2011年10月11日

ColdFusion コードネーム "Zeus"

開発部だより 第124回


こんにちは!

"Zeus(ゼウス)"から真っ先に連想するのは"ビックリマン"か"ゴッド・オブ・ウォー"、2択のijです。


AdobeのColdFusionチームのBlogでColdFusionの次期バージョンのコードネームは"Zeus"だということは既に発表されていましたが先日行われたMAX2011でいくつかの特徴が紹介されています。

Adobe TV:WHAT'S NEXT IN COLDFUSION

紹介されているいくつかの特徴は以下、

・Admin Improvements
・Security out the Ying Yang
・Language Improvements
・Solr Improvements
・Java Integration
・REST
・HTML5/Mobile
・Web Sockets
・Charting

さらに、

・No more Verity
・No more JRun
・Microsoft Exchange 2010 support
・Web Service: Axis 2 + Document Literal
・Scheduled Tasks are Epic

個人的には、ついにJRunから解放されるのが嬉しいところです。
AdobeのDeveloper EvangelistであるRaymond Camden氏のBlogにもJRun上より、Tomcat上の方がはるかに高速に動作するという記事が以前に投稿されており期待しています。

Raymond Camden's ColdFusion Blog:ColdFusion X Writeup

また、冒頭でご紹介した動画の他にも、MAX 2011のセッションの動画が多数、Adobe TVにアップされていますので要チェックです!

Adobe TV:MAX 2011関連動画


それでは、また!


posted by ij at 10:14
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック