2008年08月06日

SCORMアセッサーMeeting @ elw会場

最近は本当に時間が過ぎるのが早く感じます。
今回投稿する記事も実は7月31日の出来事で、もうすぐ一週間前になるんですよね。

さて、あくまでも参考に、なのですが、eラーニングワールドの会場でSCORMアセッサーミーティングが開かれました。場所が会場のすぐ真上だったのでちょっと迷いましたが、何とか到着できました。

今回の議題は「SabaのLMSの紹介」と「SCORM 2004の読み方」でした。

■SabaのLMS;Saba Centra
elwにも出展されていましたが日本でSabaはCentra単体の提供をこれから促進しようとしているそうです。
Centra自体は他のLMS同様、学習する上で必要な機能は一通りそろっている感じでした。
しかし、Sabaの本当の強みは他のサービスとの連携にあり、タレントマネージメントを含むトータルERPシステムの提供を本業としている節がありました。

■SCORM 2004の読み方
日本では馴染みが薄いSCORM 2004ですが、日本語訳の3rdエディションが公開されました。
今回の会では最初に基礎的な知識の解説があり、その後変更点についての説明と質疑応答がなされました。
講師の仲林さんは日本での第一人者でもあるので、非常に解り易い説明でした。

SATTでは過去にいくつもSCORM 2004対応教材の制作を行ってきましたが、その度に難しい規格だと再確認しています。
今回のMeetingでは疑問に思っていた認識がいくつか解消されたので、本人的には非常に満足できた会と感じています。

次回のアセッサー会議はどんな議題になるのか楽しみです。
posted by ヤマモトヤマ at 10:21
イベント・セミナー | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック