2017年01月23日

長寿の秘訣

開発部だより 第338回


1月なのに暖かいね。なんて言ってたら、今日は寒いです。雨から雪の気配です。

お正月も過ぎましたが、おめでたい長生きのお話です。

去年、テレビを見ていましたら、長生きするサメがニュースになっていました。

名前は「ニシオンデンザメ」と言います。年齢なんと、400歳ですって!

脊椎動物で最長との事です。

「人生わずか50年〜」は信長の舞の台詞ですが、他の生物の寿命でも、精々100年辺りが落としどころだと思っていましたので、かなり驚きました。

何者?という事で、ちょっと調べてみました。

「ニシオンデンザメ」は北大西洋に生息しています。暖かい海は、どうやら苦手らしいです。

体長はこれまで捕まったものでは、体長6m位、体重1,000kg超という事で、7m級もいるらしいです。成長速度はゆったりで、1年で1cm程度という事です。

他に、動きがかなり遅いとか、なんでも喰うとか、肉に毒がある為、他のサメに襲われない(?)とかの情報がありました。

ここに、何かしら、長寿の秘訣とかありそうですね。

さて、寿命の量り方ですが、これが少し変わっています。

たとえば、クジラでは、ヒゲクジラ類では、「耳垢」、歯クジラ類では、「歯」、それぞれの年輪を数えるらしいのですが、このニシオンデンザメにおいては、眼の水晶体のタンパク質より、放射性炭素年代測定法により求めたとの事でした。

しかし、上には上がいるもので、二枚貝の中には、500歳越えが確認されているという事です。

駿台も2018年には、創立100周年を迎えます。

つぎの100年を目指すには、各自の不断の努力が大切となりましょう。

SATTにおきましては、eラーニングに関わります、各種のスキル向上の為、無料セミナーをご用意しております。

更なる発展の為、奮ってご参加の程を。
posted by ハイタカ at 18:03
開発部だより | コメント(2) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
400歳とは凄いですねー!
江戸幕府が出来て間もない頃から生きてる…
歴史を感じます ^^
Posted by マイケル at 2017年01月25日 13:25
コメントありがとうございます
私も結構生きていますが、かなりの衝撃でした
悪い衝撃とか、良い衝撃とか、トランプとか?
いろいろあります
Posted by ハイタカ at 2017年01月27日 11:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446231865

この記事へのトラックバック