2009年09月02日

ColdFusion 9 で追加された新しいCFMLタグ

開発部だより 第68回


こんにちは!

めっきり秋めいてきた今日この頃、掛け布団を出すべきか迷いっぱなしの burnercrew です。

現在Adobe Labsでパブリックベータ版が公開されているColdFusion 9ですが、すでに試している方も多いと思います。

今回は「うーん、いまいち何が8から変わったのか、どうせ大して変ってないのでは?」とお思いの方に向けて、ColdFusion 9で新たに追加されたCFMLタグをざっくりご紹介いたします。

追加されたタグは以下になります。


[cfcontinue]
ループ処理の先頭に移動。(cfloopタグ内で使用)

[cffileupload]
ユーザーのシステムから複数のファイルをアップロードするためのダイアログを表示。

[cffinally]
cftryをタグの内側に使用。

[cfimap]
IMAPサーバーの電子メールやフォルダを取得・管理。

[cfmap]
ColdFusion Webページ内へGoogleマップを埋め込む。

[cfmapitem]
cfmapで埋め込んだ地図上にマーカーを作成。(cfmapタグの子タグ)

[cfmediaplayer]
FLVファイルを再生できる組み込みのメディアプレーヤーを作成する。

[cfmessagebox]
ポップアップメッセージを表示するためのコントロールを提供する。

[cfprogressbar]
プログレスバーを表示。

[cfsharepoint]
ColdFusionからSharePointのアクションを呼びだす。

[cfspreadsheet]
Excelスプレッドシートファイルを管理。


追加されたタグの数は少ないかもしれませんが、フローコントロールに関するものから、Googleマップ、ビデオプレーヤー、メールにExcelスプレッドシートと、リッチメディアから基幹系システム用途まで幅広くカバーされています。

今年のAdobe MAXでもColdFusion 9に関するセッションは盛り沢山のようです。

これを機会に是非お試しくださいわーい(嬉しい顔)

Adobe Labs ColdFusion 9
http://labs.adobe.com/technologies/coldfusion9/
posted by ij at 14:20
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック