2018年09月07日

「eラーニング」セミナーの歴史

「eラーニング」セミナー、速いもので、もう何十年もの歴史となります。

私が参加してからも、10年は過ぎていますかね。

初期は、パソコンを駆使したネットワーク学習が主体でした。

世の流れと共に、学習の形態も教材の内容も、進化します。

初期は画像が主体でしたが、パソコンの性能、ネットワークの容量の増大に併せて、「eラーニング」も発展して来ました。

今日では、動画によるスマートフォンでの学習が当たり前となり、何時でも何処でも「eラーニング」となっています。

次世代通信の5Gももう動き始めています。

この先はどうなりますでしょうか。

学習教材は常に最新の状態となり、学習機会も「何時でも何処でも」となっています。

とすると、更なる発展の為には、個人に対する働きかけといったものが、必要となるのでしょうか。

今有る「eラーニング」を知りたいのでしたら、無料セミナーへどうぞ。

是非、皆様の御参加をお待ちしております。

posted by ハイタカ at 16:06
イベント・セミナー | コメント(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。