2011年08月01日

節電の夏

開発部だより 第117回



暑い日が続きますね。
こんな時に打ち合わせのために外出すると、体が溶けてしまいそうふらふら
・・・おなかの脂肪が溶けてくれたらうれしいけどダッシュ(走り出すさま)
どうも、開発部リーダーです。

この夏は節電が叫ばれていますが、皆さんはどのような節電ライフをおくっていますか?
テレビや雑誌でも、大技・小技ちりばめての節電テクニックが特集されていますね。
リーダーも、例えば

 @ エアコンは寝るときだけ、設定温度28度と扇風機を併用
 A 遮光のため、カーテンを閉める
 B ゴーヤを植えて、「みどりのカーテン」(カーテンができるころには、夏が終わってそう・・・orz)

などを実践しています。
休日の昼間などは、エアコンをつけなくてもいいようにポタリングしたり、涼を求めて山にドライブに行ったり(温暖化にはよくないけどあせあせ(飛び散る汗))と積極的に外に出るようにしています。

また、このブログを読んでいる方ならば、パソコン関連の節電にも興味があるのではないでしょうか。
各PCベンダーやマイクロソフトなどから節電ツールが提供されているので、そちらを利用するのも手ですね。

 ■参考:Windows PC 自動節電プログラムについて
  http://support.microsoft.com/kb/2545427/ja?sd=gn

他にも、さまざまな周辺機器をつけている方も多いでしょう。
モニタは当然として、外付けのドライブやプリンター。スピーカーなどを使っている方も多いのではないでしょうか。
これらは、パソコンを使っていないときには待機状態ではなくて、主電源を切ってしまうのがよいのですが、機器が多くなるとON/OFFするのが面倒です。
そんなときには、連動タイプのタップを利用するのがお勧めです。
これならば、パソコンの起動/終了に合わせて、自動的に連動口への電気の供給が行われますので、周辺機器のスイッチをいじる必要がありません。

今後は、もっと便利は節電グッズもぞくぞくと発売されることでしょう。
これらのグッズをかしこく使って、『我慢しない節電ライフ』を楽しみましょう。
posted by 開発部リーダー at 21:33
開発部だより | コメント(1) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
>ゴーヤを植える

えっゴーヤ?・・と思ったのですが、そういえば自分の実家には、日除け代わりにちょっとしたぶどう棚がありました。
植物の陰が「よしず」より涼しいのには理由があって、たしか葉の裏から蒸気を出しているために、葉の表より温度が下がる。その差は炎天下で10度ほどにもなるそうです。

緑のカーテン、早く繁るといいですね!

ちなみに部屋の冷房は、真夏は30度に設定していたりします・・(笑
30度って涼しーい!と思うようになりました。
Posted by ベル子 at 2011年08月02日 11:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック