『教育とITで企業の経営を革新』
駿台グループのITラーニング専門企業 SATT (エスエイティーティー) が明日をサポートします。

2015年07月01日

今日、8時59分60秒 うるう秒の瞬間をみましたか?

自分は、残念ならが見る事はできませんでしたが、みなさんはどうでしたか?

逆に、自分の受け持つシステムに影響が無いか注視している方々も多数いらしたかと思いますが、大丈夫でしたか?

弊社のシステムに関しては、今の所、問題が無かったようで、安心しているところです(笑)
今回は、平日のしかも業務を開始する方が多い時間帯でしたので、内心ドキドキでした(笑)
posted by たっくん at 10:03
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年06月30日

eLC 第11回 SCORM技術者資格試験が開催されます

日本イーラーニングコンソシアム( eLC )で行われるSCORM技術者の認定試験が、2015年9月2日(水)に行われます。

詳しくは、第11回SCORM技術者資格試験のサイトをご覧ください。

posted by たっくん at 11:16
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年06月29日

おうちでダンス!〜音楽環境を整える〜

開発部だより 第281回


先日の和歌山電鐵貴志駅たま駅長の社葬を
ニコ生で見て号泣してしまった開発部ジッパーです。

地方創世にこれほど貢献したニャンコはいないのではないでしょうか。
一度は会いに行きたかった・・・。


さて、以前ミッシェルさんの記事でスピーカーを買い換えた!という話がありましたが、
偶然にもわたくしジッパーも新しいスピーカーを買いました。

元々、ONKYOのステレオセットがあるのですが、
最近CDも聴かないし時代はデジタルハイレゾでしょ!ってことで、
とりあえずネットワークオーディオプレイヤーをを買い足したのですが・・・
 
 < 購入したのはコレ ⇒ DENON DNP-730RE

早速音楽を聴いてみると、音はいいけどなんだかモノ足りない・・・
⇒ よし!スピーカーも買い換えようとそのままの勢いでヨドバシへ

今回は海外メーカーを試してみることにしました。
オーディオコーナー演劇で試聴しまくること2時間・・・。
予算3〜5万の同価格帯で絞られたのは以下3つ。

 1 QUAD(イギリス)L-ite2
 2 Wharfedale(イギリス)Diamond 10.1
 3 DALI(デンマーク)ZENSOR3

どれもなかなか良いモノなのですが、
結局音が一番柔らかくて低音がいい感じ2 Wharfedaleにしました
あとの細かい違いは私にはよくわかりません(笑)。

持ち帰りくつで購入し(え・・・)早速繋いで聴いてみると、
ヒップホップやR&Bの低音が部屋中に響き渡ってシビれるぅう

ただし高音はちょっと迫力に欠けるようで、
クラシックのバイオリンの音なんかだと元のONKYOの方が良かった気もします。
(※↑あくまで個人の感想です。)

とりあえず週末にはコレでクルクル踊りながら
部屋の掃除を楽しんでいるジッパーです

次はNAS(Network Attached Storage)の構築にでも挑戦しようかな。

今週7月2日(木)に開催のPマーク/ISMS社内教育eラーニング化セミナー(無料)
まだまだ受付中です!皆様ぜひお申し込みを〜手(パー)
posted by ジッパー at 13:18
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年06月23日

情報セキュリティ教育の重要性 <社内教育eラーニング化セミナーの紹介>

昨今、日本年金機構の大規模情報漏洩はじめ、様々な法人機関からの情報流出事件のニュースが後を絶ちません。
セキュリティの脆弱性を狙った攻撃は今後ますます巧妙になってきますし、どれだけ堅牢なシステムを構築しても情報漏洩のリスクはゼロにはならないでしょう。

事件の原因に関わるのはほとんどの場合、故意であるかを問わず人が関係しており、システムだけで防ぐにも限界があります。
最終的な情報の取り扱いや不正有無にも人の判断が必要になります。

従業員が日頃の業務において情報の取り扱いに対して正しい判断をするためには、モラルやルールの徹底が重要であり、その徹底には教育が欠かせません。

ISMSやPマークの運用においても教育は必須事項です。
この教育をいかに徹底して行うかで上記の事件発生リスクを下げるとても大事な行為ですが、全社的な教育を適宜行っていくことはかなりの労力を要します。

そんな時こそ、eラーニングによる教育が効果的であるとSATTでは推奨しています。
我々もISMS・Pマーク取得時から様々な教育をeラーニングで実施しており、その効果も実感しています。

eラーニングの導入効果や事例など、SATTのeラーニング製品サービスを通じて実現する情報セキュリティ教育法をセミナーで詳しく紹介しています。
PマークやISMSの教育を計画しているご担当者様にはぜひとも参加いただきたいセミナーですのでこの機会にぜひお越しください。

次回セミナー開催

日時:7月2日(木)14:00-16:00
場所:エスエイティーティー株式会社 千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル8階

セミナー情報やお申込みはこちら
posted by Dario at 19:54
イベント/セミナー/講座 | コメント(0) | トラックバック(0)

「モモちゃんとアカネちゃん」

開発部だより 第280回


湿度高いぜっ!開発部pinkです。

近頃、「モモちゃんとアカネちゃん」シリーズを全部読み直しました。
ええ、児童文学です。大人用に文庫版も出版されております。

作者の松谷みよ子さんは、少し前に亡くなりました。


基本的には、動物がしゃべったり、双子の靴下が大親友だったりと、
ファンタジーなのですよ。

が、親の離婚、戦争、核実験、親の死など、とてもリアルなお話もあります。


テレビをつけたら、戦争のことばかり。。。
画用紙やクレヨンがないから戦争になるのだと、それらを持ってテレビの中(つまり戦場)に入り、大砲に画用紙やクレヨンを詰めて飛ばし、兵隊さんに配るとみんな戦争をやめ、絵を描き始める。

とか

核実験で火傷した地球が、アカネちゃんの涙の海で傷を癒したり。

と。

心に響きます。
優しい気持ちを持てるとイイですね。


はい、営業。
http://satt.jp/
posted by 開発部pink at 15:06
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年06月17日

2015年7月15日 Windows Server 2003 のサポートが終了しますが、移行は終わっていますか?

いよいよ延長サポートも7月15日に切れる Windows Server 2003 。

皆さんの会社で使用しているサーバーは、移行完了していますか?

マイクロソフト社によるサポートが完全に終了しますので、今後発見されるシステムの脆弱性に対応したセキュリティパッチが提供されなくなります。
posted by たっくん at 16:52
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年06月16日

Adobe Creative Cloud 2015 メジャーアップデートの発表

Webデザイン・映像系、印刷業界で、無くてはならないキーツールである、「Illustrator」「Photoshop」「Lightroom」「PremierePro」「Dreamweaver」!

毎日お世話になっていてなじみ深いツール群のアップデートが2015年6月16日米国で発表されました。

プレスリリースの記事

個人的には、Illustrator の再描画速度が大幅に向上されたようなので、うれしいですぴかぴか(新しい)


新機能の紹介ニュースサイト
「Adobe Creative Cloud 2015」発表、Photoshop CCにモバイルウェブデザイン制作の専用UI、Illustrator CCはGPUサポート - INTERNET Watch より
posted by たっくん at 19:20
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年06月10日

内製化支援ツールは、モバイル向けコンテンツに適している!

先日お伺いしたお客様から、既存の教材をモバイル化したい
という相談を受けました。

こちらのお客様、既に10年程前からオリジナル教材を制作し、
eラーニングによるサービス提供を行っておりますが、
このところのアンケート調査で、「モバイルでも学習したい」
というお客様の声が大きくなってきたため、本格的に検討を始めたようです。


「ターゲット環境はどうしますか?」(私)


できれば、PCもタブレットもスマートフォンも全てに対応したいと仰り、
既存の教材をモバイル化して提供を考えられていたようですが、
PCを前提にして作られた教材は、情報量が盛りだくさんで、
Flashによるアニメーションとインタラクティブ機能がある力作です。
利用者の満足度も高いため、なかなかここから離れることはできません。


「どうにか、これをモバイルに・・・。」(お客様)


後日別件で、新しいコースも検討したいというご相談があり、
“コストを抑えたい”“メンテナンスも考慮したい”&“モバイルもターゲットにする”
というご要望から、smart TLECとsmart QUTE 2で作成したコンテンツを紹介しました。
iPhone を渡してLMS上で動作するサンプルを見て、


「こんなに画面って小さいんだ。。」


が、最初の一言でした。
もちろん、お客様は個人でスマートフォンを利用されております。
しかし、いつも使う画面とコンテンツが展開する事のイメージが
結びついていなかったようです。


「そうなんです、こんなに小さいんですよ。」(私)


そういって、PC前提の教材をモバイル上で動かして見せたら
(ないな)って顔をされておりました。

一画面の内容を分かりやすく解説していくためには、
ナレーションとそれに同期したアニメーションを展開する方法が有効ですが、
モバイルの画面サイズ感では、
そもそもアニメーションが展開するほどに情報量を乗せると、
かえって見辛い、分かり難いコンテンツとなってしまいます。

モバイルをターゲットにした教材は、シンプルで良い。
凝った効果は必要ではない。

「ツールで簡単に作ったもので、ある意味十分なんですね。」(お客様)


これからの新規コンテンツも、既存のコンテンツをどうするかも
少し出口が見えたように思えました。

内製化ツールは、社内教育をターゲットとしたコンテンツを制作するもの
という考えになりがちですが、
有料のコンテンツも、モバイルをターゲットにした場合は、ちょうどよいのです。

シンプルで素早く提供できるモバイルは内製化で。
いかがでしょうか。


最終的にこのお客様は、既存の教材はまだ検討はしているもの
ターゲット環境により変えなければならないという、現実を受け入れて頂けたようでした。


この後、新規の教材制作の方向性は、
ツールを利用する事を前提に弊社で作成し、その後ツールと共に納めて、
メンテナンスは自分たちで行う、という流れになりました。


モバイル教材の作成は大変?
いえいえ、モバイル用はツールを使って簡単に、です。



----------------------------------------------------------

モバイルのコンテンツを作成するならば、
SATTの制作ツール、smart TLEC、smart QUTE 2がお勧めです。
是非お試しください。

http://satt.jp/product/smart-tlec.htm#overview
http://satt.jp/product/smart-qute2.htm
posted by まっくす at 14:09
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年06月08日

東京スカイツリー、風強し

開発部だより 第279回


ゴールデンウィークに、田舎より持ち帰った雑草類の中で、ヘビイチゴだけが生き残り、黄色い花を咲かせています。

2012年5月22日開業の東京スカイツリー、皆様もう御昇りになられたでしょうか。

これからの話は、「スカイツリーこれから大丈夫?」というお話です。(ネタ本は日経ビジネス)

さて、既に昇られた方に質問です。

スカイツリーに2回以上昇られた方はいらっしゃいますか?

まあ、1回昇れば良いからね。というのが大多数の答えです。

スカイツリーへの来場者は、2014年度は、前年度比16%減の531万人ということでした。

本年度も470万人来場予定という事で、開業の熱気が冷めて来たともいえますが、集客数の減少は気になります。

問題点はなんでしょう。

@ 展望台に昇る為の待ち時間が、通常1〜2時間、土日は4〜5時間かかります−という事
で私も行ってません。
A 強風によるエレベーターの運行中止(一時的も含め年平均28日間)−スカイツリーに行っ
たわ、展望台には昇れないでは、怖くて観光コースには組み込めません。
B リピーターが獲得されていない。
C 他の施設へ顧客が流れている−東京タワー(老舗)、六本木ヒルズ(無料)、そして東京
ディズニーリゾート(相変わらずの強さ)
D 最近話題の外国人観光客を呼び込めていない−上記問題点とリンクして、他の施設へ外国
人観光客は向かう。

改善の取り組みは行われているようです。

まずエレベータの運行効率を上げる為、今年度中に4基のエレベータ中2基分の強度を追加し、営業中止日を減らすと共に、風に弱いという風評を消す。

東京ソラマチにおいて、各種イベントの開催を行い、「東京スカイツリーは一度行ったらおしまい」という概念を覆す。

将来的には、展望台への待ち時間が無くなったときでも、リピート客が多く存在するといった業務形態が、目的となるのではないでしょうか。

SATTにおきましては、eラーニングに関わります、各種のスキル向上の為、無料セミナーをご用意しております。

是非、奮ってご参加の程を。
posted by ハイタカ at 15:46
開発部だより | コメント(0) | トラックバック(0)
2015年06月02日

m-School情報はFacebookでも発信中!

こんにちは、m-School宣伝隊のきくちゃんでするんるん

先日、m-Schoolの教室写真を新たに撮り直しました。

実は今、m-Schoolのエントランスにはグリーンが沢山exclamation
ちょっとおしゃれな照明も増やしました
ボサノバも流れてます〜
Entrance_015.jpgEntrance_008.jpg

ということで、いつもはモデルさんなど人物を多く撮っているSHIN先生(m-Schoolの講師でもあります)に、無理を言ってm-Schoolの写真を撮影していただきましたカメラカメラ

撮影前にみんなで最後のお掃除です。
↓コロコロしてます。
準備3.JPG

↓撮影中 SHIN先生のSha・shinyaフォト
IMG_5776.JPGIMG_5772.JPG

無事に撮影も終了、m-SchoolのHPにも教室の写真を増やし、より雰囲気が伝わるようになったと思います!
m-Schoolの教室紹介ページへ

Facebookでも発信中


m-SchoolのFacebook公式ページでは、m-Schoolのお得なキャンペーン情報を発信しています。
★m-SchoolのFacebookページはこちら

↓↓今さらですが、こんなバナーも作ってもらいました。

ここですマーク入り.jpg

初めてm-Schoolの教室レンタルご利用のお客様は最大30%も教室利用料金がお安くなります。

ぜひこの機会にm-SchoolのHPを覗いてみてくださいねっ。
いいね!をよろしくお願いします
posted by きくちゃん at 15:04
ニュース | コメント(1) | トラックバック(0)