2013年05月22日

smart TLEC 情報局 第1回「コンテンツを作ってみよう」

smart TLEC 情報局の1回目は「コンテンツを作ってみよう」です。

1回目はコンテンツの特徴や製品概要を書くべきなような気もしますが、「smart TLEC」は簡単に教材が作れることが最大の特徴ですので、まずはその方法を紹介したいと思います。

それでは、smart TLEC の製品(体験版)CDを受け取った状態から、コンテンツを1つ作成するまでの手順をご説明します。

◆必要なもの
・smart TLEC 製品(体験版)CD
・コンテンツにしたいPowerPointファイル

1.システムファイルをローカルディスクにコピー
 smart TLEC 製品CDの中にある「smartTLEC」フォルダー(構成ファイル一式が入っています)をPCのハードディスクにコピーします。
tlec_01-01.png

2.PowerPointアドイン登録
 smart TLEC の機能を使うためのアドインをPowerPointに追加します。
tlec_01-02.png

3.smart TLECメニュー表示
 最初に用意した、コンテンツにするPowerPoint ファイルを開いて、アドインタブ(PowerPoint 2010の場合)の「smart TLEC」をクリック、メニューが表示されます。
tlec_01-04.png

4.システムフォルダーと出力フォルダーを指定
 メニューが起動したら、「1.」でコピーしたシステムファイルの場所を指定します。同じようにコンテンツを出力するフォルダーを指定しておきます。

5. コンテンツ出力
 「コンテンツ出力」ボタンを押してください。前に設定したフォルダーにコンテンツが出力されます。
tlec_01-05.png

以上の手順でPowerPointファイルをもとにしたeラーニングコンテンツが出来上がりました。メニューの出力選択で「zipファイル」にチェックすれば、smart FORCE などSCORM対応のLMSにそのまま登録できるファイルが出力されます。

手順の「1、2、4」はちょっと面倒ですが、これは2回からは必要ありませんので大丈夫です。基本的にはコンテンツにしたいPowerPointファイルを開いて、アドインメニューの「コンテンツ出力」を押せばOKです。

このように、smart TLEC でコンテンツを作成するのはとても簡単です。
また、インストール作業はありませんので、PCに管理者権限がなくても smart TLEC を使えるように設定できます。

次回はコンテンツについて、さらにその次からは smart TLEC を使いこなすための情報を紹介します。
posted by 開発部OliveDrab at 10:38
教材制作ツール(smart ツール) | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック