2018年12月25日

eラーニング教材作成のお手伝いをいたします〜!

みなさま、こんにちは〜! 開発部(チ)です。
今回は、つい先日に携わったeラーニング教材の作成についてのお話です。

お客様より「検定試験の練習問題をeラーニング化したい」というご依頼がありました。
検定合格を目指す高校・大学の生徒さんへ向け、スマホやPCで手軽にどんどん勉強して
もらえるような教材を提供したい、との事。

原稿(問題文、選択肢の内容、解説文、画像など)は、お客様がすでにお持ちとのことで、
『eラーニング教材作成』の部分と『LMS(学習管理システム)のご提供』の部分をSATTが
担当させていただきました。

教材作成の流れ


新規のeラーニング教材の作成をご依頼の場合、ざっくり分けて

1.全てをゼロから作成
2.教材作成用ソフトを利用して作成

の2パターンがあります。
(教材作成についての詳しいご説明は、「eラーニングコンテンツの制作ステップ」へ。)

どちらもそれぞれに良い所はありますが、今回はパターン2、弊社製品「smart QUTE 3
を使っての作業をお選びいただきました。
期間やご予算の他に、「smart QUTE 3」の機能が必要充分、という評価をいただいた結果
だそうです。

※「smart QUTE 3」は、eラーニングのテストやクイズ問題の作成に特化したソフトです。7種類の問題形式がご利用いただけます。

この「smart QUTE 3」ですが、本来は特別な知識は必要無く、どなたにでも教材の作成を
していただけるものとなっておりますが、
今回の場合、お客様側で作成に携わることが出来る人員が確保できない、とのことで、
お客様の代わりにSATTが作成を行い、出来上がったものをお客様に確認していただく、
という流れになりました。

お客様から提供いただいた原稿をもとに、「smart QUTE 3」専用の教材作成用excelシート
へ内容を入力。画像などは、見やすいサイズになるように設定します。
プレビューで動きをしっかり確認した後は、ボタン一つでeラーニング用の教材ファイルが
出力できます。

LMSのご提供


LMSは弊社のeラーニングシステム「学び〜と」をご利用いただきました。

学び〜と」はクラウド型のeラーニングシステムです。
完成したシステムをクラウド上にご用意しておりますので、そこへお客様のアカウントを
作成すれば、すぐにご利用を開始いただけます。

今回の作業は、お客様用アカウントのご用意、教材登録&動作確認、などなど…。
(学習者様の情報登録は、この先の段階で弊社のシステム担当が行います。)

この「学び〜と」へ「smart QUTE 3」から出力したeラーニング用の教材ファイルを
登録し、お客様にご確認いただきます。必要ならば修正などを行い、作業完了です。

smart QUTE 3」と「学び〜と」、両方とも弊社製品ですので、相性はバッチリです!!

SATTへおまかせください


他のお客様からも、既存素材(PPTの講演資料や講演会を撮影した動画)のeラーニング化
や、既存eラーニング教材のリニューアル、などのお話をいただいております。

eラーニング教材作成をご検討の際には、是非、ひと声(と言わず、どしどし!)
お声掛けください


※数年前、門松の形状に2タイプあることを知りました。
 竹の先端部分を「水平」に切ったものと、「斜め」に切り上げたものと。
 (「斜め」タイプは家康さまが始めた、というウワサ。)
 それを知ってからは、あちらこちらの門松をチェックするのが年末年始のちょっとした
 楽しみになっています。
 先週末に日本橋界隈をぶらぶらしながらチェックしたところ、「水平」タイプが
 多く見られました。
 ちなみに、弊社のビルの1階に飾られる門松は、「斜め」タイプでした。
 この違いは何なのでしょうね〜。
posted by 開発部(チ) at 16:48
教材作成サポート | コメント(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。