2010年08月09日

写真を選ぶだけ!フォトショで夏を披露しよう!

暑さがもう少し続きそうですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
SATTがe-Learning Worldで流しておりましたプロモビデオでは、何故か力強く!熱中症対策を呼びかけるシーンがありました。
 \日射?アレなんでしたっけ。対策万全ですか?/
nettyuusyou3.jpg


さて、それでも容赦なくお出かけシーズン。
特にお子様のいるご家庭では、デジカメいっぱいに溜まってしまう思い出の写真たちにお悩みではありませんか?
いい写真が撮れたなら、さっそくすぐ見られるところに飾りましょう!


そこで今回は、お手軽スクリーンセーバー作りにベル子が挑戦してみました。
・・・。・・・。
なんとほんの20分くらいで!こんなんできちゃったo(^o^)oキャッホイ
sc1.JPG

↑こちらは画面ショットなのでわからないようになっていますが、
このスクリーンセーバー、ちゃんとアニメーションするんですよ。
どんなふうに動くか、是非皆様、作ってお確かめいただきたいですね〜

メモ用意するもの

・素材となる写真
・アドビ社DIYスタジオで今無料でダウンロードできる「テンプレートツール」
・編集ソフト(今回はadobe Photoshop Elements8

メモ作り方

@まずアドビのスクリーンセーバーテンプレートを開いて、3つのタイプから好きなものを選んでおきます。
ベル子のタイプは左のものです。

テンプレエラb2.jpg


Aadobe Photoshop Elements8内で、所定の枚数分、好きな写真を選びます。
右欄にあるスクリーンセーバーのタグ(目印)をドラッグ&ドロップするだけ。
テンプレートの一番右のデザインは10枚以上選べるようですよ。他は7枚ですね。


タグ2.jpg


B写真を選んだら、一つのファイルに書き出します。
ちょっと見づらいですが、選んだ写真を一度に適正サイズにしてくれるからジミに便利〜!

書き出し2.jpg


Cテンプレート上で先ほどのファイルを選んで取り込んだら、コメントなどを書き入れましょう。
決定ボタンを押すと・・・!

コメント2.jpg

ここで自動的に『画面のプロパティ』が立ち上がります@。@;おおぅ。

画面のプロパ2.jpg

アドビスクリーンセーバーを確認したらOKを押せば設定完了、できあがりっ


オフィスなどで使ってみると、動きが割とハデで目立ちますw
使いようによっては離席時の伝言板や備忘録にもなりそうですね〜。


今回は、Photoshop Elements8 を初めてベル子も使いました!
PhotoShopシリーズから生まれた、大量の写真整理に重点を置いたツールのようです。
プロ用とは違った使い勝手のよさ、そちらもお伝えしていければと思っています。


さて、少し楽天ショップのトピックをお伝えいたしますと・・
shopSATTに動画ランキングが登場】
m-schoolの先生がお作りになった操作ビデオを、商品ページの随所に使わせていただいてます!
やっぱりフォトショの再生数がダントツなんですよねえ。
動画ランキングはトップページのほか、shopの商品ページ、左手にも設置しています。


【8月限定品。2010春モデルのノートPCが格安】
パナソニック レッツノートCF-S9
2010年春モデルが限定お値下げ。WiMAX内臓のオールインモバイル型。
ビジネス向けなので耐久性に優れ、高速CPUで軽くて早い。OSはWin7を採用しています。

8月限定です、お見逃しなく〜。
ではでは皆様、ステキな夏をお過ごしください0^o^0
posted by ベル子 at 18:15
shopSATT (ソフト販売) | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック