2012年12月04日

世界に羽ばたく人材育成

開発部だより 第176回



寒さも深まり雪鍋が恋しい季節となりました。

皆さん、こんにちは
忘年会幹事に就任しました番人ですひらめき

4つの忘年会幹事にバタバタしながら、突入した12月ですが、
もうすぐ入試シーズンですね。

中学入試に始まり、私立高校、センター試験、私立大学、国公立大学、公立高校入試と様々な入試が続きますが、子ども達が夢に向かって努力する姿は番人も応援したくなります。

学生時代、7年間、ホワイトボードや黒板の前に立ったり、部活指導にいったり、何かと子どもと関わる機会が多かった番人ですが子ども達が成長する姿に刺激を受け、自分自身も成長して参りました手(グー)
「世界に通用する人材に」高校時代の恩師の口癖でしたが、目標を高く持ち、生徒自身が自ら学び・考え・行動することが世界にはばたく人材育成の第一歩です。

生徒のモチベーションを向上するにはどうすればよいのか?
生徒が自ら学ぶにはどうすればよいのか?
次世代リーダーの育成とは?

教職員のための研修セミナーです。
学校教育での人材育成は将来の日本の人材育成に繋がります。

高校の先輩でもあるソフトバンク株式会社 孫 正義 代表取締役社長の座右の銘である「志高く」という言葉がありますが、「金や名誉を残すより、人を残し、人に「志」を残したい。若い世代には自分のたった一度の人生で何を成し遂げたいのか、自分の登りたい山(目標)を決めろ」と語られています。(註1)

世界にはばたく人材へ
入試シーズンが始まるこの時期に目標に向かって努力する子ども達に負けないよう、
番人も日々精進していきたいと思います手(グー)

註1 引用元:大塚商会株式会社 50周年記念 座右の銘〜次世代のあなたへ贈る言葉〜
posted by 番人 at 14:26
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック