2011年07月06日

Web会議サービスと連動したeラーニング環境の提供を開始

eラーニングのトータルソリューション提供を行うエスエイティーティ株式会社は先ほど、リアルタイムコミュニケーションシステムを展開するロゴスウェア株式会社(以下、ロゴスウェア社)と業務提携のプレスリリースを発表しました。
プレスリリース:
http://www.regnas.jp/press/internet/article0004396.html

SATTが提供するフリーウエアのLMS「smart FORCE」からロゴスウェア社が提供するWeb会議サービス「POWERLIVE」を利用する事で、LMSだけでは実現できなかったFace to Faceの教育を可能とします。
eラーニング教育を提供するだけでなく、遠隔地にいる受講者に対する学習フォローを行ったり、忙しい講師との打合せ用に事務局とWeb会議を行うなど、利用方法は様々です。

smart FORCE上でWeb会議の予約、参加者の選定、会議資料のアップロードなどを行い、POWERLIVE上で実際のミーティングを行います。
アップロードした資料はWeb会議中に画面共有したり、書込みを行ったりすることができます。
また、保存したWeb会議中の議事録やチャット記録はsmart FORCEの管理画面からダウンロードする事も可能です。

本サービスは、eラーニングワールドの開催に合せて2011年7月7日(木)より開始します。
eラーニングワールド期間内は、SATTブースにて展示を行っておりますので是非遊びにお越し下さい。
posted by ヤマモトヤマ at 14:06
ニュース・教育トピックス | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック