2011年07月06日

3人に1人が教職員とのコミュニケーション不満

こんにちは。
ビジネス講座担当のきくちゃんです。

先日の日本経済新聞でこんな記事を見つけました目
日本PTA全国協議会が小学5年生と中学2年生の保護者各2400人を対象に行った調査で、
教員とのコミュニケーションが「取れていない」と答えた保護者は全体の33.9%にのぼり、
3人に1人が意志疎通に不満を抱いているそうですふらふら
また、意志疎通ができていないこと1つをあげてもらうと、「学力などの学習指導」が39.7%で最多でした。

社会を取り巻く環境の変化に伴い、価値観も多様化し、人との関わり方も複雑になっています。
学校教育の場も例外ではありません。
学生や保護者が学校や教職員に求める役割も日々多様化しているのではないでしょうか。

教職員向け講座の開講!


この春m-Schoolから誕生したビジネス講座。
おかげさまで、ラインナップも少しずつ増えております!

そしてこの度、愛情教育90年を誇る駿河台学園グループならではの
教職員向け講座を開講することになりました。

教職員向け講座は、学校教育を取り巻く様々なシーンで必要とされるスキル
短期間で学ぶことができるトレーニングです。

リーズナブルな価格と、一味違う経験豊かな講師陣が自慢exclamation×2
学校教職員の方はもちろん、塾や予備校の先生、職員の方、
そして教職員を目指す大学生メモも是非ご受講下さい!

【教職員向け講座ラインナップ】ぴかぴか(新しい)
・未来のリーダーを育成 授業でも使える経営戦略術実践講座
・一歩進んだコミュニケーションを築く 先生のための交流分析/NLP入門講座
・生徒が自発的に学習計画できる! プランニングアシスト講座
・生徒のやる気がみるみる上がる! モチベーションアシスト講座
※お申込サイトは随時公開していきます。


posted by きくちゃん at 15:07
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック