2008年10月03日

任天堂、新型DSを発表! 「ニンテンドーDSi」ブラウザを無料ダウンロード可能!

モバイル端末でeラーニング


ケータイ端末の普及に伴い「どこでもeラーニング」の実現に日々まい進しているモバイルラーニング事業部ですが、10月2日に開催された「任天堂カンファレンス 2008.秋」にて「ニンテンドーDSi」が発表されました。

ニンテンドーDSi(白)ニンテンドーDSi(黒)


すでに多くの学習タイトルも発表されているDSですが、モバイルラーニング事業部が注目するのはOperaベースの「DSiブラウザー」が無償ソフトとして提供されることです。

DSの頃にも「ニンテンドーDSブラウザー」はあったのですが、残念ながら有償でなおかつ販売店も限られていました。

ニンテンドーDSブラウザー
※こちらはDS版のブラウザ「ニンテンドーDSブラウザー」の画面です。


ところが、今回のDSiではブラウザが無償となったことで「どこでもeラーニング」端末として利用できる機会が、より多く増えそうです。
また、すでに全国で展開している「DSステーション」の他にも「nintendo zone(ニンテンドーゾーン)」というのをマクドナルドと協業して行うそうです。
そうなると、DSiを持ってマクドナルドに行って「eラーニング」ということもできるようになるかもしれません。

新しい携帯端末が続々と登場する中、DSおよびDSiのゲーム機としての操作性とタッチパネルの組み合わせによって、今後どんな「体験」ができるのかすごくワクワクさせられます。

■追記:
発売前の試遊レポートでは、
 ・「ニンテンドーDSブラウザー」と似ている
 ・「ニンテンドーDSブラウザー」より読み込みが早い!
 ・Adobe Flash Playerは非搭載(Youtubeの閲覧できなかったらしい。っということはニコニコ動画もダメですよね)
とのこと。

こんなところにもWeb標準の波が?
posted by モバイル推進委員1号 at 12:00
その他 | コメント(1) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
DS版のフラッシュプレイヤーって
あるのですか??

開発している方もいるとのこと
だそうですね!!

もしそんなことがあれば
夢のようです!!
Posted by モモ at 2013年04月21日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック