2014年01月21日

2014年のIT業界で流行りそうなものは?

開発部だより 第224回


お久しぶりです。
開発部リーダーです。

ついこの間、仕事始めしたばかりと思っていたら、1月ももう3週目なんですねあせあせ(飛び散る汗)
年末年始は、日並びがよかったため、9連休したかたも多かったことでしょう。
またその週末は3連休と、いまだに仕事に体が慣れていない方もいるのでは?
かく言う私も、まだ本調子でないようなたらーっ(汗)

さて、2014年のIT業界は、なにが流行するのでしょうか。
まぁ、「神のみぞ知る」ですが、ほぼ確実なのは、去年以上に多種多様なモバイル機器の利用が広がる年になりそうだということ。
年始に開催されたInternational CESでも、新しいアンドロイド対応端末が各社から発表されていました。
それ以上に元気があったのは、Windowsのモバイル端末。
日本では、iPadやアンドロイドタブレットと比較して、いまいち影が薄いWindowsタブレットですが、昨年後半から少しづつ選択肢が広がってきました。
CESでは、さらに魅力的なタブレットや2-in-1PCが発表されています。
先行しているアップルやアンドロイドに、やっと同じ土俵に立ちつつあるWindowsタブレット。
楽しみな年になりそうですねわーい(嬉しい顔)
posted by 開発部リーダー at 22:09
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック