2011年12月27日

ColdFusion サーバ設定 〜お役立ち6〜

開発部だより 第135回

クリスマス寒波とやらで、寒くて毎日たいへんですね。。。
久しぶりに、ColdFusionのサーバ設定について記入します。

ColdFusion では、いくつかのサービスが起動しています。
ver9なら、以下のサービスが存在しています。
・ColdFusion 9 .NET Service
・ColdFusion 9 Application Server
・ColdFusion 9 ODBC Agent
・ColdFusion 9 ODBC server
・ColdFusion 9 Search Server
・ColdFusion 9 Solr Service

そして、今回、自分がお勧めしたいのは、
「verity検索を使用していないなら、『ColdFusion 9 Search Server』サービス
は、停止する」ということです。
verityは、cfcollection、cfindex、cfsearchなどのタグを使用する検索ですね。

実際に使用しているサーバで起こった現象ですが、
ColdFusionで、verity検索を一切使用していないのに、
なぜかある時、「TIME_WAIT」のプロセスが大量に発生して、
503エラーとなってしまいました。
(503:サーバやサービスが利用できない)

上記の現象について調査しても、原因の特定や正確な情報などは、
発見できなかったのですが、
ColdFusionのサービスがサーバで使用できなくなった場合、
確認するとよいと思います。
または、verity検索を使用していなければ、「ColdFusion 9 Search Server」は、
「停止」で問題ありません。

Solr検索を使用していなければ、「ColdFusion 9 Solr Service」も停止でよいのかと
思いますが、こっちは今のところ問題ないので停止していない感じです。

最初から、verityやsolrをインストールしないにすればよいのですが、
インストール時にチェックを外さないとインストールされるので、
通常は、サービスが入っている状態かと。。。

追加の情報などありましたら、ぜひご記入ください。

posted by 開発部 blue at 13:53
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック