2008年09月16日

社内に撮影スタジオを新設

開発部だより 第30回

このプログで過去に紹介されましたとおり、SATTではオフィスの拡張が行われ、それにともない映像の撮影スタジオが新設されました。

00011.jpg

eラーニングでは様々な形式のコンテンツがありますが、映像を使用したものは、より具体的でわかりやすく学習効果の高い方式の一つです。社内のスペースに、専用に利用できる撮影スタジオが開設されたことで、使いやすくなった録音スタジオとあわせて、より応変な制作環境がととのいました。

なお、撮影スタジオでは次のような用途を想定しています。
・クロマキー処理を前提に、画像やアニメと組み合わせるための人物撮影
・Adobe Presenter等パワーポイントと組み合わせて制作する、講師などのビデオ撮影
・商品の撮影、また、取り扱い説明等を行う機械などの撮影

撮影スタジオではビデオカメラを用意しておりますが、もちろんスチルの撮影でも同じようにクロマキー処理を行うために使用できます。

実際に、このスタジオを使用して撮影したコンテンツは次の機会に改めてご紹介いたします。
posted by 開発部OliveDrab at 17:53
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック