2014年06月20日

iOS8やスマートウォッチ製造開始の噂!?


お久しぶりです。ウッチーです。
過去のブログを見返すともう半年前ですね、すっかりご無沙汰しております。

6月の上旬に恒例の「WWDC(2014)」が開かれ、諸々情報がでてまいりました。
iOS8(SDK)」に関する情報が中心でしたが開発方面からは「Swift」という開発言語も大きな注目を浴びております。

外から見るWWDC 2014キーノート――Swiftに感じるAppleの本気 - @ITより

より容易で、昨今の潮流に沿った形での開発が可能とあって開発者を中心に概ね良好な反応が見られています。
今後の展開も含めて気になる言語となっていきそうですパンチ

さて「iOS8」ということで噂のレベルではありますが気になる情報が。

“iWatch”間もなく量産開始 Appleはウェアラブルに変革を起こせるか - ITmediaより

Google Glass」に代表されるウェアラブル端末としてAppleが準備していると言われているのがこの「iWatch」。
フォンを始めとした携帯端末が頭打ちとなっていく中で各社様々な発想を持って製品を模索していますが、「iOS8」において健康管理の機能がデフォルトで追加されており、当然この腕時計型の「iWatch」にも反映してくると見られています。

ウェアラブル端末の新たな道を開いていくことができるのか、今後の展開に期待大です。



話はガラリと変わり…
弊社の学習管理システム(LMS)「smart FORCE」がいよいよ2.1へと進化致します。
機会があればこちらのブログでもご紹介をしたいと考えておりますが、できれば定期で開催されておりますセミナーにお越しいただけますと幸いでございます。

学習管理システム「smart FORCE」がよくわかる無料セミナー

現時点(2014/6/20)では次回開催は未定ですが、開催の折にはよろしくお願いいたしますexclamation×2
posted by ウッチー at 16:56
モバイル端末(iPhone) | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック