリジナル教材」)と呼んでいます。
この学び〜とオリジナル教材ですが、メリットとしては面倒なソフトのインストール等がいらず、LMS側で直接作業が出来ること、教材作成に必要な操作そのものが非常にカンタンである、等がメリットとしてあげられます。

反面、複雑な教材を作成することは出来ず、たとえばテスト教材だと、○×問題、選択問題、複数選択問題の三つのみしか制作出来ません。

それに対し、smart QUTE3であれば、上記の三種類のテスト形式に加えて、自由入力問題、文中穴埋め(文中直接入力)、ドラッグ&ドロップ、並び替え…と、さらに4つの出題形式を設定すること可能です。

さらに、問題設定で「出題順シャッフル」「選択肢位置シャッフル」等もできますし、受検回数を制限したり、解答時間制限をつけたりもできます。
画面表示に関しても、1ページに複数の問題を縦に並べて配置し、紙のテストのような見た目、レイアウトのテストをデジタルで実施することも可能です。


このように、手軽で作成の簡便な学び〜とオリジナル教材にも良さがあり、テスト教材作成の専用ソフトウェアである『smart QUTE 3』にも、駿台のこだわりが詰まった多くの機能や制御がありまして大変有用です。

『smart QUTE 3』は、無料でお試し頂くことが可能ですので、もしご興味を持って頂けるようでしたら、この機会に是非お試しください。


◆色々な形式のテスト型コンテンツが作れる!『smart QUTE 3』
(1クリックですぐに試せます)
http://satt.jp/product/sample/smart-qute3/02security-test/qute.html

http://satt.jp/product/sample/smart-qute3/01computer/qute.html


◆体験版インストールはコチラから!
https://satt.jp/signup/contact/?req=tool




■eラーニングに関することは、何でもお気軽にお問合せ下さい。

http://satt.jp/company/contact.htm
posted by マイケル at 18:11
教材制作ツール(smart ツール) | コメント(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。