2012年02月10日

斜め道さがし

開発部だより 第141回


正月早々右足を肉離れして、まだ病院医者に通っています。
健康管理していない自分を恥じているOLIONです。
40歳になって、医者から、糖尿病予備軍あせあせ(飛び散る汗)といわれ、歩くことを習慣づけました。
自分の家から歩くルートを地図できめているとき、ふと斜めの道(北東から南西、北西から南東への比較的長い道のことです)を見つけて、歩いてみて、車もそれほど通らなくて歩きやすいことがわかると小さな幸せを感じていました。

中には、元日に、明治神宮に参拝した後、神宮前駅の前、笹塚駅の南の道路、大原交差点と歩き西北上して、大宮八幡宮にやってきました。
そこから、西武新宿線の田無まで、長い斜め道(厳密に言うと途中斜めでないところがありますがご勘弁)があることを見つけ、歩き通したことがあります。(途中西荻窪の駅を通ります。お暇でしたら地図で確認してみてください。)
正月の天皇杯サッカーをラジオで聞きながら歩きましたが、達成感があります。(トイレトイレの心配はあります。大事です。)
健康のために歩くのですから、斜め道を歩いて距離を縮める必要はなく、かえって遠回りしてもよいのですが、やはり、得した気分になります。
今でも自宅の近くで、斜め道を探してみて歩いています。

皆さんの家の近くでも東西、南北ではない斜め道で、なるべく長いものがないか探してみてはいかがでしょうか。
posted by オライオン at 14:46
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック