2010年06月07日

Attain3基本機能ガイダンス 第4回(前半)

〜配信管理・クイックモード(前半)〜

今回は、前回までで登録した、受講者と教材を割り付ける、つまり誰にどの教材を学習させるのか、という配信管理のところをご説明いたします。

B−1 クイックモードからの教材割り当て
Attain3では、そのために、「教材の割り当て」というメニューが用意されていますが、それとは別に、クイックモードでも「教材の割り当て」ができるということをお見せしましょう。

B−1−1 クイックモードとは
クイックモードとは、Attain3を立ち上げると先ず開く画面ですが、登録した受講者と教材、その割り当て状況、さらに受講結果についても、一覧でしかもビジュアルに表示されているので、一瞬にこれらの情報を掴むことができるもので、Attain3におけるユニークな画面の1つです。

at3_100607_001.PNG
(クイックモード)


B−1−2 クイックモード上の記号
縦に教材、横に受講者、その交差する位置に○や□があれば、割り当てが行われている(空欄だと割り当てされていない)ことを示します。色が付いていれば、それが、学習中なのか、修了あるいは合格、不合格などの結果を示します。

at3_100607_002.PNG
(凡例)


B−1−3 クイックモード上での割り当て手順
次に、具体的な手順としては、以下のようになります。
1)割り当てしたい教材を縦列に見つけます。
2)割り当てしたい受講者を横列に見つけます。
3)その交差する場所をクリックして出てくる登録ダイアログで、「OK」をクリックします。
4)正しくクリックすれば、○(SCORM1.2形式)か□(SCORM2004形式)が表示されます。

at3_100607_003.PNG
(クイックモード上のクリック位置)


1箇所をクリックするだけですので、シンプルでかつ分かりやすいのではないでしょうか。

B−1−4 割り当ての解除
割り当てをはずす場合には、もう一度そこをクリックして「削除」をクリックし、○や□を消し、空欄に戻すだけです。割り当てが解除されたことが一目で分かります。

at3_100607_004.PNG
(削除)


B−1−5 一括割り当て
その他に便利な機能として、教材名をクリックすると、その教材をクイックモードに表示されている受講者全員に割り当てることができます。また、受講者名をクリックすると、今度は、クイックモードに表示されているすべての教材を全部その受講者に割り当てることができてしまいます。

at3_100607_005-6.PNG
(受講者名と教材名をクリック)


B−1−6 検索とグループ
受講者の表示順は、受講者名のカナ順に左から右へ並んでいることを覚えておくと、多くの受講者がいる場合に見つけやすいでしょう。
また、上部にある「検索」機能を使うことも割り当ての手助けになることはもちろんですが、その隣にある、「グループ」で受講者表示を絞り込むことも時には大きな威力を発揮します。

at3_100607_007.PNG
(グループをクリック)


B−1−7 「グループ」を使って新人だけに割り当てる
たとえば、「新入社員」だけに新入社員研修コースを割り当てる場合に、「グループ」から「新入社員」グループを選択すると、新入社員のみが表示されます。その状態で必要な教材をクリックすると、表示されている受講者、つまり、新入社員のみに割り当てができることになります。元の全員表示の状態に戻すと、新入社員以外の人には割り当てされずに、新入社員のみに割り当てされたことがはっきり分かると思います。

at3_100607_008.PNG
(新入社員のみ表示して割り当て)

at3_100607_009.PNG
(全体表示に戻した画面)


次回は、正式に「教材の割り当て」メニューを使った方法をご説明いたします。
posted by AZ at 18:11
Attain3 | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック