2012年06月26日

LDA Grow up サービスの紹介

昨今、企業のグローバル化が必要不可欠とされ、それに伴う次世代リーダーの育成も急務です。
しかしながら、

誰をリーダーとするか?
リーダーになるための素養と知識をもっているか?
会社の方針を理解し、結果を出していけるか?
今までのキャリアからだけで判断できるか?

色々と悩みは尽きません。


今回ご紹介するのは、上記の様な悩みを解決するための一手段である、
「LDA(Leader Decision Assessment) Gorw upサービス」(以下、LDA) です。
本サービスは、慶應義塾大学 伊藤健二氏監修によるアイデアル社とSATTが共同で開発し立ち上げた、次世代リーダー向け診断Webサービスで

@次世代リーダーの能力要素を自己・他者評価する多面評価と、
AWebを通して簡易に受験ができる「リーダーとして職場における意思決定が正しくできるかどうかを評価するテスト」、
Bその診断で把握した課題への取り組みをWebを通してフォロー(目標設定、活動記録、振り返り)していくシステムで構成されたサービスになります。

本サービスには以下の3つの特徴があります。
・真のリーダーの行動要件を分析した結果を根拠としている。
・実際のマネジメントシーンでの意思決定を評価します。
・アイデアル社の13年間、150社、約20,000人の研修実績を基に作成されています。

SATTではbizsmile(ビズスマイル)ブランドを立ち上げ、ビジネス系の法人研修を展開しております。
LDAのような診断を実施し、リーダーの強み・弱みを明確に把握した効果の高い研修カリキュラムを提供することで今後のリーダー育成にも大いに貢献できると考えています。

ヒューマンキャピタル出展会場では、LDAの各サービスについても紹介をさせていただきます。
また、会場にお越しのお客様には、1社につき50名様(先着20社)までLDA Grow upサービスの「自己評価」を無料で実施いただけるキャンペーン申込書をご用意しておりますので、この機会にぜひ体験してください。

おまけ:
梅雨入りして各地で豪雨が続いたり寒かったりという日が続いていますが、昨日社員のひとりが紫陽花を持ってきて入口に飾っていました。(心が和みます)
DSC_0006.jpg
テーブルの上にはヒューマンキャピタルの招待状も・・・、お近くにお寄りの際は入口の紫陽花を見ながら招待券をお持ち帰りいただき、ぜひ会場まで足をお運びください。

posted by Dario at 11:53
特集:ヒューマンキャピタル | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック