『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2020年04月21日

在宅にはeラーニング!

はじめに、新型コロナウイルス感染症に罹患された方およびご家族・関係者の皆様には謹んでお見舞い申し上げます。
また医療従事者はじめ感染防止にご尽力されている皆様に深く感謝申し上げます。


楽しみにしていた食事会がすべてキャンセルとなってしまい、ちょっと凹んでいるべふです。いやそんなこと言っちゃダメですね、自粛、自粛。
この非常事態宣言、職場への出勤者を最低7割は削減しなさいとのこと。ということは7割の方が在宅勤務、もしくは自宅待機ということですね。
みなさんの職場ではいかがですか?弊社もがんばってはいるのですが、やはりセキュリティを保ちながらの在宅勤務、なかなか厳しいものがありますね。現段階ではまだ7割には届きませんが、目標達成まで日々努力しております。

在宅勤務はやはりいろいろ制約もあり、やれる仕事も限られますよね。こういう時だからこそ自宅でできる自己研鑽、日頃仕事の忙しさを理由に時間が作れなかった学習をしてみては如何でしょうか?
そんなときの強力な味方が、そうeラーニングです!

今、eラーニングのご相談や、お申し込みが急増しています。
みなさん困ってらっしゃるんですね。以下いただいたご相談の一例をご紹介しますね。

ご相談A


これまでそれぞれの都道府県に出向いて研修を行ってきたが、このご時世出張も出来なくなったので、eラーニングに切り替えて、各自に自宅で学習してもらいたい。


ご相談B


在宅勤務にしたんだが、会社に出社している時と比べればやはり手空きの時間が出来てしまう。この時間を有効に使って、これまで十分な時間を取れていなかった業務知識の勉強をさせたいのだが。


はい、これらのご相談はみんな弊社のクラウド型eラーニングシステム「学び〜と」で実現できます
学び〜と」の優れた点の一つとして、簡単に、自分たちで教材を作れるという機能があります。
みなさん会社の研修資料なんかはだいたいパワーポイントでお作りになられているのでは?
学び〜と」では、わざわざeラーニング用に改めて教材を作らなくても、そのお持ちになってらっしゃるパワーポイントの資料を使って教材を作ることが出来ます。
そうですねぇ〜、分量にもよりますが、慣れてしまえば30分もあれば簡単に教材を作って、みなさんに割り当て、受講してもらうことが出来ます。
まだ、しばらく続くでしょう在宅勤務、学び〜と」を使って有意義な時間にしてみませんか?
ここに解決策があります。


弊社eラーニング「学び〜と
manabeat_logo.png
posted by ベフ at 14:44
学び〜と | コメント(0)
2020年04月07日

smart FORCE V3 やってます?!

こんにちは、たっくんです。

smart FORCE V3 を、リリースしました。

2020-04-07_13h21_23.png


デモサイトは、こちら

smart FORCE V3 は、今まで利用条件として Flash テクノロジー( Flash Player )を必要しておりましたが、今バージョンから完全に不要となりました。

自社・自分の学校の運用にあうLMSをお探しの方は、ぜひ一度 smart FORCE をご検討ください。
今まで様々なお客様のご要望に沿うようにカスタマイズしてきた経験に基づいたヒアリングを行い、貴社に最適化した smart FORCE をご提案させていただきます。
posted by たっくん at 17:04
smart FORCE | コメント(0)
2020年04月06日

ColdFusionの使用状況調査

開発部だより 第418回


こんにちは!
ijです。

自分が携わっている製品、案件では
ColdFusionで開発をしているシステムが比較的多く、
一例をあげますと、弊社製品のスキル管理システム受講管理システムなども
ColdFusionで開発しています。

その為、日頃からColdFusionの公式Twitterも追っていますが、
先日、ColdFusionの使用状況調査を実施していることがツイートされています。

Twitter@coldfusion

使用状況調査には以下から回答できます。
特に期限などの記載はなく、いつまで回答できるかは不明ですが、
本記事登録時(2020/04/06 18:30頃)にはまだ回答できました。

Adobe ColdFusion Usage Survey

特にメールアドレス等の登録も必須ではなく、10問程度の質問なので、
サクサク回答出来ると思います。

あなたの回答がColdFusionの未来に影響を与えるかも!?
是非、ご参加ください!

それではまた!
うおっと、こんなColdFusionで開発されているSATT Smart Styleも、どうぞよろしくおねがいします!



posted by ij at 18:38
開発部だより | コメント(0)
2020年04月01日

新年度にあたって

こんにちわ。
いよいよ4月になり新年度が始まりました!

例年だと希望に満ちた時期となり
入学・入社などで新たなスタートを切るはずでしたが
コロナウイルスのせいで何とも不安な新年度となりました💧

とは言え、まずは自身や家族の安全を第一に考え、自粛も含めた
【感染しない】と同時に【感染させない】という事を強く意識して
行動していきたいと思います。

さて、入学式が延期となっているように、
新入社員も自宅待機となっているかもしれません。
更にテレワーク可能な職種については、今後益々増えてくる事も想定される一方
慣れない環境に戸惑う方も多いかと思います。

数か月前とは世間も勤務状況も一変しました。
しかし、こうした状況の中でも如何にして生産性を上げていけるか。

我々企業人のテーマだと思います。

eラーニングを提供する我々SATTにお手伝い出来る事もあります。
お困りの事があれば是非ご相談下さい。

共にこの危機的状況を乗り越えて行ければと思います
posted by at 12:44
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年03月25日

Flash Player 2020年末サポート終了に伴う smart FORCE 完全 HTML 化までの・・・

開発部だより 第417回



こんにちは、たっくんです。

現在は、Flash Playerのサポート終了に向けて、smart FORCE の完全HTML移行版であるsmart FORCE V3(以後V3と略す)の作業で、追われる日々を送っております。

じつは現在、smart FORCE V2.3.1までをお使い頂いているお客様向けに、先行してV3化作業を行っております。

2020 年末 Flash Player のサポート終了(出典 Adobeサイト)

V3になる事で、もうFlash Playerを利用しなくてもよくなりますので、Flash Player バージョンによるシステム動作への影響はなくなります。

ただV3に関しては、HTMLのオフジェクトでシステムを構築するので、Flash版の際と若干インターフェースが変わる部分もあり、また、ブラウザーの影響を大きく受けるので、開発には苦労しました。
開発中に常々思った事としてFlashオブジェクトは、セキュリティーの問題はあったがプログラムの内部動作はかなり優れていたんだな〜と思いました。
同じ事をHTMLで実現しようとすると、オブジェクト(チェックボックスやテキストフィールド等のパーツ)毎にその都度作成する必要がある為、処理に時間がかかって、最適化が大変でした。
また、JavaScriptで画面を作成する部分では、ブラウザーの処理ルーチンの性能が顕著に出る為、非常に苦労しました。(限界があります・・・
まあ、IE 11なんですけどね。
マイクロソフトもIEの開発を断念し、Edgeの利用を推進しておりますが、まだまだ日本のオフィスではIEの利用率が高い為、IE対応は必須ですが、処理性能が段違いですので、大量のデータを扱う smart FORCEの管理者は、出来ればEdgeやchromeを利用して欲しいですね。

もうすぐ smart FORCE V3 の動作確認用のデモページを公開しますので、ご興味のある方はご覧いただければ幸いです。
posted by たっくん at 11:21
開発部だより | コメント(0)
2020年03月22日

ESSモバイルで授業開始遅延対策!

こんにちは、営業のBlueです。

新型コロナウィルスですが、まだまだ拡大しそうですね。

私の担当する医療系大学でも「臨床実習の中止」や「新学期の授業開始延期」など様々な影響が出ており、その対応や準備で大変なようです。


先週も「ESS(モバイル)」のお客様から4月の授業開始遅延対策として、次のようなご相談をいただきました。

・自宅学習の出題サポートをお願いしたい!
・例年より早く、4月からフル活用したい! 等


おそらく、既にほとんどの大学で様々な対応をお考えとは思いますが、もしも、急ぎで学外での課題学習などを検討中でしたら「ESS(モバイル)」をおすすめします。

・短期間で運用が始められます!(お申込み〜利用開始まで約10日)
・基本的なコンテンツが収録済みです!(国家試験問題、コアカリ準拠の練習問題等) 
・無料トライアルも可能です!(最大3か月)

ご関心がございましたら遠慮なくご相談ください
ご連絡をお待ちしております。
posted by blue at 16:24
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)
2020年03月16日

脳の老化を防ぎたい

3度の開発より飯が好き!
こんにちは。SSS(SATT Smart Style)開発者の牛丼です。

コロナウイルス流行で、外出しにくい日々が続いています。
週末になっても「人が多い所に行くのはなあ……」と外出をためらってしまい、
一日中家にいる日も結構あります。

そんな中、先月から「毎週1つ、新しいことにチャレンジする」ということを始めました。
新しい本を読んだり、ボードゲームのルールを覚えたり、入ったことがないお店に入ってみたり。。
先週は自宅の近所で美味しいカレー屋さんを見つけました。カレーだけでなくミネストローネがとても美味しかったです♪

新しいことに挑戦すると、脳が活性化して、老化防止になるそうです。
1人暮らしの高齢者は認知症のリスクが高い、とよく耳にしますが、
毎日同じことを繰り返すだけの、単調な生活になりやすいからかもしれません。
1日1個新しい単語を覚えるだけでも、認知症予防に効果的なんだとか!

コロナウイルス流行の影響で、テレワーク時差出勤を実施するなど、
新たなチャレンジに取り組む事もありますよね。
長年続けてきた習慣を変えるのは大変なことですが、
脳の健康のためだと思うと、新たなチャレンジも悪くないですよ。

SATTには、クラウド型eラーニングシステム『学び〜と』、学習後のフォローアップをする『スキル管理システム』など、
テレワーク時差出勤をお手伝いできるツールがございます。

ご興味をお持ちいただいた方、ぜひお気軽にお問い合わせください。
posted by 牛丼 at 09:47
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年03月09日

今こそ、クラウドを活用しましょう

こんにちはAと申します。
もうすぐ春ですね、寒さも少し和らいでまいりました。

新型コロナウイルスの影響で、子供の学校も休校のまま春休みへ突入、駿台グループでも新学年の通常授業を動画配信し家庭学習としているコースもあるようです。

我が家の子供は学校も塾も行けないので親が言わない限りダラダラ。ひたすらお気に入りYouTuberの動画を見ています。テレビを見るにしてもリビングではなく手元で興味があるものだけ。これも一種のクラウド活用!?でしょうか。

クラウドといえば、私が担当しているサーバの世界でも活用が進んでいます。
これまではインフラ系の構築というと、データセンタの、空調とマシン音が響く無味乾燥なセキュリティエリアで黙々と作業というものでしたが、クラウドならそんな必要は無し。物理的な"マシン"を管理しなくて良いので、費用や運用の面でもメリットがあることが多いのです。昔は(トラブル対応ではない限り)オンプレミスの"マシンいじり"も好きでしたが、クラウド環境そして仮想化を積極的に活用する流れには逆らえません。

SATTでもそんなクラウドを活用したeラーニングシステム『学び〜と』を展開しています。

春は入学や入社をはじめ、年度始めの研修やイベントが盛り沢山、もちろん恒例の新人教育も行わなければなりません。とはいえ、今はウイルスを警戒し、人の集合には配慮が必要。
可能な限り、狭い空間に人を集めるのは避けたい!しかし教育も・・

そんなジレンマにどう対処すれば良いでしょうか?
時間や場所に縛られないクラウド型eラーニングシステム学び〜と』を検討してみるのも一案ではないでしょうか。

ご興味のある方は是非『無料トライアル』をお試しください。
posted by A at 13:08
ニュース・教育トピックス | コメント(0)
2020年03月06日

国家試験を受験された学生の皆様、お疲れ様でした!

こんにちは、アントスといいます。医療系大学向けの国家試験対策に特化した教育支援システム(ESS)の営業担当をしております。
最近では、新型コロナウィルスが猛威を振るっており、発症しないか不安の日々を送っているかと思います。最近のニュースだと、政府から大型イベントなどを自粛するよう要請が出ましたね。ESSも第140年回薬学会の企業出展を3月末に予定していたのですが、先日開催中止のご連絡がありました…。問題作成の新機能をお披露目できたらと楽しみにしていたのですが、とても残念です。このような学会のイベントは今年積極的に参加していこうと考えておりますので、出展が決定しましたら告知させて頂きます!

問題作成の新機能といえば、ESSは4月、9月と新機能リリースを控えており、営業担当としては気合を入れていかなければならない1年になります。問題作成の新機能としては下記の通りです。

【問題作成機能】
・デザインのリニューアル
・連問対応(共同作成者の指定→個人問題で共有可能に) 
・他の問題からの切り貼り(別Windowで他の問題を開き、Cut&Pasteが可能)
・画像貼り付けのドラッグ&ドロップ対応
・定型文の入力(国試問題の定型文を登録:正しいのはどれか。2つ選べ。等)

 ESSはご利用頂いている先生方の意見をシステムに反映し、より業務効率を改善できるシステムに進化しております。また、2021年度版では新たに【看護師版】の発売を控えており、国試の幅を広げる方向で進めています。
 興味がございましたら、お問い合わせフォームからESS営業担当までお気軽にお問合せ下さい!
posted by アントス at 20:22
医療系大学 教育支援システム(ESS) | コメント(0)

新型コロナウィルスの感染拡大の影響により、学校活動を休止する高等学校様へ、映像講座「駿台サテネット21」を無償提供します。

SATTと同じ駿台グループの株式会社駿台教育研究所は、国内における新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、学校活動を休止する高等学校様のうち、映像講座「駿台サテネット21」のサービスを無償提供します。

休校期間中の生徒の皆さんの学習面での支援や課題の解決にご活用いただければと思います。
詳細は下記を御覧ください。

【高校支援プログラム】新型コロナウイルスの感染拡大の影響により休校する高校へ映像講座を無償提供いたします。
posted by toku at 09:44
ニュース・教育トピックス | コメント(0)