2017年04月27日

「学び〜と」セミナーの参加者の興味がある内容、とは

4/14に「初めてのeラーニング導入セミナー」を
4/27に「ハンズオンセミナー」を開催しました。

SATTでは、セミナー終了時に参加者の皆様からアンケートにご協力いただきます。
アンケートを拝見するとほとんどの方がチェックマークを入れるのが
「教材の内部制作」です。

「学び〜と」は、初心者でも簡単に教材を作成できるシステムなので、
そこに興味をもっていただいているようです。

昔々、eラーニングと呼ばれる以前(CBT、WBTと呼ばれていたことも)は、
教材(コンテンツ)は、制作するのに時間と労力のかかるものでした。




教材の原稿(シナリオ)作成には、プロが必要な場合もありました。
時間がかかるのでおカネもかかり、利用する側も制作する側も
綺麗で丁寧で見栄えのするものを求めてました。コストが高いため
続けて作成できず、一点豪華主義の教材になり大切に使用していました。
オーダーメイドの洋服のように。

いま、教材は「簡単に」そして「質良く」作られることが求められます。
4月に入門編の教材を公開し、6月に中級編を、8月には上級編を
というようにテンポよく教材をリリースできるシステムが好まれます。
ユニクロの洋服のようですね。

●eラーニングと「学び〜と」のご紹介
初めての「eラーニング」導入セミナー
2017年6月8日(木)16:00〜17:30

●「学び〜と」を体験
学び〜とハンズオンセミナー
2017年7月13日(木)15:30〜17:30

無料トライアルはこちらから

posted by はちみつゴロー at 20:05
学び〜と | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449392565

この記事へのトラックバック