2012年01月27日

デイリーポータルZで国際GIFアニメアワード2012開催決定

こんにちは^ 0 ^ ベル子でございます。

みんな大好き揺れるハートデイリーポータルZ様が、こんな企画で作品を募集しています。

ひらめき国際GIFアニメアワード2012開催決定!ひらめき


2012年はGIFアニメの年だ!

デイリーポータルZでは、インターネットの伝統芸能・GIFアニメを振興すべく、国際GIFアニメアワード2012を開催します。
我々はGIFアニメ界のカンヌ国際映画祭をめざします!

コンテスト応募要項
・アニメーションGIF画像
・大きさ:500ピクセル x 500ピクセル 以内
・ファイルサイズ:1MB 以内
・フレーム数:150フレーム以内
・オリジナル作品であること。未発表・発表済問わず。
・他者の著作権を侵害していないこと。(TVや映画のキャプチャ等は不可です)。
・ひとり何点でも可。

2012/2/15しめきり!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冒頭、なんとGIFアニメを「インターネットの伝統芸能」と言い切っておられる・・。

人間の視覚は、0.1秒見せられた画像の印象をほぼ認識できると言われています目
思えばflashやmovieが身近ではなかったころ、パパパパっと視覚的に情報を与えるGIFアニメは、
情報発信・取得の上で最も効率がよかったんですよね。
スクロール(場所)や時間をあまりとらないし、作るにも見るにも敷居が低い・・。
ネットの黎明期グッド(上向き矢印)を通ってきた世代なら、ずいぶんお世話になっているはずのメディアです。

忘れないでほしい、そのことをもうやだ〜(悲しい顔) ・・と思われたかどうかは別として、このアワードは今年初のようで。
”伝統芸能保全の魁”とならんとする、並々ならぬご決意が感じられます。


ネット上でも話題になっているようで
「確かにカクカクで、改めて見るとノスタルジック」
「国際・・になるのかこれ」
「サンプルアニメが超イカすんだが」
「面白そう。グレー部門に残りたい」
等、おおむね好評のようです。

本文にあるサンプルアニメ、及びリンクの「GIFアニメの作り方まとめ」がクオリティ高く、かなり勉強になりました^−^
ケイタイに眠っている写真などで、記念に応募・出演を考えてみてはいかがでしょうか。
posted by ベル子 at 16:08
ニュース・教育トピックス | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック