2013年03月04日

桜咲く頃

開発部だより 第190回



こんにちは番人です。
3月になってもまだまだ厳しい寒さが続いていますが、
桜咲く季節となりました。



3/6〜3/10は国公立大学の合格発表ですねひらめき

大学の合否照会システムも様々で合格者の受験番号を載せる大学、
個人の合否のみ照会する大学と様々な合否照会システムが採用されています。
若かりし頃、番人も合格発表を合否照会システムで見たのですが、いきなり合否が出てきて思わずもう一度ログインし直しましたるんるん

教育の現場にもシステムをはじめ、多くのIT技術が導入されています。
学校現場では電子黒板やタブレットを使った授業、e-ラーニングを活用した授業、
校務や事務支援では学籍管理や成績管理・時間割管理など様々なものがシステム化されています。
SATTでもe-ラーニング学習管理システム・成績処理など駿台ならではの教育ITを提供しています。

番人も教育情報化コーディネータの勉強をしながら、教育の現場に必要なシステムとは何か、教育におけるITの可能性を試行錯誤していますわーい(嬉しい顔)

夢に向かって踏み出そうとしている新入生や新社会人の皆様に負けないよう、番人も教育でのITの可能性を追求して行きますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

S Sundai
A Advanced
T Teaching
T Technology

エスエイティー株式会社
http://satt.jp/







posted by 番人 at 19:17
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック